【SS】有咲「最近、香澄の様子がおかしい」

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】有咲「最近、香澄の様子がおかしい」

12件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      キャラ崩壊します。
      沼更新です。
      文がおかしいところが多々あります。
      最近SS見てなかったので内容が被ってる可能性はあります。
      以上のが許せる人だけ見てください。

    • 2 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      (最近、香澄の様子がおかしい)

      (前まではバンドが1番だったのに最近は3回に1回休んでる)

      「有咲、どうしたの?そんな遅く歩いてたら学校遅れちゃうよ?」

      「…ん?あぁ、明日の練習どうしようかなって」

      「あー…ごめん、明日はちょっと行けないや…」

      「ん?あ、そうか」

      (またかよ…)

      「とりあえず学校行こう?」

      「…そうだな」

    • 3 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      ーー放課後ーー@生徒会室

      「………」

      「………」

      「……はぁ」

      「市ヶ谷さん、どうしたんですか?」

      「いや、最近香澄が練習来なくなったなって」

      「珍しいですね…そういえば氷川さんも来なくなりました…」

      「え、紗夜さんが?意外ですね」

      「多分勉強を熱心にやられてるんですかね…」

      (やっぱりみんな何かしらの理由はあるのか)

      ーー帰り道ーー

      (…ん?りみからL○NEきてる? 「最近香澄ちゃんの様子変だし家に行ってみない?」…やっぱりりみもおかしいと思ってたか)

      (……まあ断る理由もないし、行くように伝えるか)

      ーー戸山家ーー

      「あ、有咲ちゃん!」

      「あ、りみはもうきてたのか」

      「いや今ついたところなの。とりあえずチャイム押してみるね」

      「」コクッ

      ピンポーン

      「…」

      「…」

      ピンポーン

      「……」

      「……」

      ピンポピンポピンポピンポピンポピンポーン

      ??「はいはい、今出ますよー」ガチャ

      ??「って、有咲さんとりみさんか」

      「明日香ちゃん、こんにちは。香澄ちゃんいる?」

      明日香「あー…いるにはいるんですけど…」

      「?」

      明日香「…お姉ちゃんには部屋に入るなって言われてて…」

      「あーそれは大丈夫だ」

      明日香「え?」

      「強行突破する」オジャマシマース

      明日香「え?え?」

      「あ、有咲ちゃん待って!」オジャマシマース

      明日香「えぇ…………?」

    • 4 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      ーー香澄の部屋の前ーー

      「おい香澄!いるなら返事しろ!いなくても返事しろ!」

      「有咲ちゃんそれどっちも同じだよ…」

      「香澄!入るぞ!!」ガチャ

      「え、有咲ちゃん!?」

      「………………ぇ」

      「え、部屋めっちゃ暗い…有咲ちゃん?」

      「…………………」ユビサシ

      「」クルッ

      「〜〜〜〜ですよね!あ、右に1パいます!」キャッキャキャッキャ

      「」

      「」

      「」

      「…………………かぁぁぁぁぁぁすぅぅぅぅぅぅみぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!」

      「!!!!!……あ、ありしゃ?」ビクビク

      「」ニコォ

      「」アセアセ

      ーー数分後ーー

      「はぁ!?PS5が当たったからずっとゲームしてたぁ!?!?」

      「ぅっ…ごめんなさい…」

      「しかも紗夜さんとしてるって向こうにも迷惑かかってるってわかってるのかぁ!!!!!!!」

      『市ヶ谷さん、私が誘ったんです…』

      「外野は黙っていてください!!!!!!」

      『あ、はい(怖すぎないかしら)』

      「…で、でもね?!このゲーム、銃使って一位を目指すゲームで色んなアビリティを持つキャラクターがいるんd」

      「そんなこと聞いてねえよ」

      「ぁぅ…」

      「…お前、PS5だけじゃないだろ」チラッ

      モニター、マイク、ヘッドホン「やぁ」

      「お前これいくらかかった?」

      「えっと…PS5合わせたら大体17万ぐらいかな」

      「ご両親には言ったのか?」

      「言ってn」

      「お前そんな高いもの買うのに報告しないのはどうなんだ!!!!!!」

      「ぁぅ…」

      「とりあえずあとで報告しろよ????」

      「はぃ…」ヘナ

    • 5 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      「とりあえずさ、香澄ちゃん?」ニコォ

      「り、りみりん?だいぶ怖いよ…?」ガクブル

      「香澄ちゃんさ…」

      「」ゴクッ

      「誰専?」

      「……へ?」

      「あ、ちなみに私はオクタン専なの!」

      「えっと…一応レイス使ってるよ?」

      「レイス!?立ち回り上手いの?」

      「一応今はマスターだけど…」

      「めっちゃすごいやん!私なんか今プラIだから…」

      「いやでも紗夜先輩はプレデターなんだよ!」

      『ちょ、戸山さん、あまり言わなくても…』

      「嘘やろ…1/750引いた…紗夜先輩は誰専ですか!?」

      『私は一応ジブラルタルを使ってます』

      「タンクなんですか!羨ましい…」

      「……」プルプル

      「「『」」』ペチャクチャ

      「……少しは話しをやめろぉおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

    • 6 名前:匿名スタッフさん ID:3NDg5NTd[] 返信

      りみもあぺやんのかい

    • 7 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      ーー帰り道ーー

      「あーもうくそっ!なんだよ香澄のやつ!バンドせずにゲームばっかやりやがって…」

      「ごめんね有咲ちゃん、つい話に夢中になっちゃった…」

      「いやもうびっくり。りみも叱ってくれるかと思ってた」

      「あはは…」

      「ただ明日からどうしようかな。明日は無理矢理来させるけど……」

      「多分香澄ちゃんも反省してきてくれるよ!」

      「……だな。まあ香澄はキラキラドキドキするものに目がないしたまたまゲームの方に行っちゃっただけだよな」

      「そうだよ!あ、私ここで曲がるから…」

      「ん?ああ、わかった。じゃあお疲れー」

      「ばいばい」ノシ

      ーー市ヶ谷家ーー

      (なんかショックだな。香澄はまだしも紗夜さんまであんなにゲームしてるとは。白金先輩とか湊先輩とか聞いたら卒倒起こすだろ…)

      (そんなにあのゲーム面白いのかな…)

      (………)

      「そういえば…(昔ここにゲーム機置きに来た人いたな。なんか黒い箱みたいなやつ…)」

      (おっ、これじゃね?テレビに繋いで…)

      「あっ、起動した」

      (…さっきやってたゲームは…このApexってやつか?うわー画面酔いしそう…入れてみるか)

      「……まあ試しにやるだけだし!私がハマるわけないし!」

      ーー数時間後ーー

      (めちゃくちゃ面白いじゃねーか………)

      (やばい楽しすぎる。敵がどんどん倒されてって日頃の鬱憤がはたされていく…)

      (ん?なんだこのバトルパスってやつは…んにゃ?金かかるのかよ。ばあちゃんのクレジット使うか…)

      ーーさらに数時間後ーー

      (やってしまった)ズーン

      (つい熱中してオールしてしまった。とりあえず学校行くか…)

    • 8 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      ごめんキャラ間の呼び名不安定です!

    • 9 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      「」ポケーッ

      「ありしゃ?どうしたの?」

      「」ポケーッ

      「有咲?あーーりーーさーー?」

      「」ポケーッ

      「」ベシッ

      「痛っ!なにすんだよ!!!」

      「早くしないと学校遅れちゃうよ?」

      「あ、おう」

      ーー昼休みーー@中庭

      「「「「」」」」ペチャクチャ

      (あー1〜4限全部寝てしまった。でもおかげで帰ってもゲームできそうだな…あ、でも今日練習あるのか…)

      「「「「」」」」ペチャクチャ

      (いやはっきり言ってめっちゃapexやりたい。1人だけ今日無理って言ってもあいつら蔵にはくるしな…)

      「(うちが無理なことにするか…)あーごめんみんな、今日うちが使えなくて私も用事だから今日参加できない」

      「今度は有咲かぁ」

      「なんかあったの?」

      「わざわざ聞くのは野暮だろ」

      「」

      「まあ有咲無理しちゃダメだよ?」

      「うん」

      (有咲ちゃん…多分帰ってApexするんじゃないかな?今日朝見た時寝不足だったし、昔蔵にxboxあったの見えたし)

      (それに有咲、今日授業中にライフラインって寝言言ってたよ)

      (こいつ!直接脳内に!?)

      (とりあえず今日行ってみる?)チラッ

      「」コクッ

    • 10 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      (さて、とりあえず昨日はランクがゴールドの3までいったから今日はプラチナまで上げたいな)

      (少し心が痛いけど香澄だってしてたし!別にいいよな)

      「…あ、ちょ、オクタン勝手に突っ込むなよ…………って3タテしてるし、強…」

      「……よし縦ハンは取れた…あと2パか、とりあえずブラハスキャンいれてほしいな」

      ??「」トントン

      「ん?ばあちゃん?ごめん今集中してるから肩叩かないで?」

      ??「」トントン

      「ちょ、マジでやめて…あ、オクタン突っ込むなよ!」

      ??「」

      「危な、蘇生間に合ったけど…いやもうワンパ来てるな一回引くか、おいジャンパ置いてくれ」

      ??「」

      「ないすないす!勝てるぞ!」

      ??「」ガシッ

      「?」クルッ

      「」ニコッ

      「」

      「」ニコッ

      「あ…あ……」

      テレビ『Apexのチャンピオンが誕生しました』

      「「ちょっと話そうか」」

      こうして有咲は昨日香澄に注意したにもかかわらず、ゲームをしたことを散々叱られた。ちなみに有咲は途中でゲームどころじゃなくなったのでさっきのマッチは2位だった。

    • 11 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      あれ?香澄と有咲って同じクラスだったっけ。違ったらごめん

    • 12 名前:匿名スタッフさん ID:lOGQyMjd[] 返信

      「…よし、有咲!りみりん!聞こえる?」

      『『ああ/うん』』

      「じゃあ今ランク差が大きいからとりあえずカジュアルしよ!」

      そこから香澄は有咲、りみとApexを楽しんだ__

      「やった!爪痕ダブハンとった!」

      『やばすぎんだろ』

      ーーーーー

      『え、有咲ちゃん壁ジャン上手…』

      「有咲キャラのこともわかってるしもしかしてやってた?」

      『いやしてねーよ』

      ーーーーー

      『あ、フラグメントに2パいるしやってくる!』

      オクタン『イェッハァァァア!!』

      『おい!りみ突っ込むな!』

      『…よし!壊滅させたよ!』

      アナウンサー『新しいキルリーダーが誕生しました』

      「えぇ…?」

      ーーーーー

      『…もう7時か、とりあえず今日はもうやめるか!明日からはバンドもしようなー!』

      「うん!」

      『わかった!』

    • 13 名前:匿名スタッフさん ID:xYTk0MTU[] 返信

      >>11
      1年時(アニメ1期)は違う
      2年から同じ



12件の返信スレッドを表示中

トピック「【SS】有咲「最近、香澄の様子がおかしい」」には新しい返信をつけることはできません。