【SS】戸山香澄 美竹蘭「「ボーカルシャッフル!!」」

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】戸山香澄 美竹蘭「「ボーカルシャッフル!!」」

24件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:匿名スタッフさん ID:jNmM5YTY[] 返信


      ※このSSは

      戸山香澄 「「ボーカルシャッフル?」」
      https://bang-dream-ch-bbs.com/forums/topic/88051/#post-88818

      の続編です。上記のSSをまだ読んでいない人は
      まず、そちらを読んでみてください。

      ※個人的な解釈、妄想含みます。

      ※時系列は一応「ツナグ、ソラモヨウ」「有咲の悪くない休日」
      より後ですが、
       各キャラの関係、呼称、一人称などに違和感を感じるかもしれません。

      ※香澄がネガティブ気味です。
      [
      br]※ギスギスしてる描写があります。

      ※かす蘭、たえかす、少しだけモカ蘭要素がありますが
      一応百合SSではありません。

      ※このSSを読み不愉快な思いをしても>>1は一切責任をとりません。


      以上のことが納得できる人のみお進みください。

    • 2 名前:匿名スタッフさん ID:jNmM5YTY[] 返信

      こんにちは。
      皆さんご無沙汰しています。>>1です。
      投稿が遅くなって申し訳ありません・・・

      まだ全文、思いついてないのですが、
      なにもしないよりはマシだと
      思い投稿を始めることにしました。

      幸いにも序盤〜中盤初めまでの流れは
      家のパソコンのメモ帳に記録してあるので
      帰ったら投稿を再開します!

      遅筆な投稿になると思いますがご了承ください・・・

    • 3 名前:匿名スタッフさん ID:hNjE5ZDd[] 返信

      続編きたー!
      続きの投稿楽しみです

    • 4 名前:匿名スタッフさん ID:1OWMyZmV[] 返信




       ~Afterglow練習スタジオ~



           ガチャ



      「おはよー!!」



      「香澄!待ってたよー!」



      「え!?私遅刻!?」



      「ううん。ちょうど10分前!」



      「ひまりは香澄と一緒に練習するのが
          
          それほど楽しみだったんだよ!な?」ニヤ


      「もー!巴ー!///」



      「えへへ♪ありがとひまりちゃん!」

    • 5 名前:匿名スタッフさん ID:1OWMyZmV[] 返信



      「・・・あの、香澄・・・」



      「あ、モカちゃん!」





      「・・・・・・・・・えっと・・・」





      「?」






      「この前は、ごめん・・・」



      「え?」



      「挑発したりして・・・」





      「・・・あー、あれのことね!

         いいよいいよ!大丈夫!」





      (・・・え?もしかして今の今まで忘れてたの・・・?)





      「よーしよし!よく言ったなモカ!」
      ワシャワシャ


      「うーん、なんか複雑・・・」
      モヤモヤ


      「?」

    • 6 名前:匿名スタッフさん ID:1OWMyZmV[] 返信



      「香澄。これから練習に入るわけだけど、

          その前に言っておきたいことがあるの。」


      「なに?」



      「それはね、私達の約束事!

          これから香澄はAfterglowの一員だからね!」



      「つまり、ルールみたいなもの?」




      「そのとーり!それはズバリ!」





      「絶対無理はしないこと!」





      「当たり前のことだけど、
        
          うちには前科持ちがいるからな~」チラ


      「う、あのときは本当にごめん・・・」



      「?」

    • 7 名前:匿名スタッフさん ID:1OWMyZmV[] 返信



      「ま、そういうわけで、辛ければいつでも言ってね!

          香澄が倒れたら蘭に怒られちゃうし♪」


      「うん!分かったよ!」



      「よし!それじゃ練習始めようか!」



      「りょーかい!」



      「うん!」



      「おう!」



      「あいさー」




      「それじゃあ最初に・・・」

    • 8 名前:匿名スタッフさん ID:1OWMyZmV[] 返信




         ~しばらくして 市ヶ谷家 蔵~



             ジャーン



      「ふう・・・」
      スッ



      「・・・・・」
      ポカーン



      「うん。今弾けるレベルはこんな感じ。

          どう?何か意見があったら言ってくれないかな?」


      「えーっと・・・ごめん。

          予想以上に完成度高くてビビってる・・・」


      「わ、私も特に無い、かな・・・」



      「そう?文句があったら遠慮せずに・・・」



      「いやいや!文句言ったら罰当たるレベルだよ!」



      「技術あり、向上心あり・・・完璧」



      「言い過ぎだって。歌いながら出来なきゃ意味ないし」



      「おまけに謙虚!」



      「もういっそのこと蘭ちゃんに
        
         ずっとポピパのギターボーカルやってもらうか!」





      「・・・・・・・・・・」





      「真顔でこっち見んな!!冗談だっつーの!!」




          ワー ギャー ゲンメツー ダーカーラー!!




      (あたし、このノリについていけるかな・・・)

    • 9 名前:匿名スタッフさん ID:1OWMyZmV[] 返信

      こんばんは。>>1です。

      今日の更新はここまでにします。

      せめて一日に一回は更新できるよう頑張ります・・・!

    • 10 名前:匿名スタッフさん ID:wNWM3NTZ[] 返信

      期待期待期待、頑張れー

    • 11 名前:匿名スタッフさん ID:xZWQ4YzZ[] 返信



      (あっちはどうなってるんだろ?)



      (いつもならそろそろ、曲を通し始めてる頃だけど・・・)




      〜その頃 Afterglow練習スタジオ〜



      ジャカジャン ボボン ボロロン ドカバン ジャーン



      「じゃあ行くよ!とりあえず最初は歌無しで!

          みんな、準備はいい?」


      「いつでもいけるよ!」



      「アタシもいいぞ!」



      「ばっちりー」




      「ど、どんとこーい!」
      ガッチガチ

    • 12 名前:匿名スタッフさん ID:xZWQ4YzZ[] 返信



      「・・・か、香澄?大丈夫?」



      「え?なにがっすか?」
      ガッチガチ


      「今の香澄全部だよ!
          顔青いし!口調変だし!
          ロボットダンス踊るのかってくらい体固いし!!」


      「おいおい・・・

         どうしたんだよ。緊張してるのか?」


      「してまする!」
      ガッチガチ


      「素直!!」

    • 13 名前:匿名スタッフさん ID:iZjliNDh[] 返信



      「と、とにかくやってみようよ!」



      「当たって砕けろ〜だよ」



      「堂々とやれ香澄!緊張も不安も全部忘れろ!」



      「うう」




      「私(アタシ)たちが許す(から)!!」



      「ゆるーす」

    • 14 名前:匿名スタッフさん ID:iZjliNDh[] 返信



      「・・・うん。分かった、やってみるよ」



      「よっしゃ!」



      「じゃあ改めてスタンバーイ!!」

    • 15 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信



      (・・・まだ、若干力入ってるけど、最初だから仕方ないよね)



      (香澄を支えるぞ!それがリズム隊の仕事!)



      (この間もそうだったけど、気負いすぎるなよ・・・)



      (さてさて・・・どうなるかな・・・)



      (落ち着け私・・・さっき皆の前で一通り弾けたんだ・・・)





           ドクン  ドクン  ドクン




      (歌無しならなんとかなるはず・・・!!)





      「始めるぞー!That Is How I Roll!」

    • 16 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信






      「っ!?」






      (なに・・・これ・・・!?)





      (こんな、こんなことって・・・・)




      (何度もイメトレしたはずなのに・・・!)




      (サウンドの圧が強すぎる・・・!!)




      (客として前から聞いてたときと比べ物にならない・・・!!

         嵐の中にいるみたいだよ・・・!!)



      (リズムが掴めない・・・!!

         さーやとりみりんの優しく背中を押すような

         サウンドと全然違う・・・!!)



      (蘭ちゃんはいつもこの中で歌ってるの・・・!?)





      「・・・っ!!」
      ギリッ



      (だめだ・・・呑み込まれるな・・・!!)



      (この音圧に負けないギターを奏でるんだ・・・!!)



      (蘭ちゃんみたいに・・・・!!)

    • 17 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信





             ~数時間後 練習終了~




      「よし!今日はここまでにしようか!」



      「つっかれた~張り切りすぎた・・・」



      「ともちーん。何回か走ってたでしょー?」



      「あはは。ごめんな。香澄がいるのが珍しいから

        つい夢中で・・・」


      「うんうん!いつもと違う雰囲気だったから
          
          新鮮だったよね!楽しんじゃったよ!」


      「で、その新鮮ちゃんは?」



      「それが・・・」





      「・・・はあ・・・はあ・・・」



      「香澄ちゃん、大丈夫・・・?」
      トテトテ

    • 18 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信



      「みんな、ごめん・・・

         私、全然ダメだった・・・」


      「そ、そんなこと」



      「ううん・・・自分でも分かるんだ・・・

         雑なんてレベルじゃない・・・」


      「しょうがないって!今日初めて合わせたんだよ?

          これからこれから!」


      「でも、蘭ちゃんなら・・・」



      「?」




      「蘭ちゃんなら・・・

         私と同じ立場でも上手くやってたと思う・・・」



      「・・・・・・」




      「堂々としてて、狼狽えなくて、

         勇ましくて、カッコよくて・・・

         そんな蘭ちゃんなら、きっと、もっと・・・・・・」


      「香澄・・・」




      「今のままじゃ間に合わない・・・」




      「ならなきゃ・・・蘭ちゃんみたいに・・・」




      「Afterglowのギターボーカルに・・・っ」
      ギリッ




      「・・・・・・・・・・・・」

    • 19 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信




           ~Afterglow 帰路~



      「香澄ちゃん、大丈夫かな・・・」



      「初日から気張りすぎだよ~!

          結局今日もスタジオで解散だったし!」



      「・・・・・・・・・・・・・・・・」



      「モカ、どうかしたか?」




      「いやー香澄って凄く蘭を意識してるなーと思って」



      「まあそうだろ。唯一無二のうちのギタボだからな」



      「Afterglowのセンターとしてステージに立つなら

          蘭を意識しちゃうのは無理ないよね~」


      「蘭ちゃんみたいになりたいって前から言ってるもんね」

    • 20 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信





      「・・・でもさ~それでいいと思う?」





      「え?」



      「そりゃ、普段の香澄たちの演奏と

         あたしたちの演奏が違うのは分かってるし、

         それを物にするには同じギタボの蘭の奏法を

         参考にするのは間違ってないと思う」



      「臨時ギターボーカルさん、だなんて煽った

         あたしが言うのもなんだけど・・・」




          ......
      「香澄としてはそれでいいのかなー」




      「・・・・・・それってつまり・・・」

    • 21 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信





         ~♪(着信音)





      「あ、私のスマホだ」
      スマホ



      「もしもし?お母さん?

          ・・・え、本当に?分かった!みんなに伝えるね!」


          ピッ


      「どしたの~?」



      「今から新作のケーキを試食しない?だって!」



      「ほんと!?やったー!!」
      ピョンピョン バルンバルン


      (おー揺れる揺れる)



      「モカ・・・目付きがおっさんだぞ・・・」



      「さて羽沢珈琲店に行きましょー」
      シランプリ


      「?」



      (ひまりちゃんの無自覚さ
          
          なんとかしたほうがいいのかな・・・?)

    • 22 名前:匿名スタッフさん ID:iMmNmY2V[] 返信

      これは期待!
      やっぱ面白いなあ‥‥

    • 23 名前:匿名スタッフさん ID:zMThhNGJ[] 返信




      〜道中〜



      「・・・・・・・・・」




      (モカがさっき言ったことの意味、
         多分みんなも分かってる・・・)



      (でもそれは、今の香澄ちゃんの努力を
          否定するようなもの・・・)



      (香澄に言うのが一番効率が良いんだろうけど・・・
          言えるわけないよ〜絶対傷付けちゃう・・・!
          どうしたら・・・)



      (本人が気付くのが穏便だけどね〜)





      (でも、あのままじゃ期待薄かな・・・)

    • 24 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信





          ~その夜 戸山家 香澄の部屋~



              ジャーン


      「・・・・・よし、昼間より、ましにはなった、かな・・・」




      「・・・もう寝よう・・・

         無茶はしないようにって言われてるし・・・・・・」フラフラ




             ~消灯後~



      (次こそ、あのサウンドに負けないようにしないと!)



      (そして、絶対に蘭ちゃんみたいになるんだ!)





      (・・・・・・)





      (・・・あれ・・・?なにか、違うような・・・?)




      (えっと、ん?何だろう、この違和感・・・)




      (私は、蘭ちゃんみたいになって

         Afterglowのギターボーカルとして

         ボーカルシャッフルを成功させる・・・)




      (間違ってない、よね・・・?)






      (・・・間違ってない、はずなのに・・・・・)

    • 25 名前:匿名スタッフさん ID:2YmFiMDA[] 返信




         ~三日後 市ヶ谷家 蔵~



             ジャーン



      「・・・どうだった?」



      「すごい!すごいよ蘭ちゃん!」



      「たった三日でここまで合わせられるなんて・・・」



      「まあギター始めて一年くらいの
       
         香澄が弾けてるんだ。蘭ちゃんに弾けない理由はねーだろ」


      「また有咲はそういうこと言う~・・・」



      「中学からやってるんだっけ?」



      「うん。中二の頃から」



      「初めてライブしたのは?」



      「その年度の文化祭」



      「始めて一年未満でステージに立ったの!?」



      「はー・・・マジか・・・・」



24件の返信スレッドを表示中
返信先: 【SS】戸山香澄 美竹蘭「「ボーカルシャッフル!!」」

本トピックは、最後の返信がついた日から 14 日後にクローズされます。


#

※投稿前に必ずご確認ください

※投稿前に「 利用規約」を必ずご確認ください

※大きく行間をあける際には、ボタンから[br](改行コード)を挿入してください

※誹謗中傷、自演、荒らし行為、煽り発言、キャラdis発言などはお控えてください

※画像を投稿される前に、「 画像のアップロードに関しての注意事項」を必ずご確認ください

※2つ以上のリンク含む投稿は、スパム判定されてしまうため、アドレス先頭のhを抜いて(https://~ → ttps://~)投稿してください


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width=""> <div class="" title="">

添付ファイル:

許可された最大のファイルサイズは、8 MB です。

他のファイルを追加する