【SS】瑠唯「仲良くなりたい」

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】瑠唯「仲良くなりたい」

44件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      ※1部オリジナル設定があります

      〜circle〜

      「circleとーちゃく!」

      「今日も練習がんばるぞー!」

      「ってまだ誰も来てないや」

      「はやく来すぎちゃったなぁ」

      「まだ時間あるしゆっくりしてよっと」

      「…」

      「ん?あそこにいるのは…」

      「モルフォニカの八潮瑠唯ちゃんだよね?」

      「モルフォニカも練習あるのかな?」

      「まだ他のメンバーは来てないみたいだけど」



    • 2 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「…」

      「綺麗な顔してるなあ」

      「瑠唯ちゃんってめちゃくちゃ美人さんだよね」

      「前からずーっと気になってたんだー」

      「沢山お話したいなぁ、よし」

      「おーい瑠唯ちゃーん」



    • 3 名前:匿名スタッフさん ID:hOThkYTg[] 返信

      ((o(^-^)o))ワクワク



    • 4 名前:匿名スタッフさん ID:jNGM4MWE[] 返信

      期待



    • 5 名前:匿名スタッフさん ID:mYTQyMjF[] 返信

      香澄は悪い女だよ、るいるい気をつけて



    • 6 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「瑠唯ちゃーん!!」

      「?」

      「あなたは…」

      「Poppin’Partyの戸山さんでしたね」

      「こんにちは」

      「モルフォニカも練習あるの?」

      「ええ、この後ありますよ」



    • 7 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「…」

      「…」

      (な、何話せばいいの…瑠唯ちゃんって何好きなんだろう)

      (有咲みたいにツッコんでくれそうにもないし…)

      (今まで色んな女の子に手出してきたけど瑠唯ちゃんタイプは意外と初めてかもしれない)

      (とりあえずハグとキスするか…)

      「…あの」

      「は、はい!?」



    • 8 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「何脅えてるんですか?あなた先輩ですよね?」

      「ご、ごめん」

      (瑠唯ちゃん大人っぽすぎるからつい敬語使っちゃった…)

      「あの、私の顔に何かついてますか?」

      「えっ?」

      「さっきから私の顔をじーっと見てますけど」

      「いや、そういう訳じゃないよ」

      「私の顔、怖く見えますか?」

      「えっ?何で?全然怖くないよ?」



    • 9 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「よく言われるんです。怒ってるみたいって」

      「別に私は怒ってる訳では無いですが」

      「よく誤解されるので」

      「そうなんだ」

      「でもそんなことないよ!」

      「瑠唯ちゃんとってもとーっても可愛いよ!」

      「今まで見た誰よりも可愛いし綺麗!」

      「女神!」

      「そう言っていただけるのは嬉しいです」

      「けど…」

      「けど?」



    • 10 名前:匿名スタッフさん ID:kMGEzODB[] 返信

      とりあえずハグとキスするかじゃないよwww



    • 11 名前:匿名スタッフさん ID:jNGM4MWE[] 返信

      すぐにハグとキスをしようとする香澄が怖い



    • 12 名前:匿名スタッフさん ID:lZjNhMTB[] 返信

      初手それだから…悪いっていわれるんだよ…



    • 13 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「そう言ってくれる人は多くないんです」

      「昔からそうなんです」

      「何かと怒ったり怖いイメージを持たれることが多くありました」

      「中学部になると沢山の部活の勧誘を受けるようになりましたが」

      「あくまで私の能力を借りたいという目的のものばかりでした」

      「確かに能力を評価されるのは嬉しいことですし、これ以上ない事だと思いました」

      「でも、結局そこで終わり」

      「体験入部にも参加しましたが、同じメンバーの間でどこか溝が出来てしまう」

      「どこかやりにくさを感じていました」

      「そしてTOPにはなれないという理由で全て辞退しました」



    • 14 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「今思えば私の方から心を開くべきだったと反省しております」

      「しかし、やりづらさもあり直ぐ辞退しました」

      「思えば、その頃から変に効率を意識するようになったかもしれませんね」

      「馴れ合いなんかいらない、と。そういう環境なんだと」

      「ずっとそう思ってました」

      「だけど、高等部になりモルフォニカと出会った」

      「あの子たちからは今まで出会った人達と何か違うものを感じます」

      「モルフォニカは私が心を開ける場所なのかもしれない」

      「誤解のないように言っておきますが、私は馴れ合いが全く不必要だとは思っていません」

      「仲間内の親睦が深まればパフォーマンスにも良い影響をもたらすことはあると思います」



    • 15 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「なので、モルフォニカのメンバーともっと仲良くなりたいという思いはあるんです」

      「ただ、どうすれば良いのか分からない」

      「結局効率を第1に考えてしまう」

      「最近だと、モルフォニカのクリスマスパーティに何度も誘われ、最後は私が折れた形で参加しましたが…」

      「正直誘いは嬉しかったんです。ただノコノコとついて行くというのは変なプライドが許さない気がして…」

      「素直じゃないんですよね、私」

      「変なところで意地を張るんです」

      「どうしたらもっと素直に自分をさらけ出せるのか」

      「ずっと考えてます」

      「そんなの簡単だよ」



    • 16 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「えっ?」

      「要は女の子ともっと仲良くなりたいんでしょ?」

      「え、ええ、まあ間違ってはいませんが」

      「それならいい方法があるよ!」

      「1発で仲良くなれる術が!」

      「そんな魔法みたいなものが…「あるよ!」

      「あるんだよ!」

      「えっ、あるんですか?」

      「知りたい?」

      「教えてください」

      「それはね…」

      (ゴクリ…)



    • 17 名前:匿名スタッフさん ID:hMTlhZTk[] 返信

      まずいですよ!



    • 18 名前:匿名スタッフさん ID:yYjU3NzZ[] 返信

      あっ、ふ~ん



    • 19 名前:匿名スタッフさん ID:hMTQ5ZTk[] 返信

      急に瑠唯のシリアスなこと書かれて、そっち路線かと思いきや、あらら?(笑)



    • 20 名前:匿名スタッフさん ID:zZTRlNzU[] 返信

      あっ、ふーん(察し)



    • 21 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「ハグだよ!」

      「はい?」

      「精一杯のハグ!」

      「…はあ」

      「可愛すぎる 女の子見つけたら」

      「迷わずハグして Winkしちゃえ」

      「Cha!Cha!」

      「HelloWink♪」

      「知ってるんだ!」

      「ええ、倉田さんがよく聞いてるので覚えました」

      「嬉しい〜ありがとう」ギュー

      「ちょ、ちょっと戸山さん」



    • 22 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「ハグのあとは」

      「愛のKiss!」

      「ロメオじゃないですか」

      「そして家に連れ帰る!」

      「犯罪ですよ」

      「これをやるの!」

      「嫌ですよ」

      「えっ!?」

      「当たり前ですよ」

      「えーっ!?」

      「いきなり人に抱きつくなんて」

      「えっえーっ!?」

      「自分も嫌ですし相手にも不審がられます」

      「ええーっええっ!?」

      「驚きの四段活用やめてください」

      「私いつもやってるのに…」

      「あなたがおかしいのでは?」

      「ひどくない!?」

      「あなたに聞いたのが間違いでした。ではごきげんよう」



    • 23 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「そんなあ」

      (スタスタ)

      「これが最も効率の良いやり方なのになー」

      「効率?」

      「?」

      「いま効率って言いました?」

      「うん」

      「効率…」

      (最も効率のいい…効率…こうりつ…コウリツ………)

      (キラーン)

      「やってみます」



    • 24 名前:匿名スタッフさん ID:2NjNjOGI[] 返信

      瑠唯さんが………これはやばそう(語彙力)



    • 25 名前:匿名スタッフさん ID:yYjU3NzZ[] 返信

      はいハグマシン完成



    • 26 名前:匿名スタッフさん ID:jNGM4MWE[] 返信

      香澄、お前やっぱ悪い女だよ(褒め言葉)



    • 27 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      〜モルフォニカ 練習〜

      ジャーン

      「じゃあ休憩しよっか…」

      「ふー疲れた」

      「実は今日お菓子持ってきたんだー」ガサゴソ

      「みんなで食べよー」

      「わーやったー」

      「るいるいも食べる〜?」

      「そうね」

      ギュッ

      「えっ//」

      「いつも心遣いありがとうね広町さん」

      「えっえっ//」

      「感謝してるわ」

      チュッ

      「え//るいるい〜//」

      「」



    • 28 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「二葉さんもいつもリーダーとし手頑張っているわね」

      ギュッ

      「ありがとう」

      チュッ

      「えーっ!?瑠唯さんどうしたの///」

      「桐ヶ谷さんもいつもありがとう」

      ギュッ

      「あなたの支えでモルフォニカは成り立っているわ」

      チュッ

      「ん〜///」

      「そして倉田さん」

      「は、はい」

      「あなたはモルフォニカの華よ」

      「もっと自信を持ちなさい」

      ギュッ

      「貴方はできる子よ」

      「精一杯のパワーを上げるわ」

      チューーーッ

      「ん〜ふいはんん////(ん〜るいさんん)」

      (今日の瑠唯さんどうしたんだろう)

      (でも…瑠唯さんの温もり…暖かい…)

      (これも1つの…幸せ…なのかも//)



    • 29 名前:匿名スタッフさん ID:yYjU3NzZ[] 返信

      あら^~



    • 30 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「ぷはぁ」

      「る、瑠唯…急にどうしたんだよ」

      「今まで私はあなた達と深く接してこなかった」

      「だから、これからはもっと積極的に関わろうと思ったのよ」

      「これは1種のスキンシップよ」

      「にしても過激すぎないか…」

      「そうかしら?これが普通よ」

      「これが普通なのか〜」

      「絶対ちがうから!!変なこと吹き込むなよ!?」

      「あら?桐ヶ谷さんそんなに嫌だったのかしら?」ギュッ

      「ちょ…瑠唯//」

      「素直になっていいのよ」

      「しょ、正直嫌じゃないけど…」

      「良かったわ」チュッ

      「ん〜//」



    • 31 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「これからはもっと心を開くことに決めたのよ」

      「こ、心を開いてくれるのは嬉しいかも」

      「そうだ、みんな今日の夜ウチに来ないかしら?」

      「手料理をご馳走してあげるわ」

      「そのまま泊まっていいわよ」

      「熱い夜を過ごしましょう」

      「おーっ、るいるいの家〜」

      「じゃ、じゃあお言葉に甘えて」

      「本当にいいの?」

      「なにか裏がありそうな…」

      「失礼ね。ベッドの上で大運動会始めるだけよ」

      「運動会?玉入れでもするの?」

      「ピュアに見せかけてその発言はやめろよふーすけ」

      「えっ何?」

      「よく分からないけど…多分大丈夫なんじゃない?」

      「これが普通だよ」

      「普通なのか〜」



    • 32 名前:匿名スタッフさん ID:xODZhMWM[] 返信

      >>31
      女性だけなのに玉入れ?
      妙だな…



    • 33 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「さあみんな、待ってるわよ」

      この後、5人は熱い夜を過ごしたという

      〜後日〜

      「あー瑠唯ちゃんだー」ギュー

      「ごきげんよう、戸山さん」

      「モルフォニカのみんなと仲良くなれた?」

      「ええ、おかげさまで仲良くなれました」

      「ありがとうございます」

      「あーいいっていいって。瑠唯ちゃん可愛いから」

      「そうですか」

      「また何でも言ってね!」

      「ええ」

      「…」

      「戸山さん」

      「ん?」

      (ギュッ

      「えっ////」



    • 34 名前:匿名スタッフさん ID:2OTMwMjY[] 返信

      これって……色々と収集不可になりそうな予感(ヤレっ



    • 35 名前:匿名スタッフさん ID:jNGM4MWE[] 返信

      いいぞもっとやれ



    • 36 名前:匿名スタッフさん ID:zZTRlNzU[] 返信

      そっちもあるのか…



    • 37 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      ギューッ

      「ちょ、ちょっと瑠唯ちゃん?」

      「どうしたの?」

      「あら?あなた教えてくれましたよね?」

      「可愛すぎる女の子見つけたら 迷わずハグしてWinkしちゃえ」

      「って」

      「そ、そうだけれど」

      「それを実践しているだけよ」チュッ

      「!!」

      「る、瑠唯ちゃん…」

      「何かしら?」

      「私はあなたと仲良くなりたいだけなのよ」



    • 38 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「まさか、やり方が違うんですか?」

      「そんな訳ないですよね」

      「あなたに教わったんですから」

      「そうだけどお…//」

      「まさか戸山さん」

      「あなた人にやるのは慣れてるけど」

      「自分がされるのは慣れてないんですか」

      「ふふっ、悪い方ですね」

      「でも、可愛い」

      「私が精一杯の愛を差し上げますよ」

      ギューーーーーッ

      「う〜っ///」



    • 39 名前:匿名スタッフさん ID:2NmQ3NGM[] 返信

      いいゾー^^



    • 40 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「まあこんなところかしら」

      「ぷはぁ//」

      (これで戸山さんは私のモノ…)

      (女の子を効率的に落とすこの感覚…クセになるわね)

      「この後ほかのみんなも来るのですか?」

      「く、来るよ」

      「山吹さん、花園さん、牛込さん、市ヶ谷さん」

      「みんなとっても可愛いですよね」

      「うん!みんなとーっても可愛いよ!」

      「まず有咲はねー(ふふっ楽しみだわ)

      「あ、瑠唯ちゃん!さーやがきたよ!」

      「おーい、さーやー!!」

      「あ、香澄!やっほー!」



    • 41 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      「さーy(シュバババババババ

      「山吹さん、ごきげんよう」

      (ギューーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ

      「え、る、瑠唯ちゃん!?///」

      「えっ」

      (まずは山吹さんを落とすこと…)

      (1人ずつ…確実に…)

      おわり



    • 42 名前:匿名スタッフさん ID:2NjNjOGI[] 返信

      ガルパ界に悪女がまたひとり増えたのであった…



    • 43 名前:匿名スタッフさん ID:wNWRkYjF[] 返信

      以上になります
      ここまで読んでくださりありがとうございます
      久しぶりにSSを書きましたがたくさんの方が反応してくださり嬉しかったです

      前回は 「忘れ物」を書かせていただきました
      あの時とID異なりますが同一人物です

      過去にもいくつかSSを書いておりますのでもし宜しければ読んでいただけると幸いです
      改めてここまで読んでくださりありがとうございました



    • 44 名前:匿名スタッフさん ID:2NmQ3NGM[] 返信

      乙です!モニカはまだ掘り下げ少ないからこういうSS超嬉しい



    • 45 名前:匿名スタッフさん ID:zZTRlNzU[] 返信

      ええやん!!
      るいさんギャグ路線もっと欲しい



44件の返信スレッドを表示中

トピック「【SS】瑠唯「仲良くなりたい」」には新しい返信をつけることはできません。