【SS】大好きな人を観察する変態ストーカーは嫌いですか?

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】大好きな人を観察する変態ストーカーは嫌いですか?

25件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      久しぶりにSS書きます。
      奥沢美咲が変態ストーカーと化しました。
      キャラ崩壊注意(苦手な方はごめん)

    • 2 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      変態度Lv.1

      私は奥沢美咲17歳。花咲川女子学園に通うごく普通のどこにでもいる高校生だ。

      「こころ…」

      「こころ…こころ……こころ……」

      「今日もこころは可愛いア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!」

      「こっち向いて〜こころ〜グヘヘ…」

      「今日も最高に可愛いなぁぁぁ!グヘヘ」

      「あれ?どこいった?」

      「どうしたの?美咲?」

      「わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!!!!」

      「べ、べ、別にナンデモナイヨ~」

      「???授業が始まるわ!早く行きましょ!」

      「う、うん!」

      「(朝から!笑顔が!眩しすぎる!)」

      「(あぁ…手繋いでるよ……最高っ!)」

    • 3 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「ア゙ア゙…こころに会いたい…」

      「授業つまんないな。写真見よ」

      「あーこのこころいい!!こっちも!」

      ??「…!」

      ??「奥沢さん!」

      「あ〜こっちもいい!」

      ??「聞け!奥沢美咲ぃ!」

      「は、はい!って市ヶ谷さん?」

      「先生が呼んでる」

      「今授業中では?」

      「もう終わってる」

      「でさ」

      「見た……?」

      「なんの事?」

      「今の写真見た?」

      「写真?あ、それの事?」

      「弦巻さんがたくさん写ってる写真のフォルダなんて見てないよ〜オホホ」

      「ん!!!!!!」

      「こっちに来い!」

      「ちょ!ちょっ待って!」

    • 4 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「ちょっ…奥沢さんこれはまずいって!」

      「市ヶ谷さんが悪いんだよ」

      「ほらタイツ脱いで」

      「な、なんでそんなこと…」

      「後で後悔するよ」

      「うっ…うん」

      「よく出来ました♡」

      「体育倉庫に連れ込んで…ハァハァ…」

      「ダメ…じっとしてて」

      「ダメ!そこは!」

      「ふーんここが弱いんだ…フゥー」

      「ひゃう!」

      「可愛い声出せるじゃん」

      「これ以上激しくすると…」

      「らめぇぇぇぇ!!」

    • 5 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「いだだだぁぁぁ!!痛い!!離せ!!!」

      「仕方ないでしょ!傷放置すると化膿するよ!」

      「なんで何も無いところで転ぶかな…」

      「仕方ないじゃん…強引に引っ張ったのはそっちなんだから」

      「後なんでちょっとエロっぽく色々言ってんのよ」

      「ほらそっちの方が面白いかなって」

      「はい、馬鹿」

      「馬鹿言うな!っていだだだぁぁぁ!!」

      「にしても派手に転んだね……まるで漫画みたいだった」

      「歩けるかな?」

      「はい処置完了」

      「ありがとう…」

      「よし帰ろっか」

      「まて」

      「何?」

      「で、なんでこんな所に呼び出したか分かる?」

      「さーなんの事だかさっぱり…」

      「さっきの写真見たよね…」

      「大量の弦巻さん?」

      「私、市ヶ谷さんの事信じてるから…その言わないでね…」

      「私こころをずっと観察してるの!」

      「ええええええ!!!!って驚くわけないわ!」

      「ええええええ!!!!なんで!?」

      「普段の行動見てわかるでしょ、後普通にストーカーだろ」

      「ストーカーじゃないよ」

      「は?」

      「ストーカーじゃないってば」

      「自覚は?」

      「無い」

      「なぜ?」

      「さあ?」

      「一旦埒が明かないから」

      「んーー時を戻そう」

      つづく

    • 6 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      続きは明日以降

    • 7 名前:匿名スタッフさん ID:hNDQwOTZ[] 返信

      これでlv.1かw
      これはlv99まで見たいわw
      支援

    • 8 名前:匿名スタッフさん ID:1NmM5NjM[] 返信

      途中でなんかくるみ☆ぽんちおが聞こえた気がする

    • 9 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      変態度Lv.2

      「自覚ないの?」

      「全く」

      「観察する行為自体がヤバいよ」

      「一切問題ないと思うけど?」

      「ストーカーだろ」

      「違うよ」

      「ストーカーだよ」

      「違うってば」

      「ストーカーだから」

      「違うわ」

      「え?」

      「は?」

      「ストーカーって『 こころ〜ん♡ぐへへ〜今日も可愛いね』見たいな感じでしょ?」

      「いや奥沢さん普段そんな感じだから」

      「ま、まさかぁ…!」

      「いやほんとに」

      「ふっ」

      「”ふっ”じゃねぇ」

      「普段の奥沢さん見る?」

      「絶対に普通にだから」

    • 10 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「コ、コレガワタシ?」

      「そう、それがお前」

      「嘘つけ」

      「多分クラスのみんな知ってる」

      「またまたぁ」

      「あー分かった!…」

      「修正したね?」

      「無修正」

      「バンドリ?」

      「ガールズバンドパーティ?」

      「こころは?」

      「天使?」

      「紗夜先輩と日菜さんは」

      「尊い?」

      「ギャラクシーのオーナー」

      「やりきったかい?」

      「え?私ってホントにストーカーだったの…?」

      「え?え?今の会話でストーカーって確信出来るものあった?」

      「今の会話何!?」

      「わ、私は…ただこころを……」

      「詳しい事は署で聞こう…」

      「はい…」

      「16時10分現行犯で逮捕っと」

    • 11 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「待て待て」

      「いや行かんわ」

      「で、奥沢さんはこのままストーカー続けるの?」

      「こころの親友兼保護者として見届けるよ」

      「後この事は言わないでね…」

      「どうしようかな」

      「そこは私と市ヶ谷さんの仲で見逃してよ」

      「どんな仲だよ…」

      「頼む、このとーり」

      「だったら何かあったらさっきの録画ネットに拡散するか」

      「それはダメでしょ」

      「よし弦巻さんに報告するかー」

      「それはダメー!」

      「さてどこの掲示板に拡散するか…」

      「わ、わかったから…」

      「こころにだけは…ね?」

      「これから弦巻さんのストーカーはやめろよー」

      「市ヶ谷さんもこころ観察してみる?」

      「は?」

      「そんな事する訳ないだろ!」

    • 12 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「つ、弦巻さん…可愛いぃ」

      「ふん」

      続く

    • 13 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      変態度Lv.3

      私の名前は市ヶ谷有咲。どこにでもいる高校生だ。今ひょんなことからストーカーと一緒に行動している…

      「うちのこころいいでしょ」

      「別に奥沢さんが育てたわけじゃないでしょ」

      「産みの親です」

      「けど弦巻さん想像以上に奥が深い…」

      「だろ?」

      「行動が奇想天外すぎて毎日が新鮮」

      「うんうん!」

      「だからと言って一緒に登校するために家の前にいるのはどうなんだ?」

      「いいじゃん」

      「香澄に言い訳するの大変だったんだぞ」

      「けどなんだかんだ言って着いてきてくれるんだね」

      「そ、そ、それは誘われたから…」

      「それと」

      「7時57分になったらこころが玄関から出てくるよ」

      57
      58
      59
      00

    • 14 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「美咲ー」

      「おはようこころ」

      「え…マジかよ」

      「あら!ありさもいるじゃない!」

      「あはは…おはよう弦巻さん…」

      「(奥沢さんって何者なんだよ…)」

    • 15 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      昼休み

      「有咲のハンバーグ美味しそ!もーらいっ!」

      「ちょ!勝手に取るなぁ!!」

      「おいひぃ…」

      「仕方ない…卵焼き…」

      「な、ない…」

      「mgmg」

      「山吹さん?」

      「??」

      「箸が私のお弁当箱に向いてるんですが」

      「そ、そんなことないよー」

      「食べたろ!」

      「や、やめて!!」

      「あ!こころーん!」

      「かすみ!」

      「よっと!」

    • 16 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「うーん!こころーん!ギュッ」

      「かすみー」

      「ちょちょっと待って…ハァハァ」

      「4階から壁伝って降りないでって言ったよね?危ないから」

      「ごめんなさい…」

      「そ、そんなにしょんぼりしなくていいんだよ」

      「でも美咲なら来てくれるって信じてたわ!」

      「そ、そ、そ、そうなんだー///」

      「奥沢さん」

      「は、はひ」

      「今事務所NGみたいな顔だから」

      「だってだって!こころが!信じてるっ!だって〜えへへぇ」

      「はいはい」

      「じゃあこころ教室もどっか」

      「そうね!」

      「(しれっと手繋いでるし…)」
      続く

    • 17 名前:匿名スタッフさん ID:hNDQwOTZ[] 返信

      まだlv.3の筈なのにハァハァの息遣いが危なく感じるw

    • 18 名前:匿名スタッフさん ID:hNDFiOTI[] 返信

      ヤベェ奴だ···

    • 19 名前:匿名スタッフさん ID:2YmY3NTZ[] 返信

      キモ美咲すこ(定期)

    • 20 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      変態度Lv.4

      「奥沢さん次のプレゼンのテーマ決めた?」

      「もちろん!」

      「な、何?その自信満々の目…まさか」

      「そりゃもちろん」

      「こころについて」

      「知ってた」

      「なんでバレた?」

      「分かるわ!」

      「簡単だよ!誰でも思いつくわ!」

      「で、市ヶ谷さんはプレゼンのテーマ何にしたの?」

      「それがまだ決まってないんだよ」

      「一緒に考えてあげるよ」

    • 21 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      図書室

      「市ヶ谷さんも一緒にこころについてプレゼンしてみようよ」

      「決めたわ」

      「お?乗り気だね」

      「ストーカー兼変態のメカニズムについてにする」

      「いい素材が目の前にいるからねー」

      「そ、それは流石にね?ないよね?」

      「OKGoogle 変態特徴」

      「ちょ勘弁してください…」

      「奥沢さんさ」

      「なに?」

      「私に弦巻さんのプレゼンしてみてよ」

      「えーなんかヤダ」

      「いいじゃん」

      「いいけど長いんだよね」

      「別に先生から時間指定されてないから大丈夫でしょ」

      「さっき実験してみたら、1時間かかる…」

      「長すぎだよ!」

      「え?なんで?1人の人間のプレゼンでしょ?」

      「だって生い立ちから生体、1日の行動履歴の発表だよ?」

      「いやヤバすぎる…それはキモイ」

      「あのなんでどんどん離れていくの?」

      「いややっぱりヤバい人なのかなって」

      「じゃあさ」

      「弦巻さんを2文字で表すと?」

      「女神……いや天使…いや違う…」

      「OKストップ」

      「あ、もうこんな時間。こころ引き取りにいかないと」

      「引き取るって保育園児かよ…」

      「実は私弦巻さん苦手って言うか…なんというか」

      「眩しいんだよね。なんでも出来て」

      「あははははっ!!」

      「な、なんで笑うんだよ!/」

      「大丈夫だよ、こころは誰でも分け隔てりなく優しい良い子だよ」

      「そ、そうなのかな…」

      「色々知ってけば虜になるよ」

    • 22 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「美咲ー」

      「こころ寂しくなかった?」

      「とーーっても楽しかったわ!」

      「美咲、最近有咲といるわね!」

      「あはは!気のせい気のせい!勝手に着いてくるだけだよ」

      「あ?いつも誘ってくるのどっちだよ…」

      「有咲はなんでそんなに緊張してるのかしら?」

      「緊張…してないですよアハハ」

      「もっと笑顔になって欲しいわ!」

      「ねぇねぇ美咲!」

      「有咲はどうしたら笑顔になれるのかしら?」

      「ハグでもしてあげれば?」

      「いいアイディアだわ!」

      「有咲こっち来て!」

      「あ、は、はい」

      「ギューーッ!!」

      「あっ…」

      「………」

      「ここは天界?なんだかすごく心地いい…」

      「市ヶ谷さーん戻っておいで」

      「はっ!今私は何を!」

      「体が溶けてたよ」

      「(なんだか奥沢さんが弦巻さんをストーカーする理由が分かった気がする…)」

      「にちゃぁ」

      「はい堕ちたっと」

    • 23 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      Lv.5.5

      「ふーネットサーフィンも疲れたしもう寝るか…」

      「今はーげ……もう4時すぎじゃん…」

      「明日は休日だー!というかもう明日だけどね…ポピパの練習もないしゆっくり眠れ……」

      prrrr!!!!!!

      「わぁぁ!!」

      「で、電話?」

      「奥沢さんからだ……なんでこんな時間に?」

      「もしもし」

      「こんな時間にどうした?」

      「実は急ぎでね…」

      「急ぎって?」

      「詳しい事は後で話すから、今すぐ駅に来て!」

      「ちょ、ちょっと待った!!」

      「電話切れたし…」

      「え?今すぐ!?」

    • 24 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「あのこんな時間に呼び出して非常識だと思わなかった?」

      「ごめんねーちょっと人足りなくて」

      「で何?早く家帰って寝たい…ふぁぁzzz」

      「とりあえずこれに乗って!」

      「の、乗るって…?ちょっやめ!やめろぉ!」

      「黒服さんお願いします」

      黒服A「かしこまりました。奥沢様」

    • 25 名前:匿名スタッフさん ID:2YmQ3NDh[] 返信

      「ここどこ?」

      「港」

      「え?なんで?」

      「なんでも」

      「はぁ」

      「早く帰りの交通費ちょうだい……もう帰る」

      「美咲ー有咲ー」

      「あー眠すぎて弦巻さんの幻聴が聞こえる……」

      「ここよーここ!!」

      「幻聴なんかじゃないよ」

      「じゃあ何だって言うんだ!」

      「ほらあそこ見てみなよ」

      「あのバカでかい船?」

      「手振ってるでしょ?」

      「あーホントだ……ってなんであんなとこにいるの?」

      「だってこれから」

      「これから?」

      「2泊3日の旅行だから」

      「え?は??」

      続く

    • 26 名前:匿名スタッフさん ID:lNmRjN2E[] 返信

      どうなる?



25件の返信スレッドを表示中

トピック「【SS】大好きな人を観察する変態ストーカーは嫌いですか?」には新しい返信をつけることはできません。