【SS】紗夜「私には>>2しかないの!」

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】紗夜「私には>>2しかないの!」

35件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:匿名スタッフさん ID:wMmVjMmU[] 返信

      「昔はRoseliaの狂犬と呼ばれていた私も今ではチワワ呼ばわり…」

      「たしかに昔と比べたら丸くなったかも知れない…」

      「でも何と言われようと私には>>2しかないの!」



    • 2 名前:匿名スタッフさん ID:1MzVkOTA[] 返信

      ヒップホップ



    • 3 名前:匿名スタッフさん ID:wMmVjMmU[] 返信

      「氷川さん…!?急にどうしたんですか…?」


      (紗夜先輩!?仕事が多すぎておかしくなっちゃったのか!?)


      「い、いえ…独り言です…」


      (どう考えても独り言のレベルじゃねーだろ!)


      「そうですか…なら良かったです…」


      (いや、納得するのかよ!)



    • 4 名前:匿名スタッフさん ID:kNjJhZTI[] 返信

      これは期待



    • 5 名前:匿名スタッフさん ID:2Y2FlMjh[] 返信

      おおー、ええやん!



    • 6 名前:匿名スタッフさん ID:zNWEzMmU[] 返信

      「……」


      「……」


      「……」


      (いや、気まず!)


      「あの…氷川さん…」


      「どうかしましたか?」


      「その…ヒップホップしかない…というのは…」


      (結局聞くんだ…)


      「文字通りの意味なのですが…私にはヒップホップしかないので」


      「そんなことはないと思いますけど…」


      (全然そんなことないだろ!ギターやRoseliaは!?)



    • 7 名前:匿名スタッフさん ID:lM2JhOGM[] 返信

      「その…ヒップホップというのは…ラップのことですか…?」


      「白金さんはどうやらヒップホップのことを誤解しているようですね…」


      「私…がヒップホップのことを誤解している…?」


      「はい。ヒップホップとは単なる音楽ジャンルのことではありません。文化そのものです」


      「文化…ですか…」


      「そもそもヒップホップはMC・DJ・グラフィティ・ダンスの4大要素から構成されています」


      (なんかスイッチ入っちゃったな…)



    • 8 名前:匿名スタッフさん ID:lM2JhOGM[] 返信

      「まず、それぞれの要素の説明をしますね。第一にMCですがイメージとしてはラッパーのことです。ですがMCとラッパーは似て非なるものです。MCは『Master of Ceremony』の略語で、『韻を踏んだ詩で観客を沸かす詩人』を意味します。テレビ番組やイベントの司会者もMCと呼びますが、一旦おいておきましょう。ラッパーは韻を踏み場を盛り上げることに終始しますが、MCはより複雑な語彙を使うことで知的で思慮深い詩を表現します。要するにヒップホップ文化の体現者であり自らの哲学や思想をより的確に表現している者が『MC』ということであり――」クドクドハルハル


      ――キーンコーンカーンコーン


      「ーはっ。どうやら下校時刻のようですね。今日はもう切り上げましょう。お先に失礼します」スタスタガチャン


      「氷川さん…帰っちゃいましたね…。それにしても…様子が変でした…」


      「き、きっと明日になったら戻ってますって!私達も帰りましょうよ!」


      (とはいうものの、本当にどうしちゃったんだ!?)



    • 9 名前:匿名スタッフさん ID:iMmM0Y2Q[] 返信

      ○市ヶ谷家·蔵


      「ふぅー。今日も疲れたなー」ガチャ


      「市ヶ谷さん、お帰りなさい」


      「ただいまー」


      「…」


      「…」


      「いや何で紗夜先輩いるんですか!?」


      「何で、と言われても…おばあさまには挨拶を済ませていますし…」


      「ていうか何で私の家知ってるんですか!?」


      「星のシールを辿ってきました」


      「香澄じゃあるまいし!」



    • 10 名前:匿名スタッフさん ID:lMzk5ZTh[] 返信

      この紗夜さん洗濯物干すのもヒップホップとか言いそうだな



    • 11 名前:匿名スタッフさん ID:yMTBiYzY[] 返信

      「わざわざお邪魔させてもらったのは市ヶ谷さんにお願いがあるからなんです」


      「それならさっきの生徒会の時に言ってくださいよ!」


      「少し込み入った話なので落ち着いて話したくて…」


      「で!私にどんなお願いがあるんですか?」


      「私の代わりに>>12とMCバトルをしてくれませんか?」



    • 12 名前:匿名スタッフさん ID:iOTA5MDR[] 返信

      日菜



    • 13 名前:匿名スタッフさん ID:hMGI0ZjM[] 返信

      強そう(小並感)



    • 14 名前:匿名スタッフさん ID:4ZjVlN2V[] 返信

      真面目な人ほどぶっ壊れたときはヤバいっていうよねぇ



    • 15 名前:匿名スタッフさん ID:yMTBiYzY[] 返信

      「私が紗夜先輩の代わりに日菜さんとMCバトル!?」


      「…」


      「いや、意味が分からないんですけど!?」


      「お願いできませんか…?」


      「無理!無理ですよ!そもそも何で私が紗夜先輩の代わりを!?」



    • 16 名前:匿名スタッフさん ID:3OTc3MzQ[] 返信

      うまいぞ安価(空気)



    • 17 名前:匿名スタッフさん ID:iMjExYjc[] 返信

      「生徒会において私と市ヶ谷さんは先輩·後輩の関係にあります。先輩の頼みは断れないでしょう?」


      「こんな時だけ先輩面しないでください!」


      「というわけで市ヶ谷さん、頼みましたよ」


      「ちょまっ!そもそも何で紗夜先輩は日菜さんとMCバトルをすることになったんですか!?」



    • 18 名前:匿名スタッフさん ID:yODJhOWE[] 返信

      「実は昨日、日菜と口論になってしまって…」


      ○昨日の出来事


      『おねーちゃーん!あたしのポテト食べたでしょ!』


      『何を…言っているの…日菜…私が…そんなこと…する訳…ないでしょう…』モグモグ


      『今も食べてるじゃん!』


      『ばれてしまったのならしょうがないわね。でも少しぐらいはいいでしょう』


      『どこが少しなの!Lサイズ全部食べちゃってるじゃん!』


      『私にとっては少しなのよ!』


      『そんなにポテトばっかり食べて!太っちゃうよ!』


      『日菜こそ最近お菓子の食べ過ぎで太ったんじゃないの?』


      『おねーちゃーん!』


      『もう!こうなったら勝負だよ!勝負!あたしが勝ったらおねーちゃんはポテト禁止!おねーちゃんが勝ったらあたしがお菓子禁止!』


      『ええ!受けて立つわ!で、その勝負の方法は?』


      『もちろん、MCバトルだよ!最近おねーちゃんヒップホップにはまってるじゃん!』



    • 19 名前:匿名スタッフさん ID:5MmI4ZmE[] 返信

      「というわけで日菜とMCバトルをすることになってしまったんです」


      「どう考えても紗夜先輩が悪いじゃないですか!食い意地張りすぎですよ!」


      「最近ポテト欲が止まらないのよ!」


      「まあ、とにかく…それなら紗夜先輩が戦えばいいじゃないですか」


      「だって相手はあの日菜ですよ。あんな才能のかたまり相手に勝てるわけなんてないじゃない!」


      「えぇ…勝負を引き受けたくせにめちゃくちゃ弱気じゃん…」


      「もちろん、ただでとは言わないわ。市ヶ谷さんには相応の報酬を用意します」


      「報酬?何をくれるんですか?」


      「>>20です」



    • 20 名前:匿名スタッフさん ID:1ZjA2MzY[] 返信

      星のシール



    • 21 名前:匿名スタッフさん ID:5MmI4ZmE[] 返信

      「いらねー!何勝手にはがして集めてるんですか!早く戻してきてください!」


      「ダメですか…せっかく集めてきたのに…」


      「そのシールはそもそも私の物ですから!」


      「分かりました…なら市ケ谷さんは逆に何か欲しいものはありますか?」


      「そうですね…しいて言うなら>>22が欲しいです」


      (ってなに普通に答えてんだ私!このままじゃ紗夜先輩の代わりをやる羽目に!)



    • 22 名前:匿名スタッフさん ID:mNTMwODZ[] 返信

      香澄の写真集



    • 23 名前:匿名スタッフさん ID:2NmQ3NGM[] 返信

      戻す必要あるか?笑



    • 24 名前:匿名スタッフさん ID:5MmI4ZmE[] 返信

      「戸山さんの写真集ですか…それならすぐに用意できますよ。戸山さんの隠し撮り写真集は学校裏サイトの主力商品ですから」


      「学校裏サイトはなんてもん売ってんだ!」


      「ちなみに裏サイトの売上は花咲川の資金源になっています」


      「花咲川がそんなえげつないことしてただなんて…。サイトの運営は一体誰が?」


      「代々、生徒会長が行っているそうです。白金さんは最初こそ戸惑っていましたが今ではサイトコンテンツの充実に勤しんでますね」


      「えぇ…そうだったのか…。まあ、それは置いといて…じゃあ香澄の写真集お願いしますね」


      「ということは私の代わりをしてくれるんですね!」


      「しますけど…MCバトルなんかしたことないし絶対負けますって。それでもいいんですか?」


      「私は日菜に負けたくないだけなの。別に市ケ谷さんが負けても構わないわ。ポテト禁止はだいぶきついけれど…」


      (この人結局ポテトのことしか頭にないな…)



    • 25 名前:匿名スタッフさん ID:1N2E0MjR[] 返信

      「あ、ちなみに勝負は明日なので。場所はCiRCLEです。日菜がまりなさんに頼んだらあっさりOKが出たとか。オーディエンスも集めてくれるそうです」


      「明日!?また急な…」


      「では市ヶ谷さん、また明日。お邪魔しました」スタスタガチャン


      「なんなんだよまったく…そうだ>>26にちょっと相談してみよう」



    • 26 名前:匿名スタッフさん ID:hMGI0ZjM[] 返信

      おたえ



    • 27 名前:匿名スタッフさん ID:5MmI4ZmE[] 返信

      「あ、もしもし?」


      『もしもし?有咲?どうしたの?』


      「実はさー」カクカクシカジカ


      『へえ、そうなんだ。有咲がMCバトルかー。ポピパの皆で応援に行くね。今から楽しみだなー』


      「楽しみとかそうことが聞きたいんじゃねーよ!私は急にそんなことになって困ってんだって!」


      『でも有咲は氷川先輩の代わりを引き受けることにしたんでしょ?じゃあやらなきゃ』


      「たしかにそうだけれども…でもMCバトルなんか今までにしたことねーし…」


      『有咲ならきっと大丈夫だよ!じゃあ私はオッちゃん達の世話があるからこれで。バイバーイ』プツン


      「あ!ちょま!」


      「結局おたえに励まされただけだったな…。ったく、一体どうなることやら…」



    • 28 名前:匿名スタッフさん ID:5MmI4ZmE[] 返信

      ○翌日·CiRCLE


      「さぁて皆さんお待ちかねー!仁義なきMCバトルの時間だよー!みんなー盛り上がってるー?」


      「イエーイ!」


      「まりなさん、ノリノリだね」


      「有咲ちゃん、大丈夫かな?」


      「りみまで心配することないよ。私達も楽しもう」


      「それでは選手の入場です!まずは氷川紗夜の代理をつとめる市ヶ谷有咲だー!」


      「そういうのいいですよまりなさん…」スタスタ


      「市ヶ谷さん!検討を祈ります!」


      「きっと市ヶ谷さんなら勝てます…!」


      「客席から応援してまーす!」


      「頑張ってくださ~い!」


      「オーディエンスめっちゃいるじゃん!」


      「みんな来てくれたみたいだよ。ハロハピは海外に行ってるらしいからいないみたいだけど。まあ、オーディエンスは多いに越したことないし盛り上がりそう!」



    • 29 名前:匿名スタッフさん ID:5MmI4ZmE[] 返信

      「そして!氷川日菜の代わりをつとめる>>30だー!」


      「え!日菜さんも代理を!」


      「おねーちゃんが代わりの子を用意してくるのはなんとなく予想してたからねー。だからこっちも代理をたてることにしたんだー」



    • 30 名前:匿名スタッフさん ID:iMGUzYmI[] 返信

      ひまり



    • 31 名前:匿名スタッフさん ID:zZTRlNzU[] 返信

      これはデカい



    • 32 名前:匿名スタッフさん ID:iOTA5MDR[] 返信

      ダンス部相手は手強そう



    • 33 名前:匿名スタッフさん ID:5MmI4ZmE[] 返信

      「も~なんで私が~」


      「ひーちゃん頑張れ~!」


      「なんかバズりそう~動画撮っとこう~」


      「いっけーひまりー!」


      「それじゃ宜しくね~頑張って~」


      「両選手が入場したところで、二人に意気込みを言ってもらうね!」



    • 34 名前:匿名スタッフさん ID:5ODBlMjY[] 返信

      保守



    • 35 名前:匿名スタッフさん ID:5MmI4ZmE[] 返信

      「意気込みとか特に無いんですけど…とりあえず紗夜先輩は恨みます」


      「なんですって!?」


      「なんか色々意味分かんないけどがんばります!」


      「それではルールを説明するね!DJが流すビートに合わせて交互にラップをして私の合図で終了!その後にオーディエンスの拍手の大きさで勝者を決めるよ!」


      「DJをつとめるのはRAISE A SUILEN CHU²だー!」


      「ジャーキーくれるっていうから引き受けたけど、なんなのよこのBattleは!」



    • 36 名前:匿名スタッフさん ID:hMGI0ZjM[] 返信

      ジャーキーに釣られるチュチュさんwww



35件の返信スレッドを表示中
返信先: 【SS】紗夜「私には>>2しかないの!」

本トピックは、最後の返信がついた日から 14 日後にクローズされます。


※投稿前に必ずご確認ください

※投稿前に「 利用規約」を必ずご確認ください

※大きく行間をあける際には、ボタンから[br](改行コード)を挿入してください

※誹謗中傷、自演、荒らし行為、煽り発言、キャラdis発言などはお控えてください

※画像を投稿される前に、「 画像のアップロードに関しての注意事項」を必ずご確認ください

※2つ以上のリンク含む投稿は、スパム判定されてしまうため、アドレス先頭のhを抜いて(https://~ → ttps://~)投稿してください


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width=""> <div class="" title="">

添付ファイル:

許可された最大のファイルサイズは、8 MB です。

他のファイルを追加する