【SS】愛美「ううぇえ!?私の顔が香澄になってる!!」

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】愛美「ううぇえ!?私の顔が香澄になってる!!」

134件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      声優の外見が、演じているキャラになる現象が発生した世界でのSSです

      設定上、声優ネタが多数登場しますので、苦手な方はバックをお願いします

      ストーリーは完全に手探りです。安価も発生しますのでお手伝い頂けると幸いです



    • 2 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      ■某ブシロード収録スタジオ

      (なんやかんやあって声優の外見がガルパキャラになる現象が発生)

      「ううぇえ!?え!?あれ!?私が香澄になってるー!」

      「んー何言ってるのあいみん」

      「あっ!そのマスカラ可愛い!あいみん貸して〜」

      「って、ええ!?私も有咲になってる!」

      「なんじゃこりゃ〜」

      「うひゃー!私超可愛い!めっちゃ可愛い!ありしゃ〜」

      「彩沙ちゃん可愛い!私も可愛い!キャー!!かしゅみ〜」

      「あいみん一緒に自撮りしよ!」

      「やろやろ〜」

      (パシャ!!)

      「お〜、これもう絵じゃん」

      「うひひw Twitterにアップしよ〜」

      —-

      「新しいかすあり絵描いてもらった!めっちゃ可愛い♡」


      「可愛いです!」

      「ありがとうございます!ありがとうございます!」

      「かすあり最高!」

      「尊い」

      「待ち受けにします!!」

      —-

      「あはは!めっちゃ好評じゃん!」

      「うひひw これ永遠に画像作れるねあいみん」

      (ガチャ)

      >>3「おはようございまーす」

      ※RASは残念ながらアイコンが無いので、5バンド25人の誰かでお願いします



    • 3 名前:匿名スタッフさん ID:1ZDA3MDI[] 返信

      たえ



    • 4 名前:匿名スタッフさん ID:0MjFmNjN[] 返信

      パスパレアンジャッシュSSの人か
      ってか三澤さんw



    • 5 名前:匿名スタッフさん ID:4ZGIwNGQ[] 返信

      三澤さん居て草



    • 6 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「おはようございまーす」

      「!?」

      「お…おたえだ!」

      「キャー!おたえがいる!めっちゃ可愛い!」

      「何言ってるの?香澄、それに有咲」

      「…」

      「…え!?」

      「香澄と有咲がいる…」

      「なにこれ」

      「一応確認だけど、あなたはさえチでいいの?」

      「え?は、はい。大塚紗英です」

      「やっぱ皆の外見がキャラになってるんだ!やべー超楽しい!」

      「え?もしかして愛美さんと彩沙ちゃんなの?」

      「うん」

      「変態だ…じゃなくて大変だ…」

      「ってか、さえチも鏡で自分の顔みてみてよ。ハイ」

      「…」

      「おたえだ…私がおたえになってる…!」

      「おたえちゃん可愛いでちゅね〜、ギュ〜!」

      「うわ!?えへへ…///香澄可愛いっ」

      「香澄ぃ!ずるいぞ!私も混ぜろぉ!!ギュー!!」

      「あははは!有咲が絶対に言わないセリフだっ」

      「さえチはあまり違和感無いねぇ」

      「確かにただのおたえだ」

      「可愛い!初めて自分自身を可愛いって思った!」

      「髪の毛むっちゃ綺麗!」

      「あはは!くすぐったいよあいみん」



    • 7 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「でもこれからどうしよっか」

      「このままじゃYoutubeライブできないじゃん…」

      「とりあえずスタッフさんに事情話してくる」

      「楽しいけど仕事への影響が…」

      —-

      「木谷さんから、AI Youtuberみたいな感じで放送したら?ってアドバイス貰った」

      「あー、アイちゃんみたいな?」

      「うん、もうそれでいくしかないと思う」

      「じゃあ準備始めよ!」

      —-

      ■放送中

      「というわけで今回は趣向を変えて、なんとなんとなんと!3Dキャラで放送しちゃいます!!」

      「いえーい、皆楽しんでる〜?」

      「べ…別に最後まで見て欲しい訳じゃないけど、ひ…暇なんだったら最後まで見ればいいんじゃね…!」


      「うおおお!!」

      「凄い!スタッフ有能!」

      「可愛いぃぃぃぃいいいい!!」

      「ガルパへの導入希望」

      「技術者さんありがとう!」

      —-

      「いや〜大成功だったね〜」

      「コメント数がいつもの3倍だって」

      「神回だ」



    • 8 名前:匿名スタッフさん ID:iOWI4NDI[] 返信

      しれっと毎度出てくる三澤さんで草



    • 9 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      一方その頃twitter上では、伊藤彩沙を筆頭に
      ガルパキャラの新作絵が次々と声優によって投下される現象が発生していた


      「うーん、この角度の彩ちゃんがいいかなぁ」

      「イエイ!(パシャリ)」

      「うふふ…可愛い…うひひ…可愛い…」

      「そうだ!髪を下ろした彩ちゃんも撮ろう!」

      「…おお〜髪の毛ふっわふわ〜ふわふわピンク〜」

      「イエイ!(パシャリ)」

      「彩ちゃん可愛すぎ問題」

      「彩ちゃん好き」

      「…そうだっ!この彩ちゃんの状態で前島亜美チャンネル収録すれば再生回数アップするかも!」

      「そうなったら、もう一人ゲストを呼びたいなぁ」

      「誰を呼ぼうかな?」

      Youtube前島亜美チャンネルに呼ぶゲスト: >>10
      ※5バンド25人の中からお願いします

      収録する企画: >>12



    • 10 名前:匿名スタッフさん ID:iOWI4NDI[] 返信

      千聖さん



    • 11 名前:匿名スタッフさん ID:1NTJiYTA[] 返信

      もえしを尾行してみた



    • 12 名前:匿名スタッフさん ID:0MjFmNjN[] 返信

      パステルライフ1話を再現してみた



    • 13 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      今更ですが、このSSはフィクションです。
      登場する人物・団体・関係性などについて、実在のものとは異なります。
      私が勝手に妄想で書いている部分が多いので、ご注意下さい。



    • 14 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「呼ぶならパスパレ繋がりで、上坂すみれさんがいいなぁ///」

      「でも出演OKしてくれるかな…?(ドキドキ)」


      (prrrrrrrrr)


      「はい、上坂です」

      「あっ、すみれさん!お疲れ様です」

      「あみたさんじゃないですか!この前は新年会ありがとう」

      「いえいえ、こちらこそとっても楽しかったです!」

      「今日はどうしたの?あみたさんから電話くれるなんて嬉しい」

      「う、嬉しいだなんて///」

      「実は私Youtubeやってるんですけど」

      「前島亜美チャンネルだよね?毎回楽しく観てるよー」

      「え!?観てくれてたんですね、嬉しい///」

      「そ…その…良かったらゲストで出演してもらえないですか!?」

      「え?私なんかで良いのかしら?」

      「しゅみれさんが良いです!あっ…噛んじゃった…」

      「ふふふ…完全に彩ちゃんになりきってるね。外見、今丸山彩なんでしょう?」

      「え!?詳しく話せて無かったんですけど、実はそうなんです…」

      「じゃあ分かると思うけど、私も白鷺千聖になっちゃってるの」

      「えええええ!?そうなんでしゅか!?」

      「ふふ…そうなの。それでも良いのかしら?」

      「全然大丈夫です!ちょっと企画考え直してみます!」

      「それじゃあ詳しい日時や場所はまた連絡させてもらいます!」

      「ええ、よろしくね」



    • 15 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      ■ 某スタジオ

      「おはようございます」

      「すみれさん!おはようござい…」

      「キャーーー!!千聖ちゃん!千聖ちゃんだ!!可愛い!(千聖推し)」

      「彩ちゃん!本物の動く彩ちゃん!可愛い…可愛すぎる…(彩推し)」

      「えへへ///可愛いなんてそんな///」

      「ハァハァ…ちょっと…ギュッとさせてもらえないかしら…」

      「ふぇ!?大丈夫ですけど…」

      「ハァハァ…それじゃあ遠慮なく抱きしめさせてもらうわ…ギュー!!」

      「キャァ!?///千聖ちゃんってこんなにいい匂いなんだ…///」

      「これは上坂の香水の匂いだと思う…」

      「それにしても…彩ちゃん柔らかい…可愛い…好き…」

      「素直な千聖ちゃん…エモい…///」

      「…よし!じゃあ気を取り直して進めましょう」

      「今日は来てくれてありがとうございます」

      「詳しい出演料の話はマネージャーを通して後ほどさせて貰います」

      「あみたさんのためなら出演料とかいらないけどねー」

      「そ、それはできないです!Youtubeもビジネスだから…」

      「ふふっ、冗談よ。私もプロだし分かってるわ」

      「そうですよね」

      「今日はどうやってここまで来たんですか?」

      「普通に電車に乗って来たよー」

      「おお…千聖ちゃん、ちゃんと電車に乗れるようになったんだね!偉いね!」

      「…。彩ちゃんの格好で言われると無性に腹が立つわね…」

      「一度でいいから千聖ちゃんにお姉さんの態度とってみたかったんです!」

      「彩ちゃん…これは、お説教が必要かしら?」

      「ヒィィ!?」


      「…ふふ」

      「あはははは!」

      「めっちゃ楽しい!」

      「これ延々とミニコントできるね」



    • 16 名前:匿名スタッフさん ID:jZWM2MTg[] 返信

      あみた限界オタクみたいになってて草生える



    • 17 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「それで今回なんですけど、ぱすてるらいふの1話を私達で再現してみたって企画を考えてて」

      「おお…凄く面白そう」

      「良かった〜。ブシロードには許可を貰ったので、ゆる〜く撮影できればと」

      「Youtubeだから、あえて完璧な再現を目指さない、という事かしら?」

      「そうですね。このチャンネルの視聴者さんが見たいのって、映像作品よりも、私達が演技に取り組む風景だったり、NG集だったりすると思うんです」

      「なるほどね。テレビじゃフォローできない隙間を埋めるのね」

      「はい!ブルーレイの映像特典のノリでできれば」

      「動き方はイメージできたよ。それじゃあ打ち合わせしていこっか」

      「お願いします!」


      そして、撮影は順調に進み…


      「今日はありがとうございました!」

      「私も楽しかった!また呼んでね!」

      「是非!あ、それとこの動画は一週間後に流す予定なので、それまではオフレコでお願いします…」

      「一週間後ね、りょーかい。ふふ、反響が楽しみね」

      「きっとすみれさんのガチファンの方も喜んでくれると思います!」

      —-

      ■ 一週間後

      「あっ、今日はあみちゃんのYoutube動画が公開される日だ」

      「チェックチェック〜」


      【神回】ぱすてるらいふの第1話を上坂すみれさんと再現してみた【バンドリ】


      「!?」



    • 18 名前:匿名スタッフさん ID:1NTJiYTA[] 返信

      三澤さんw



    • 19 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      『やいやい!前島亜美です』

      『今回のね、企画なんですけど、なんと…丸山彩ちゃんの3Dモデルがやってきましたー!パチパチー!』

      「ちゃっかり丸山彩化を利用しちゃってるじゃん、あみちゃん」

      『これめっちゃ似てません?彩ちゃんが動いてるんです!ほらほら!』

      「うへへw かわいいー」

      『それでね、彩ちゃんだけだとやっぱりね、ちょっと不安なので、なんと今回、そんな彩ちゃんのね…心強い味方に来てもらったんです』

      『皆さん誰だか分かりますかね?んーちょっと難しいかな?』

      「いやいや、動画タイトルでもろわかりだって、あみた」

      『なんと今回…パステルパレットから…この方に来てもらいましたーー!!』


      『すみません…!前の現場が押してしまいまして…』

      『皆さんこんにちわ!白鷺千聖役の上坂すみれです』

      「アフラジでやってた挨拶じゃん!」

      『キャー!皆さん、すみれさんが来てくれましたよー!』

      『これはね、すみれさんファンも驚いてるんじゃないかと思うんですけどね』

      「いやホントに。上坂さんの予定知り尽くしてる私でさえも知らなかったよ」

      『ねー、もうね、二人だけの秘密にしてたんでね』

      『三澤さんにバレるとまずいですからね、マネージャーにも黙っておくようにキツく言っておきましたからね』

      「マネージャァアアアアア!!!」

      『でも三澤さんはこの動画見てるんじゃ無いですかね?』

      『彼女はガルパウォッチャーですからね、アップロード当日にチェックしてるはずですね』

      「その通りだし!恥ずかし!」

      『では三澤さんにも楽しんでもらえるような動画にしたいと思うんですけどね』

      「彩ちゃんが三澤さんって言ってくれた!ふへへ…幸せ…」



    • 20 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      本日はここまでです



    • 21 名前:匿名スタッフさん ID:zMDcyNzR[] 返信

      気付いたら三澤紗千香SSになってるw
      いいぞもっとやれ!



    • 22 名前:匿名スタッフさん ID:wYmJmMWU[] 返信

      ストーリーも面白いしアフラジネタまで完璧…
      天才だ…



    • 23 名前:匿名スタッフさん ID:5MmRjN2F[] 返信

      元ネタ知らないけどバンドリ愛に溢れてる事だけは分かる。
      応援してます。



    • 24 名前:匿名スタッフさん ID:mMTRhNGZ[] 返信

      友希那さんの今週の猫ちゃんニュース
      あやちさアンジャッシュSS
      このSS

      この作者のSSはどれも魅力的



    • 25 名前:匿名スタッフさん ID:jZjJlZTg[] 返信

      >>24
      全部好きなSSじゃないか…
      作者が誰も同じとか運命感じるレベル



    • 26 名前:匿名スタッフさん ID:3NjM5YmQ[] 返信

      実際にパステルライフ再現ロケしたら楽しそう。本人たちもガルパピコの商店街ロケをやってみたいと言ってたし、実現してほしい



    • 27 名前:匿名スタッフさん ID:lNmU0ODV[] 返信

      YouTubeでの役者であることに対するおたえと有咲の温度差と言い、この人は色々見てるファンだな



    • 28 名前:匿名スタッフさん ID:0YzdmZTM[] 返信

      ああ、やっぱり今週のにゃーんちゃんニュースの方ですか!
      あれの続きも読みたいのですが…

      キャラや声優さん達、世界観とかの理解やアレンジが毎度素晴らしいですよね
      いつも楽しく読ませてもらってます!応援してます!



    • 29 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      ありがとうございます
      身に余るコメントの数々に感激しています…

      今はこのSSに集中しますが
      いつか猫ちゃんニュースも再開できるように頑張りますね



    • 30 名前:匿名スタッフさん ID:yYTU3NDh[] 返信

      多方面からネタ持ってきてて思わず笑ってしまう
      支援です



    • 31 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      『それで今回の企画なんですけど』

      『ほぉー』

      『せっかく私達3Dキャラになったわけじゃないですか』

      『いえーい!みんな〜私達可愛いだろ〜?』

      『というわけで、ぱすてるらいふの第1話を撮影していきます!!』

      「あはは!いや、導入下手かよっ」

      『ふふふ…いや、導入下手かよっ』

      「あ、被った」

      『どういうわけですか?』

      『やっぱり、千聖ちゃんと彩ちゃんの話で思い出深いのはぱすてるらいふの第1話かなって』

      『まーそうですね。我々が初めて揃ってアフレコしたのもその時でしたからね』

      「アフロも揃ってアフレコしたーい」

      『そうなんです!だから初心に戻って二人で演技したいな〜』

      『再演するんですね、わかります』

      「あはは!ポジションゼロ狙うアニメじゃないからっ」

      『ということでね、今ダンススタジオにいるんですけど』

      『聞くところによると、あみたさんがいつも練習してるスタジオらしいじゃないですか』

      『はい!そうなんです!』



    • 32 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      『まずは買い物に出かける前のシーンですね』

      『お〜懐かし〜』

      『私の「千聖ちゃん!お出かけしよっ」から始まりますからね。準備はいいですか?』

      『あみたさん、私思ったんですけどね』

      『ふぇ?』

      『どうせ声は全く同じですしね、喋らなくてもアニメのボイスそのまま使えばいいかなーって、どうでしょうね?』

      「いやいやいや!身も蓋もないなー!」

      『ふふふ!いやダメですよ!』

      『じゃあ、彩ちゃんボイスで懇願してくれたら考えよっかな〜』

      「ナイス上坂さん」

      『ええ!?うぅー…しょうがないなぁ…』

      『わくわく』

      『お…おねがぁい!!千聖ちゃんっ!♡』

      『おっ…おおっ…』

      『///』

      『これは良いものが見れましたね…良かったなぁ!お前ら〜!』

      「ありがとう上坂さん」



    • 33 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      『それじゃあいきますね、すみれさんはこれですね』

      『おー、私はベースを持つんですね。なるほどー』

      『あれ?なんか変じゃないですか?』

      『ああーこれをこうして…こうやって?』

      『ふふっ、違くないですか?こうですよこう』

      『あーこうですね、こうこう。ボーン!って、ね?音出ますね』

      『おぉ〜千聖ちゃんっぽい〜』

      『ベンベンベン!!ボーン!!…キレキレイエロー担当白鷺千聖ですヨロシク』

      『千聖ちゃんかっこいい!』

      「…全然始まらないじゃん」

      『それじゃあ早速ね、いきましょう』

      『ばっちこーい』



    • 34 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      『ぱすてるらいふ!!』

      (ちゃっちゃ ちゃっちゃ ちゃっちゃっちゃ〜♪)

      『千聖ちゃん!おでかけしよ!』

      『お…?な…何…?どうしたの急に?』

      『ほら!最近ね!バンドの練習も頑張ってたしぃ〜』

      『千聖ちゃんもドラマのロケ、クランクアップしたし!』

      『確かにしたわね』

      『だ〜か〜ら〜ちょっと自分にご褒美っていうか〜息抜きっていうか〜』


      『ハァァァ……(クッソでかため息)』

      「くふふ…上坂さんのガチのため息…ふふ…」

      『私達にはそんな余裕無いと思うけど…』

      『ガァーーーーン!!!ふふぅう…うぅぅ…うぅぅ……ふふっ』


      『…んふふ』

      『…ふふふ』

      『くふふふふ…』

      『…あみたさん?』

      『いやこれはその、まあ…あれですよ』

      『呻き声を噛むって!そんな!』

      「あはははは!」

      『あ、彩ちゃんだったらあそこで噛むかなーって』

      『彩ちゃんの噛み癖を利用するんじゃ無いですよっ!』

      『おお…り…リアル千聖ちゃんだ…』

      『というわけで途中からもう一回ですね』

      『ごめんなさーい…』


      『ガァーーーーン!!!うぅぅ…うぅぅ…』

      『…はぁ』

      『まーたまには良いわね!それでどこに行くつもりなの?』

      『ぱぁぁぁ〜〜〜〜〜〜!!!ショッピングモール!!新しいヘッドホンが欲しいんだ〜!!!!!』


      『…んふふ』

      『…』

      『…ふふ…あははははは!』

      『ちょっとぉ!ストップストップ!!』

      『あはは!ごめんごめん!!ちょっと…あまりにも急に笑顔になったから…ふふふ』

      『だってそういう演技なんですよぉ!』

      『ごめんなさい…あまりにも彩ちゃんすぎて笑ってしまったわ…』

      『褒められてるのか貶されてるのか分からないですよ…』

      『次!次はしっかりやるから!』

      「2人ともかわいい」



    • 35 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      ■ 外出シーン

      『じゃあ次は着替えましょう、すみれさん』

      『やっぱりあるんですね、あの服』

      (着替え中)

      『というわけで着替えたわけなんですけど…』

      『千聖ちゃんかっこいい!』

      『あ…彩ちゃんって…本当にクソダッサイ私服なんだね…』

      「再現率たかっ!」

      『ふふ…クソは余計ですよ!』

      「ダサイのは認めちゃうんだ。確かにダサイけど…でもダサイのがいいんだよねーえへへ」


      『外出のシーンってエキストラ必要じゃないかしら?』

      『そうなんですけどね。流石にエキストラであっても私達バレルとまずいので、録音で参加してもらってます』

      『録音…?はてはて、どなたなんでしょうか』

      通行人A: >>36
      通行人B: >>37
      ※ 5バンド25人の中からお願いします



    • 36 名前:匿名スタッフさん ID:3NjM5YmQ[] 返信

      あこ



    • 37 名前:匿名スタッフさん ID:kNGM4NDZ[] 返信

      かのちゃん!



    • 38 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      >>37
      念のためですが
      (志崎樺音さん)ではなく
      (豊田萌絵さん)の方で良いでしょうか?



    • 39 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      花音ちゃんで書かせていただきます



    • 40 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      『一人目はめぐちぃさんです!コメントもらってますのでどうぞ〜』

      『ヤッホー!宇多川あこ役の櫻川めぐだよ〜』

      『今回は〜あみたがどーしてもって言うから来ちゃったよ〜』

      『ぱすてるらいふは大好きな作品だから、出演できてとっても嬉しいです!』

      『頑張るから皆見ててね〜!』

      「いいないいなー!私も呼んでぇ〜」


      『そして二人目はもえしさんです!お二人ともお忙しい中ご参加ありがとうございます!』

      『ふえぇ…こ…ここどこぉ…?』


      『はい、というわけで、バンドリ松原花音役の豊田萌絵です』

      『いやね、まさかあのぱすてるらいふに登場できるなんて思っても見なかったんですけど、ふふっ』

      『今日はあみたの足を引っ張らないようにね、頑張ろうと思うので、よろしくお願いします』

      『…あ!あと豊田萌絵の写真集発売中です♡ふふっ、今ね、多分この右上あたりにワイプでね、写真集映してくれてると思うので、皆買ってね♡』

      「あはは!これは買うなぁ〜」



    • 41 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      『…写真集の宣伝いります?これなに?企業案件ですか?』

      『ふふふっ、まぁもえしさんの写真集は見て損は無いですからね、皆さん買ってくださいね』

      『あ、あと前島亜美も今度トレーディングカード出すので、皆さん買ってください!!』

      『そ、それなら私の写真集も宣伝じゃ〜!ここまで脱ぎ散らかすのは今回だけだぞ!!』

      「うへへw 上坂さんの写真集は家宝だもんねw」


      そんなこんなで撮影は無事完了した


      『というわけで、今回ぱすてるらいふの撮影をやってきたわけなんですけど』

      『いい企画だった〜。キャストを集めて他の話も是非撮影したいなー』

      『いいですね!他にもガルパピコとかもありますからね』

      『そっちも捨てがたいですねぇ、個人的にはモカとリサのコンビニ話が好きですね』

      「しゃーしたー」

      『あーわかります!二人の掛け合い可愛いですよね!』

      『では是非三澤さんとね、ゆっきーさんに頑張ってもらうということで』

      『三澤さんは多分喜んでやりますね』

      「サンシャイーン」

      『すみれさん、今回は本当にありがとうございました』

      『うふふ、こちらこそ楽しかった〜』

      『それでは今日はここまでです!グッドボタンとチャネル登録をお願いします!バイバーイ!』

      「d( ̄  ̄)」



    • 42 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      次回、ハロハピ放送局編

      ゲスト1: >>43
      ゲスト2: >>44
      ※ 5バンド25人の中からお願いします



    • 43 名前:匿名スタッフさん ID:zMzA0MzZ[] 返信

      有咲



    • 44 名前:匿名スタッフさん ID:1NTJiYTA[] 返信

      安価下

      >>40のあこちゃんが宇多川になってますよ



    • 45 名前:匿名スタッフさん ID:4NjFlZWV[] 返信

      こころ



    • 46 名前:匿名スタッフさん ID:4NjFlZWV[] 返信

      こころハロハピメインだった
      美咲で



    • 47 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      >>44
      本当ですね…
      ご指摘ありがとうございます
      以後気を付けます!



    • 48 名前:匿名スタッフさん ID:1NTJiYTA[] 返信

      >>47
      頑張ってください



    • 49 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      ■ ハロハピCiRCLE放送局 楽屋

      (スタイリストによるメイク中)

      「ねぇねぇ、もえさんもえさん」

      「んー、なぁにみっく」

      「ガルパの上達方法教えてー」

      「えー」

      「えーって何っ」

      「だってさー、みっくが上手くなっちゃったら、私に放送局の罰ゲーム回ってくるじゃん」

      「それが問題なのー!」

      「んふふ…いいじゃんいいじゃん」

      「ダメだってー」

      「でも罰ゲームの方が美味しいからいいじゃん」

      「じゃーもえさん代わってよ」

      「代わってあげてもいいけど、どんだけ下手にやってもみっく上回っちゃうから無理なんだよねー。あ、この家系ラーメン美味しそう」

      「だからこつ教えてよ、こつ」

      「うーん、みっくはノーツスピード遅すぎ」

      「遅い方がやりやすくない?」

      「そう思いがちだけど、遅いと判定分かりにくいんだよねー」

      「でもさえチ遅かったよ?」

      「あの人は特別だから…この前もバンドリTV出た時ヤバかったし…なんでもメトロノーム使って練習したらしいよー」

      「えーすごーい!メトロノーム使ってみよー」

      「ふふふ…だからノーツ速くする方が先だって」



    • 50 名前:匿名スタッフさん ID:iOWI4NDI[] 返信

      どうでもいいことだけど二人だけの特別感出すためにみっくはもえしと呼ばないしもえしはみっくと呼ばないんやで
      もえしは美来か美来さんやね



    • 51 名前:匿名スタッフさん ID:0MjFmNjN[] 返信

      もえしはみっくって呼ぶ時もある。キラピクVRとか
      みっくはもえさん呼びが普通かな



    • 52 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「それにしても、最近スタイリング楽しくて仕方ないよねー」

      「うんうん。素材が良すぎる」

      「ほんとに。花音はもうどうやっても可愛い。何やっても可愛い。というか何もする必要が無い」

      「こころは前髪をどうするかでちょっと悩むかな」

      「あー確かに。前髪のアンバランスさがアイデンティティみたいなところあるからね」

      「結構大変なの、この前髪維持するの。毎日カットしてるし」

      「えー毎日整えてるんだ、すごっ」

      「花音ちゃんは何かやってるの?」

      「んー、特に何も。黒髪生えてきたらどうしようとか思ったけど、ちゃんと青髪生えてくるんだよねー」

      「青髪って冷静に考えると凄いよね」

      「凄い。非現実感が凄い。でも余りにも可愛すぎてコスプレしてる感じにもならないのが凄い」

      「もえさんのコスプレも可愛いけどやっぱりちょっとアレだもんね」

      「みっく」

      「あはは、冗談だって」

      「あと花音の状態でグラビア撮影したい」

      「いや確かに見たいけどダメだって」

      「下着にはならないからさ」

      「いやいやいや…もえさんはOKでも花音ちゃんはNGだって」

      「みっく」

      「あはは、だから冗談だって」

      「スタイリング終わりましたー」

      「ありがとうございました!」


      「うん!やっぱり花音が一番可愛い!」

      「あらー?こころも負けて無いわー?」

      「花音!」

      「こころ!」

      「…」

      「…ぷっ」

      「あははは!」

      「こんなナルシストなハロハピやだなー」

      「んふふ…でも一人だけそういう人いるけどね」

      「…つまり、そういうことさ」



    • 53 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      本日はここまでです。

      声優さんの呼称については、私も注意してはいるものの、見落としや、関係性の変化により現在は異なるなど、違和感を感じさせてしまう事が少なからずあるかもしれません。

      今後より一層注意し、極力違和感が無い様にしていきますので、よろしくお願いします。



    • 54 名前:匿名スタッフさん ID:jYWZkYWE[] 返信

      フィクションだし、そこまで神経質にならなくてもいいと思う
      書く側も読む側も、ある程度の曖昧さを受け入れた方がSSとして長く続くんじゃ無いかな

      そんなことよりPyxisのゆるい会話好き



    • 55 名前:匿名スタッフさん ID:lMmU1MWJ[] 返信

      支援!頑張れ!好きだぞ!



    • 56 名前:匿名スタッフさん ID:3YjEwZTF[] 返信

      もえしのセリフの脳内再生が凄い



    • 57 名前:匿名スタッフさん ID:jOGY2MjY[] 返信

      スタァライトやってる人たちは身長が変わって殺陣をミスったりしそう



    • 58 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      まりなさんによるゆるーい設定紹介

      「周囲の関係者はもの凄ーーーーく理解があって、無事に日常生活を送れているみたい。顔出しの仕事は、3Dモデル設定等で凌いでるようだね。今の声優さんは顔出し仕事多くて大変だねっ」

      「声について、地声はキャラの声になってるから、普段の会話はキャラ声で想像してもらえればOKだよ。でも、意識すれば普段の声優さんの声も出せるんだって。うんうん!さすが声優さんだね!」

      「服装について、ガルパに登場する私服や衣装、アクセサリーも現実化されていて、好きに着ることができるんだって。声優さんによっては、自分の好みの衣装を別に買ったりして楽しんでるみたいだね」



    • 59 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      (コンコン、ガチャ)

      「おはようございまーす」

      「今日はよろしくお願いし…」

      「!?」

      「キャー!有咲ー!!」

      「可愛すぎかよ!可愛いすぎかよ!」

      「うぉーーっと!やべぇ奴らじゃねーか…」

      「有咲ー!一緒にセッションしましょ〜」

      「はぁ!?何急に言ってんの!?いきなりは無理だってーの!」

      「有咲ちゃん、髪の毛クラゲの形にしてみない?」

      「可愛い顔してこっちもヤベーこと言い出した!!」

      「…でお馴染み、市ヶ谷有咲役の伊藤彩沙です。今日はよろしくお願いします」

      「あはは!よろしくお願いしまーす」

      「急に無茶振りやめて…」

      「有咲めっちゃ可愛いっ」

      「悔しいけど可愛い」

      「なんでもえしが悔しがっちゃうのかわかんないけど…」

      「ってか…これまで抑えてたけど、こころも花音も可愛さヤバくない?!」

      「んふふ…可愛くないって言ったら嘘になるねー」

      「結局可愛いいんかーい」

      「ヤッベー!マジでテンション上がるわー!」

      「ふふ…彩沙ちゃんってほぼ有咲だね」

      「最近もうどっちがどっちが分かんなくなってきてて…」

      「それは分かる」

      「あと一つお願いしたいことがあるんだけどいいかな?」

      「なんですかね?」

      「お〇〇い触らせて」

      「駄目」

      「あっ…ごめんごめん」

      「ふぇぇ…有咲ちゃん…お胸触らせて欲しいんだけど…だめ…かな…?」

      「言い方の問題じゃなーい!!」

      「えー、彩沙ちゃんだけずるいじゃん…どうせ一人で堪能してるんでしょ?」

      「花音ちゃんの外見でセクハラやめてくださいよ…どう反応していいか分かんないから」

      「もえさんが一番この状況楽しんでるからね」

      「あはは」


      (コンコン、ガチャ)

      「おはようございます」

      「!!」



    • 60 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「美咲ー!美咲じゃない!!」

      「おはよう、こころ…というか美来。楽屋からテンション高いなー」

      「んふふ…可愛い…(おはよう、美咲ちゃん)」

      「うひひw可愛いw(奥沢さん、おはよう)」

      「心の声ダダ漏れじゃん!」

      「そんなこと言っても…可愛い美咲ちゃんがいけないんだよ…?」

      「うんうん、奥沢さんが可愛いのが悪い」

      「それを言うならみんなも可愛いじゃん!バンドリキャラだから当たり前だけど」

      「ともよは私たちの姿にあまり驚かないんだ」

      「最近大橋彩香ちゃんとよく会うから慣れちゃったんだよね〜」

      「へー、あやかと一度も会ってないから羨ましいかも」

      「えへへ〜いいでしょ〜あやちゃんの沙綾は美人すぎるからね、パンの匂いするし」

      「え!?マジ!?」

      「嘘!」

      「分かりにく!」

      —-


      「…という感じの進行になります。本日はよろしく願いします」

      「よろしくお願いします!」


      「まさか、>>61とガルパがコラボするなんて思わなかったね」

      「うん」

      ※過激なのはNGでお願いします



    • 61 名前:匿名スタッフさん ID:wMDcxYmU[] 返信

      南紀白浜アドベンチャーワールド



    • 62 名前:匿名スタッフさん ID:3NjM5YmQ[] 返信

      パンダに会えるぞー



    • 63 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「南紀白浜アドベンチャーワールド懐かしい!子供の頃、白浜に遊びに行った時に連れて行ってもらったなー」

      「彩沙ちゃん行ったことあるんだ」

      「関西じゃ有名な観光地だからね」

      「動物園なんだよね?」

      「そうだね。特にパンダとペンギンが有名かな?」

      「ペンちゃんいるの?」

      「うん!ペンギンの食事が観れたり触れたりする!」

      「お〜、ガルパのイベントと同じだ」

      「わちゃもちゃぺったん行進曲だ」

      「みんなで遊びに行きたいね!」

      「うん!」

      「スタッフさん、お願いします!!」

      「あはは、検討してみますね」


      「新カバー楽曲は、>>64(曲名)を>>65(ガルパのバンド名)がカバーするんだよね。これも楽しみだね」



    • 64 名前:匿名スタッフさん ID:kMTkyODM[] 返信



    • 65 名前:匿名スタッフさん ID:jZjJlZTg[] 返信

      ハロハピ



    • 66 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「美来さん、これもう収録したの?」

      「しましたよ。えーそれはもう」

      「ぷぷっ…ハロハピが…紅…なんで…w」

      「いやどう考えてもRoseliaでしょ!」

      「美来の声だと、もの凄く可愛いXになりそう」

      「可愛いかどうかは分かんないけど、歌い方の正解がわかんないんだもん」

      「えーいいじゃん。早く聴きたい」

      「あみたの薫さんのモノマネくらい酷いことになってるからね」

      「伝説のモノマネじゃん」

      「あと紅はドラムが上半身裸だよね」

      「んふふ…彩沙ちゃんのえっち」

      「実写化きぼ〜」

      「もえさんは頼まれたらやりそうで怖いんだよ」

      「水着ならやってもいいよ」

      「もうなにが何やら」


      「あと個人的に、ガルパの新機能で>>67はめっちゃ嬉しい」



    • 67 名前:匿名スタッフさん ID:mMTU4MGI[] 返信

      難易度28かな(恐怖)



    • 68 名前:匿名スタッフさん ID:iOWI4NDI[] 返信

      楽曲音声認識サーチ



    • 69 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      難易度28は既にあるので
      楽曲音声認識サーチで書かせて頂きます



    • 70 名前:匿名スタッフさん ID:mMTU4MGI[] 返信

      >>69
      安価踏んじまってましたね…申し訳ない



    • 71 名前:匿名スタッフさん ID:lNmU0ODV[] 返信

      >>69
      自分も一回やらかしたことあるけど更新前に読んで書いたのが被っちゃっただけなのです(投稿日時で大体分かる)



    • 72 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      あ、ほんとだ
      書き込み時間ほぼ一緒ですもんね
      フォローありがとうございます



    • 73 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「楽曲音声認識サーチのプロト今あるんだって」

      「へー、やってみたいかも」

      「どれどれ?」

      「えーと、これだ。楽曲選択画面でこのボタンを押して喋りかける」

      「なんでもいいの?」

      「うん」

      「じゃーねー、『Wonderland Girl』!」


      検索結果: 1件 『Wonderland Girl』


      「お〜」

      「あと、歌詞検索とか曖昧検索もできるんだって」

      「何それ?」

      「えっとねー、歌詞検索は歌詞の一部からその曲を検索。曖昧検索は、その曲に関連するワードで検索できる。曲名以外でもオッケーだって」

      「凄いね。じゃあ歌詞検索で『ちょままま』」


      検索結果: 2件 『す、好きなんかじゃない!』『What’s the POPIPA!?』


      「お〜!」

      「そっか。What’s the POPIPA!?もか〜。凄い有能!」

      「タイトル出てこない時に助かるなーこれ」

      「じゃあ曖昧検索も試そっか。えっとねー『ハロハピのラップでYO!YO!言う奴』」

      「さすがに無理でしょ…」


      検索結果: 1件 『せかいのっびのびトレジャー!』


      「!?」

      「いや精度」

      「これ今日めちゃ盛り上がりそうじゃん」

      「三澤さんとか凄い喜びそう」

      「あるある」



    • 74 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「そういえば、美来ちゃんガルパ上達したん?」

      「…まーね」

      「絶対嘘のやつじゃんー!美来とペアだけはヤダなー!」

      「私も…」

      「めっちゃはっきり言うじゃんー!」

      「もえさんからも何か言ってよ」

      「皆あまり美来さんをいじめないで。どれだけ頑張ってもこれが限界なんだよ」

      「もえさんが一番ヒドイ…」

      「あはは!こころの困り顔が、ほぼライブ失敗した時のあの表情!」


      「ちなみに、今日の罰ゲームは画面に向かって>>75を言ってもらいます」



    • 75 名前:匿名スタッフさん ID:kNjdjNDh[] 返信

      夜のお誘いっぽいセリフ



    • 76 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      レスありがとうございます
      本日はここまでです
      また明日書かせて頂きます



    • 77 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「夜のお誘いっぽいセリフだって。美来さん大丈夫?」

      「ふふ…おかしいでしょ!なんで私に言うのさ」

      「夜にこころちゃんに誘われたら、朝までハロハッピーしちゃう」

      「夜のこころちゃんとかいうパワーワード」

      「はいはーい!提案がありまーす!」

      「なーに?」

      「たまには、もえしと美来がチームになるのがいいとおもいまーす!」

      「うひひw それさんせー!頑張って?夜の花音ちゃん」

      「いやいやいや…おかしいでしょ」

      「あはは。面白そうだし、たまにはいいんじゃない?」

      「ほら、スタッフさんも言ってるし。諦めなよもえさん」

      「んふふ…美来にだけは言われたくない」

      「じゃーけってーい!!」

      「メトロノームで練習するから」

      「だからノーツスピード速める方が先だって」


      「そろそろ本番お願いしまーす」

      「はーい!」



    • 78 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      そして、Pyxisの二人がタッグを組んで挑んだガルパ協力プレイは、伊藤美来氏の自滅により、案の定敗北した。


      「というわけでね、美来ともえし!罰ゲーム!!」

      「いえーい!!」

      「なんでノーツスピード急に変えるの!?」

      「もえさんにね…言われたからね…しかたないね…」

      「いやいやいや!だからって本番で急に変えちゃダメでしょ!?」

      「スピード速すぎて追いつけ無かったんだよ…皆んなごめんよぉ…」

      —-

      「こころちゃん下手すぎ可愛い」

      「マジかよもえし最低だな」

      「みっくが可愛いから許す」

      「むしろご褒美」

      「デメリットが見当たらない」

      —-

      「コメントが温かい」

      「あのね、みんな。美来を甘やかすのは良くない。美来さんの成長を阻んでるんだよ君たちは」

      「…まーそのあたりは楽屋でやってもらうとして。皆さんお待ちかねの罰ゲームがありますから」

      「今回の罰ゲームは『夜のお誘いっぽいセリフ』」

      「キャー!!」

      「今回の罰ゲーム尖りすぎだって」



    • 79 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「それでは美来ちゃんから『夜のお誘いっぽいセリフ』お願いします!」


      「今日のデート本当に楽しいわね!」

      「あら?どうしてそんな悲しい顔をしているの?」

      「え?今日がもう終わっちゃう?」

      「ふふっ!私はまだまだあなたと一緒に過ごすつもりよ?」

      「今日の30時までっ♡」


      「ご…ごめんね…道に迷っちゃって…」

      「わざわざ家の前まで送ってくれてありがとう!」

      「そ…それで…もし良かったら…///」

      「家に上がっていってくれると嬉しいなっ///」

      「今日…誰もいないんだ…♡」


      (ピンポン!ピンポン!ピンポン!)


      「…おー」

      「(ちーん…)」

      「こ…これは…///」

      「プロの手口だ…///」

      「どこか遠くへ行きたい…」

      この後めちゃくちゃ二人でガルパを特訓した。

      ハロハピCiRCLE放送局編 -完-



    • 80 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      次回、氷川姉妹編 こうご期待…?



    • 81 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      ■ ロケ開始

      「氷川日菜と!」

      「氷川紗夜の」

      「街ぶらしんふぉにー!」


      「わー!パチパチパチパチ」

      「はい、という訳でね。いきなり始まったこの放送、皆さん訳が分からないと思うんですけど」

      「いえーい!」

      「まずはね、やっぱり自己紹介をしときましょうか」

      「は〜い」

      「…練習は本番のように、本番は練習のように…Roseliaギター担当氷川紗夜役の工藤晴香でーす。皆さん、いかがお過ごしかしら?」

      「えへへ〜おねーちゃん!今日はるんっ♪てする事に出会えるかな〜?Pastel✽Palettesギター担当氷川日菜役の小澤亜季で〜す」

      「はーい。ね、皆さんお分かりの通り、なんと氷川姉妹が揃っちゃいました〜」

      「おぉ〜」

      「亜季ちゃんとはね、最近会うことが増えてきたんだけど、こうやって一緒にロケっていうのは初めてだよね〜」

      「そうなんですよ!今日は本当にすっごい楽しみにしてたので!ピクニック気分って感じー♪」

      「ふふっ、日菜はずいぶんはしゃいでいるわね」

      「視聴者の皆さん向けに少し説明をしておくと、これはバンドリ24時間TVのコーナーの一つですね」

      「確かお昼の2時くらいの放送かな?」

      「その貴重な時間をね、お借りして、なんと日菜と一緒に街ブラロケをさせて貰えることになりました〜」

      「やった〜!ブシロードさんありがと〜!」

      「ねー、予算もそれなりにね、用意して頂けたとのことで」

      「まぁ我らがガルパがね、やっぱり稼いでいますから」

      「というわけで、今私達は>>82(日本国内のどこか)に来ていまーす」



    • 82 名前:匿名スタッフさん ID:kNjdjNDh[] 返信

      宗谷岬



    • 83 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「い…今私達は北海道は…わ…稚内の宗谷岬にきています…(ガタガタガタガタ)」

      「き…気温は現在…マ…マイナス2.1度なんだって…(ブルブルブルブル)」

      「な…何これ…さっきまで寒く無かったのに…(ガタガタ)」

      「き…急に…気候が…(ブルブル)」

      「…ん?」


      「(カンペ: 『寒さグッと堪えてロケ続けて下さい』)」


      「(…鬼っ!!!)」

      「…というのはオーバーリアクションでね…ま…まーそこそこですよ」

      「わー…稚内の海って初めてきたなーるんってするー(棒)」



    • 84 名前:匿名スタッフさん ID:iOWI4NDI[] 返信

      調べたら宗谷岬の周り郵便局とか牧場くらいしかなくて草



    • 85 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「それにしても宗谷岬の景色は壮大ね」

      「冬の荒波がまるで岩を砕くかのようにぶつかってる…凄い」

      「…でも正直バンドリ関係なく無い?おねーちゃん」

      「いいえ、そうとも限らないわ。宗谷岬のXXXXXXXXXはXXXXXXXXXXに似ているわね」


      (ダダンッ!!)


      「新春!氷川姉妹クイズバトルーーーー!!!!」

      「いえーーーい!!!」

      「ふふふ…」

      「ということで、司会進行は私、大和麻弥役の中上育実がお届けします」

      「そして、パネラーはこちらのお三方!」

      「バンドリの事なら私に任せろ!Poppin’Partyギターボーカル担当戸山香澄役の愛美さん!」

      「いえ〜い!」

      「私の背中は氷川紗夜に預けた!Roseliaボーカル担当湊友希那役の相羽あいなさん!」

      「相羽あいなでーす!!!!!」

      「実は氷川日菜を凌ぐ参謀!?Pastel✽Palettesキーボード担当若宮イヴ役の秦佐和子さん!」

      「よろしくお願いします」

      「というわけで始まりました氷川姉妹クイズバトル」

      「これからね、氷川姉妹のロケ中に様々なクイズが登場しますから」

      「それを皆さんに当てていただく、という番組になっていますねー」

      「面白そ〜」

      「これ…だからあれですよね?氷川姉妹はこの番組に使われてるって全く知らずにロケ行ったんですよね?」

      「ふへへっ…そうなんですよイヴさん…じゃなかった秦さん」

      「あーそういうことなん?後でめっちゃくどはるから連絡きそう」

      「ふふふw」



    • 86 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「ということで第1問目はこちら」

      「小澤亜季ちゃんにバンドリと宗谷岬は関係なく無い?と言われた後に、工藤晴香さんが話した一言」

      「『宗谷岬のXXXXXXXXXはXXXXXXXXXXに似ているわね』」

      「こちらを解答してもらいましょう!」

      「えーむずっ」

      香澄の解答: >>87
      友希那の解答: >>88
      イヴの解答: >>89

      ※被ってもおっけーです
      ※筆者は正解の解答を既に用意しています。途中で変えるつもりはありません。



    • 87 名前:匿名スタッフさん ID:kNjdjNDh[] 返信

      日本最北端の地の碑



    • 88 名前:匿名スタッフさん ID:wOTkxNGM[] 返信

      三角のモニュメントは香澄の角に似てるわね



    • 89 名前:匿名スタッフさん ID:lNmU0ODV[] 返信

      地の碑の台座はライブのステージに似てます!



    • 90 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      レスありがとうございます
      本日の更新はここまでとさせていただきます



    • 91 名前:匿名スタッフさん ID:wNjgwZDc[] 返信

      切り裂くような冷風はティアドロのスライドに似ている



    • 92 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「それでは一斉に解答をよろしくお願いします!」

      『日本最北端の地の碑』

      『三角のモニュメントは香澄の角に似てるわね』

      『地の碑の台座はライブのステージに似ているわね』


      「えーっと、まず愛美さんから」

      「これはねぇー、書いてたら時間無くなっちゃったー!あはは」

      「あはは…じゃ無いですよ!ちゃんとして下さい!」

      「…でも日本最北端の地の碑と正式名称を書いているのは凄いですね」

      「一度行ったことあるんですよねぇ〜」

      「次、相羽さん。三角モニュメントが香澄ちゃんの髪型に似ていると」

      「くどはるは香澄の髪型好きだから、言うかなーって思ったんですよねー」

      「仲良いからこその意見ですね、これは有利かもしれない」

      「さぁ、最後は秦さん」

      「確かあの台座がね、ライブのステージに似てたと思うんですよ」

      「おおー、流石博識の秦さん」

      「くどはるがそんなオシャレな事言うとは思えないけどなー」

      「私もそう思ったんですけどね。やっぱりテレビだから、ちょっとかっこいいセリフ言うんじゃ無いかなと」

      「さぁ、それでは正解を見てみましょう。VTRどうぞ!」


      「…でも正直バンドリ関係なく無い?おねーちゃん?」

      「いいえ、そうとも限らないわ」

      「宗谷岬の日本最北端である特徴はRoseliaが頂点を目指す姿に似ているわね」


      「…」

      「というわけで、日本最北端である所が、Roseliaの掲げる目標に似ている、という事で、全員不正解ー!!」

      「いやいや…これは分からないです…」

      「たやん…まぁ分かるっちゃわかるけどさ」

      「日本最北端は日本一とは少しニュアンスが違う気が…」

      「いやでも工藤さんがそう言ってるんでね。皆さん、もっとくどはるさんの気持ちになって考えて下さい?」

      「ヤバイ番組来ちゃたよーこれ」

      「(普通にカッコいいと思ってしまったけれど黙っとこ…)」


      「という事でみなさんポイント0のままで、次のVTRいきましょう!どうぞ!」



    • 93 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「ここが日本最北端か〜すっごいるんってするね!」

      「そうね、ここまで時間をかけて来て良かったわ」

      「…しかし、宗谷岬自体は良いものの、他に全く何も無いわね」

      「(ぶるっ…)さむーい」

      「少し移動しましょう」


      — 氷川姉妹移動中…


      「はい、というわけでやって来たのが喫茶店なんですが」

      「何も変哲がない喫茶店に見えるけどなー」

      「そう、一見普通に見えるこちらの喫茶店」

      「あるもので有名なんですね」

      「あるもの?」

      「日菜、私達が好きな食べ物といえば何?」

      「うーん、ジャンクフード?」

      「そう、ジャンクフード」

      「このお店の人気メニューがね、凄いんですけど、こちらですね」

      「おーー!!」

      「特大ハンバーガーね」

      「すっごい美味しそー!!!」

      「夜遅くにこんな画像出して、これは飯テロと言っても過言では無いでしょう」

      「夜遅く?この放送昼の2時からじゃないの?」

      「…まぁ異世界の話よ」

      「まーいいや。とにかく早く注文しよー!」


      「料理を待っている間にトークでもしましょうか」

      「トークのテーマは…」

      「(カンペ: 『>>95でお願いします』)」

      添付ファイル:


    • 94 名前:匿名スタッフさん ID:zMDcyNzR[] 返信

      宗谷みさきだけに美咲の話題



    • 95 名前:匿名スタッフさん ID:1MzQ2OTd[] 返信

      >>94
      同じこと考えたからこれで



    • 96 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「宗谷岬だけに奥沢美咲さんの話題はどうかしら?」

      「あはは!おねーちゃんのオヤジギャグおもしろーい!」

      「ち…!違うわ!これはその…」

      「まぁいいじゃんいいじゃん!」

      「美咲ちゃんってあたし達と大きな関わりが少ないよね」

      「そうね。私とは同じ学校だから、たまにイベントストーリーで一緒になるけれど、当たり障りの無い会話が多い印象ね」

      「あたしはスノボイベントで一緒になったかな。だいぶ前だけど」

      「奥沢さんは何でも卒なくこなす印象が強い。そういう意味では日菜に似ている気もするけれど」

      「けど?」

      「日菜は巻き込みタイプ。一方、奥沢さんは巻き込まれタイプね」

      「あはは!じゃあ私と美咲ちゃんがタッグ組んだらさいきょーじゃない?」

      「奥沢さんの仕事をこれ以上増やさないの、日菜」

      「えー?ホントに良くないー?」

      「奥沢さんとタッグ組んで何するつもり?」

      「そうだなー。二人でXXXXXXXXになったら面白そうっ!」


      (ダダンッ!!)


      「ということで第二問目ですね」

      「氷川日菜が奥沢美咲とコンビを組む場合、何になったら面白そうか、という事ですけれど」

      「これ日菜ちゃんが言ったセリフじゃなくて、亜季ちゃんの意見として考えないといけないですね」

      「まぁそうですね。正確には、亜季ちゃんが氷川日菜を意識して出した意見、ですかね」

      「だめだぁー亜季ちゃんが降りてこないー」

      「ヒント欲しい!ヒント!」

      「ヒントですか…。えーと、バンドリはあまり関係無いですね」

      「えー、めっちゃ広いやん」

      「あと、亜季ちゃんの言動を聞いたくどはるさんが『その時は、いつか私も招待して下さいね』と言ってますね」

      「うーん」


      「それでは解答をお願いします!」

      香澄の解答: >>98
      友希那の解答: >>99
      イヴの解答: >>100



    • 97 名前:匿名スタッフさん ID:0YzdmZTM[] 返信

      ちょっと話の腰折るようで申し訳ないけど…
      小澤さんの名前って亜”李”じゃなかったっけ…?



    • 98 名前:匿名スタッフさん ID:4YWMzMGN[] 返信

      サーカスの空中ブランコ



    • 99 名前:匿名スタッフさん ID:3NjM5YmQ[] 返信

      漫才コンビ



    • 100 名前:匿名スタッフさん ID:zZjExOGI[] 返信

      会社経営



    • 101 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      >>97
      本当ですね…
      ご指摘ありがとうございます!



    • 102 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「それでは解答をお願いします!

      『サーカスの空中ブランコ』

      『漫才コンビ』

      『会社経営』


      「まず、秦さんですが。会社経営、なるほど」

      「日菜さんの企画力と美咲ちゃんの落とし込む能力があれば企業できそうだなーと思って」

      「確かに。うちの事務所に欲しいくらいの人材だなー」

      「次に、じゃあ愛美さん」

      「サーカス団を立ち上げて空中ブランコとかどうかなーって」

      「これは…美咲ちゃんがミッシェル役ってことですかね?」

      「…おぉーそれいい!採用っ!」

      「他人の意見参考にしないで下さいよ…。最後に相羽さん」

      「二人なら漫才コンビいけるかなーって思って」

      「美咲ちゃんがツッコミ?」

      「そうなんですよ。やれやれ系で冷静に突っ込む美咲ちゃんのタイプって意外と芸人に少ないかなーと思って。ワンチャン」


      「誰かが先制の一ポイントになるか!?運命のVTR、どうぞ」


      「奥沢さんとタッグ組んで何するつもり?」

      「そうだなー。二人でYoutuberになったら面白そうっ!」

      「Youtuber…今流行りではあるけどれど…」

      「おねーちゃんYoutube見るんだ!どのチャンネルを見るの?」

      「そうねぇ…。>>103チャンネルとか最近見るわね」



    • 103 名前:匿名スタッフさん ID:zMDcyNzR[] 返信

      ゆきめぐTV(仮)



    • 104 名前:匿名スタッフさん ID:lNmU0ODV[] 返信

      漫才コンビかなって思ったらYouTuberだった
      芸人って意味では会社経営以外似たようなものって気がするし推測しやすいところで誰も取れなかったのが惜しい



    • 105 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「最近だとゆきめぐTVかしらね」

      「リサちーとあこちゃん(の中の人)がやってるチャンネルだ!」

      「ゲーム実況のようなゆるいチャンネルは見ていてリラックス効果があるわ」

      「あはは!じゃああたしもYoutuberになってゲーム実況やろ〜」

      「NFOの実況回にはおねーちゃん達も呼ぶね!!」

      「ふふっ。その時は、是非招待して欲しいわね」


      「はい、というわけで正解は『Youtuber』でした」

      「あぁ〜」

      「頑張れば当てれたわね、これ」

      「秦さんは微妙にかすってますね」

      「今の有名Youtuberの方は起業家と言っても過言では無いですしね」

      「愛美さんと相羽さんはHiBiKi StYleというYoutubeチャンネルに出演されていますが」

      「結構前からやってますね。どういう企画が伸びるか予想難しいんですよねぇー」

      「再生回数トップってあいみんの『響声優に生電話してみた』ってやつちゃう?」

      「確かそう。あいあいが電話に出なかったやつね」

      「あれは収録中やったから、しゃーないねんって」

      「他はほとんど出てくれたのになー」

      「めっちゃ突き放すやん!」

      「ふふふw」

      「皆さんHiBiKi StYleとね、あと我らがバンドリちゃんねるのチャンネル登録・高評価をお願いしますね」


      「というわけで、ここまで全員0ポイントで同点ですが、次が最終問題ですね。最終問題はなんと!」

      「なんと!?」

      「正解すると1億ポイントでーす!!」

      「お〜」

      「やったー!」

      「…いやいやいや。こういうのって差がついてる場合のお決まりですから」

      「VTRスタート!!」



    • 106 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      ■ 食事後

      「美味しかったー!」

      「ええ。見た目多く感じたけれど、意外とヘルシーでとても美味しかったわね」


      「…今日は日菜と宗谷岬を街ブラしたんだけれどね」

      「おねーちゃんとデートできて楽しかった!」

      「最後にね、日菜と一緒にやりたい事があるの」

      「やりたいことー?」

      「ええ」

      「(どうぞ)」

      「ありがとうございます。…よいしょっと」

      「えー!それおねーちゃんのギターじゃん!」

      「ええ。この喫茶店にアンプがあるみたいなので、ご厚意で特別に繋がせて頂きます」

      「このギターを使って、これから日菜とXXXXXXXXXXXXXXXXしたいと思って」

      「えー!すごいるんってする!!」


      「はい、これが最終問題です。工藤晴香さんがギターを使って、小澤亜李さんとある事をしたいと言いました。その内容をお答えください」

      「今回は特別にね、正解に近ければ部分点もありますので、頑張って下さい」

      「ホンモノの紗夜のギターやん。宗谷岬に持っていったんや」

      「日菜ちゃんがるんってしてますね」

      「ちなみに紗夜さんのセリフですが、少しだけ長めですね。1ワードでは無いです」

      「これめっちゃ当てたいかも」

      香澄の解答: >>108
      友希那の解答: >>109
      イヴの解答: >>110



    • 107 名前:匿名スタッフさん ID:3MDUyZjk[] 返信

      kskst



    • 108 名前:匿名スタッフさん ID:kYzdjYzU[] 返信

      地獄のメカニカル・トレーニング



    • 109 名前:匿名スタッフさん ID:wZGU5NGM[] 返信

      フットボールアワー後藤さんみたいなギター漫談の掛け合い



    • 110 名前:匿名スタッフさん ID:2NmVhMTY[] 返信

      二人旅の思い出を作曲



    • 111 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「それでは最終問題の解答お願いします!」

      『地獄のメカニカル・トレーニング』

      『フットボールアワー後藤さんみたいなギター漫談の掛け合い』

      『二人旅の思い出を作曲』


      「おー。今回は全員が全く異なる種類の解答なわけなんですが」

      「まずは愛美さん。これは一体どういう事でしょう?」

      「これはねー有名なギター教本なんですよ」

      「あー、そういう本があるんですね」

      「私も読んだことありますけど、めっちゃ難しいんですけど、やっぱりその分見返りがある本なんですよ」

      「その本を使って練習するって事ですか?」

      「まーそうですね。紗夜さんが日菜ちゃんにギターを教えてあげる感じ?これまじエモいでしょ」

      「おー。確かに想像するとエモいわこれ」


      「次は相羽さんですが。なるほどね」

      「やっぱりね、くどはるですから。これまでが大人しすぎる!そろそろぶっ込んでくるんじゃ無いかと」

      「でもこれやるなら相羽さんの方が似合いますけどね」

      「誰がフットボールアワー後藤やねん!合ってるとこ関西弁だけやん!」

      「…ピッタリだと思いますけど」


      「さぁ、秦さん。作曲!これはいいですね」

      「即興で作曲といえばPoppin’Partyのイメージありますけど。やっぱり技術力のある紗夜さんと日菜ちゃんですから。ここは是非作曲して欲しいなと」

      「ちなみに愛美さんはポピラジでよく作曲されてますが?」

      「この前のファンミでもファンの方と一緒にね、作曲させてもらいましたけど。たやんが作曲する姿はあまり見る機会が無いので、これも観たいなー」

      「ありがとうございます。それでは解答が出揃いましたので、運命の最終VTRにいきましょう。どうぞ」



    • 112 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      —-


      「えー!それおねーちゃんのギターじゃん!」

      「ええ。この喫茶店にアンプがあるみたいなので、ご厚意で特別に繋がせて頂きます」

      「このギターを使って、これから日菜とDetermination Symphonyをセッションしたいと思って」

      「えー!すごいるんってする!!」

      「日菜は今ギターが無いから、ボーカルをお願いできるかしら?」

      「やるやる!デタシンはかんっぺきに歌詞頭に入ってるから!」

      「ふふっ。少しオシャレにアコースティックアレンジでお届けするので、よろしければ店員の皆さんも聴いて頂けると嬉しいです」

      「楽しみだなー!」

      「(パチパチパチパチ!)」


      「それでは聴いてください。『Determination Symphony -Acoustic ver- feat. 氷川日菜』」


      「♪」

      「潤んだ予感は bye now 滴る痛みの中 雨色に染まって〜♪」

      (これからも)

      (ずっと二人仲良く)

      (いられますようにーーー)


      VTR Fin



    • 113 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      余談ではありますが、meg様という方が、とても素敵なDetermination Symphonyのアコースティックアレンジを公開されています(JASRAC許諾も取得されています)

      氷川姉妹を想像しながら聴いていただければ嬉しいです

      《氷川姉妹生誕祭2019》Determination Symphony《フル尺アコギアレンジ》
      https://youtu.be/GVBV8scVbvo



    • 114 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      —-


      「あかん、めっちゃヤバイ」

      「あいあい泣いてるやん…」

      「だって…紗夜と日菜が…あの紗夜と日菜がよ…?」

      「二人の思い出ソングだからストーリー思い出すよね」

      「日菜ちゃんがボーカルっていうのが良いですね…。紗夜さんの自身への気持ちを全て理解した上で、紗夜さんの当時の気持ちを自身の声で歌うという」

      「やはりバンドリ、音楽とは切っても切り離せられませんから。お二人の旅の締めはね、セッションが一番お似合いかなと思います」

      「そうだね…いやぁ今日は本当に良いものを見せてもらえましたし、今年一年素晴らしい年になるんじゃないかと」

      「そうね…今年も私たちの活躍を応援して頂けると嬉しいわ」

      「本年もどうぞよろしくお願い致します」

      「ちょいちょいちょい!何勝手に締めに入ってるんですか!?クイズの結果発表がまだなんですよ!!」

      「そうは言ってもねぇ」

      「やりますよ!というかどなたも正解じゃないんですよ」

      「えーっと。3人の解答が、ギター練習、ギター漫談、作曲でしたっけ?」

      「ピンポイントで外してるなー!」

      「正直考えすぎたわね…」

      「ということで全員0ポイントなので、引き分けですね」

      「その場合どうなるんですか?」

      「それはもうね!…全員!罰ゲーーーーーム!!」

      「!?」

      「えーやだー」

      「そんなん聞いて無いんやけど!?スタッフー!!」

      「まー言ってないですからね。まさか3名とも同点とは思わなかったですけど」

      「…罰ゲームって何するんですか?」

      「皆さんには>>115をしてもらいます!」

      ※テレビで放送できるような内容でお願いします



    • 115 名前:匿名スタッフさん ID:kODA1NzF[] 返信

      牛乳を口に含んでのビリビリ



    • 116 名前:匿名スタッフさん ID:3MDBmODA[] 返信

      画面から消える



    • 117 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      せっかくなんで一人一つずつやってもらうことにします。

      あと一つ罰ゲームを募集します >>118



    • 118 名前:匿名スタッフさん ID:jZjJlZTg[] 返信

      お化け屋敷に行く



    • 119 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「罰ゲームはこの箱に入ってますから。皆さん1枚ずつ引いてください」

      「では、まず秦さんからね」

      「本当に嫌なんですけど…」


      『画面から消える』


      「えっ」

      スパンッ!!!!

      「あれ?え?私消えてます!?」

      「あはははは!見えなくなったー!」

      「あはは!正月感満載の罰ゲームね!」

      「本当ですか?消えてますか??でもこれ元々映像無いSSだと意味ないですよね?」

      「秦さん…!それ一番言って欲しくないやつ!!」


      「じゃあ次は愛美さん」

      「えー。変なの当たりませんように!」


      『牛乳を口に含んでのビリビリ』


      「…」

      「シンプルに嫌なやつ」

      「この番組が用意するビリビリ地味に痛いんよね」

      「じゃあまずはこのね、牛乳を口に含んでもらって」

      「あーうー」

      「それでこのね、押すとビリビリが発生するボールペンを渡しますから」

      「あとは自分のお好きなタイミングで!」

      「えー…いああ…(えー…いやや…)」

      「カスミさん!頑張ってください!!」

      「えあおっおあいえいああ…!!!(いやちょっとマジでいやや…!!!)」

      「あいみん頑張れー」

      「おあい…えっあおあい(怖い…めっちゃ怖い)」

      「もうあまり時間無いんで」

      「おっおあっえおおあいうい!(ちょっとまってほんまに無理!)」

      「あいみん往生際悪いって」

      「あいえあああああんお…?(まじでやらなあかんの…?)」

      「…大晦日の蝶野さんと方正さんやん」

      「ううっ!wううう…うううう…w(ふふっ!wうふふ…うふふふ…w)」

      「違う理由で吹きそうになってるじゃないですか」

      「…ちょっと埒が明かないので、カウントとらせてもらいますね」

      「おあい(怖い)」

      「3…2…1…GO!!!」

      「(---ビリビリッ!!!)びゃあ!!ブファア!!!」

      「んふふ…」

      「あはははははは!!!」

      「はぁ…はぁ…はぁ…」

      「今流行のミルクガールですね」

      「ボーイ禁制だからね」



    • 120 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      「じゃあ最後相羽さんお願いします」

      「私も消えるやつでお願い!」


      『お化け屋敷に行く』


      「…」

      「は!?」

      「おー出ましたね!これはですね、相羽さんには後日お化け屋敷に一人で行ってもらいます!!!」

      「はああああああ!!?」

      「ふふふ…w」

      「いや絶対無理無理無理!もう絶対に無理やねんって!マジで!!!」

      「この前、黒髭危機一髪でビビり散らしてましたもんね」

      「えーちょっとマジでなんなんこれ!?無理やって!!」

      「あいあい、ちょっとあかんって。友希那さんのイメージ壊れるって」

      「もう結構前から壊れてますけどね」

      「まぁいいや。ちょっと一人取り乱していますけどね、そろそろ番組を締めたいと思います」

      「本日は皆さん、ありがとうございました」

      「ありがとうございましたー!」

      「それでは本年もどうぞよろしくお願い致します!さようならー!」

      「何勝手に締めてるん!?絶対に嫌なんやけど!??」


      氷川姉妹街ぶらロケ編 完



    • 121 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      氷川姉妹街ぶらロケ編をもちまして、一旦本SSは一つの区切りをつけさせていただこうと考えています。

      短い期間ではありましたが、ここまでお読みいただいた方、本当にありがとうございました。

      また再開することもあるかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願い致します。



    • 122 名前:匿名スタッフさん ID:jZjJlZTg[] 返信

      お疲れ様です!
      再会楽しみにしてます!



    • 123 名前:匿名スタッフさん ID:1YzQ4Yjg[] 返信

      お疲れ様でした、とても楽しく見させて貰いました
      F/Wの幕間などでもお馴染み、大爆笑必至なあいあいお化け屋敷編での復活(笑)を楽しみにしています!



    • 124 名前:匿名スタッフさん ID:3Y2E1Y2Y[] 返信

      お化け屋敷、ゆっきーと一緒に行ってもらいたいなぁ



    • 125 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      >>122
      ありがとうございます!
      こちらも楽しく書かせていただくことができました!

      >>123,124
      再開する場合、あいあいお化け屋敷編は是非実現したいですね
      脅かす役に声優さんを配置しても面白いかもしれません
      ご意見ありがとうございます!



    • 126 名前:匿名スタッフさん ID:4ZmJjZGM[] 返信

      ほんとお疲れ様です!
      友希那とリサ姉が一緒にお化け屋敷行くのを考えただけでエモい…
      次も頑張ってください!



    • 127 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      >>126
      ありがとうございます!
      友希那さんとリサ姉のコンビ大好きなのでわかります
      また別の作品でも、よろしくお願い致します!



    • 128 名前:匿名スタッフさん ID:1N2FkZjM[] 返信

      ありがとうございました、序盤のあいみんとあやさのパートも好きでした



    • 129 名前:匿名スタッフさん ID:xMDAxYWI[] 返信

      >>128
      読んでいただきありがとうございました
      実は自分の一番のお気に入りも序盤のポピパだったりします



    • 130 名前:匿名スタッフさん ID:4YWFmY2J[] 返信

      非常に楽しく読ませていただきました。
      ゆっくりでいいので続きを楽しみにしています!



    • 131 名前:匿名スタッフさん ID:yMDE4Yjc[] 返信

      今日の名古屋でのレディシャイベにゲストで出てた、三澤のさっちゃんの限界オタクっぷりと亜季ちゃんの自由っぷりとアドリブ力の高さを見て、このSS思い出してた



    • 132 名前:匿名スタッフさん ID:zNTg0NzA[] 返信

      面白いからまた続き書いて欲しいなぁ〜



    • 133 名前:匿名スタッフさん ID:jOWNkNGM[] 返信

      >>132
      新キャラ追加されましたしね



    • 134 名前:匿名スタッフさん ID:xZTU3MmF[] 返信

      「…」ガタガタガタ…

      「う…うそでしょ…」

      「どしたんあいみん」

      「か…香澄のガチャ終わってる…???」

      「えっ?」

      「あー、ハロウィンのやつ?」

      「落ち着いてからガチャ引こうと思ってたら…」

      「うそやん…」

      「あいみんライブとか忙しかったもんなー」

      「うぅー…」

      「可哀想やなぁ…よしよし」

      「あ…あいあい…!!」

      「慰めてくれてありがと〜えへへ」

      「ちなみに私は10連で引けたねん!!」

      「見てみて!この衣装めっちゃ可愛ない!?」サッ

      「……」




    • 135 名前:匿名スタッフさん ID:xZTU3MmF[] 返信

      Twitterのアレです
      久々に書きたくなったので書かせていただきました



134件の返信スレッドを表示中
返信先: 【SS】愛美「ううぇえ!?私の顔が香澄になってる!!」


※投稿前に必ずご確認ください

※投稿前に「 利用規約」を必ずご確認ください

※大きく行間をあける際には、ボタンから[br](改行コード)を挿入してください

※誹謗中傷、自演、荒らし行為、煽り発言、キャラdis発言などはお控えてください

※画像を投稿される前に、「 画像のアップロードに関しての注意事項」を必ずご確認ください

※2つ以上のリンク含む投稿は、スパム判定されてしまうため、アドレス先頭のhを抜いて(https://~ → ttps://~)投稿してください


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width=""> <div class="" title="">

添付ファイル:

許可された最大のファイルサイズは、8 MB です。

他のファイルを追加する