【SS】彩「日菜ちゃん!サイコパス診断しようよ!」

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】彩「日菜ちゃん!サイコパス診断しようよ!」

67件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      日菜ちゃんとサイコパス診断をしよう!
      と言って来た彩ちゃん
      最初はいい雰囲気で楽しんでいたが・・・




      サイコパス診断の問題の表現がグロかったり
      少し怖い?というよりキャラが怖くなってしまうかもしれませんので注意



    • 2 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「サイコパス診断?」


      「うん!」


      「久々日菜ちゃんと2人きりで遊べるんだし、何かないかなーって思ってたんだけど・・・」


      「それでサイコパス診断なの?」


      「うん!」


      「だって私、日菜ちゃんはサイコパスだと思うもん!」


      「あはは、酷いなぁ〜」


      「あたしはサイコパスじゃないよ?」


      「サイコパスだよっ!?」


      「この前私にさ・・・」


      〜彩ちゃんの回想〜


      「はい彩ちゃん!今日暑いでしょ?」


      「飲み物?ありがとー!」


      「うん、それ炭酸ジュースだよ」


      「うん?」


      「ごくごく・・・!?」


      「わっ!・・・これ・・・何!?!?」


      「あはは、めんつゆ」


      「めんつゆ!?!?!?」


      回想終了




      「これは絶対サイコパスだよー!」


      「あははっ!あの時の彩ちゃんの反応!」


      「面白かったなぁ〜♪」


      「むぅ、いじわる・・・」


      「だって彩ちゃんいじわるしたくなっちゃうもん」


      「反応面白いし♪」


      「もぅ・・・というわけでやってみようよ」


      「うん!おもしろそー」



    • 3 名前:匿名スタッフさん ID:hYWZjMzA[] 返信

      めんつゆは麦茶の偽物に用いられるよな。
      炭酸入りの麦ジュース、
      つまり丸山が飲もうとしたとしたのは……。笑



    • 4 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「さて、私も問題の答えは知らないから一緒に意見出しながらやってこうよ」


      「いいよー!えへへ・・・」


      ぎゅっ


      「ひ、日菜ちゃん近いよぅ・・・//」


      「近くないと彩ちゃんのスマホ見えないもんっ♪」


      「・・・//」


      「じゃ、じゃあ見ていくよ!」


      「はーい」


      「正解によってはサイコパスらしいよ」


      「へー」


      「一緒に考えようね!」


      「えー、問題1!」




      「あなたは頭痛に襲われた」


      「激しい痛みで立ってられない」


      「そこに、1人の女性が近づいてきた」


      「どうやらあなたを心配しているようだ」


      「あなたはすぐにその女性を殺した」


      「それは何故か?」


      「おぉ〜」


      「問題が怖い・・・」


      「これってサイコパスの回答を考えればいいの?」


      「ううん、自分が思った回答を言って欲しいな」


      「なるほどね〜・・・」



    • 5 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「彩ちゃんは何だと思う?」


      「うーん、なぜ殺したか・・・」


      「怖くなったから殺した、とか?」


      「あー・・・・・・」


      「あたしはね」


      「激しい頭痛で立ってられなくなった時に人に会ったなら・・・」


      「あたし的にはー・・・」


      「殺したら安心する、みたいな?」


      「え」


      「だから答えは 悲鳴を聞くと痛みが和らぐ気がするから、とかかな?」


      「えっ・・・?」


      「いや絶対サイコパスじゃん!」


      「え〜?」


      「答え見るね」


      「えーっと、答え!」


      「一般的な回答は、ウザかったから、痛みに耐えかねたから、だって」


      「ほー」


      「サイコパスの回答は、悲鳴を聞くと痛みが和らぐ気がするから、だって!」


      「ほら日菜ちゃんサイコパスじゃん!!」


      「あはは、ホントだ」


      「怖いよー!」


      「これおもしろいねー」


      「もう1問やってみない?」


      「い、いいけど・・・私怖くなって来ちゃった」


      「大丈夫だよ!ほら、やろ?」


      「うぅ・・・」



    • 6 名前:匿名スタッフさん ID:mNjYxMWI[] 返信

      元ネタ的にはるいるいが一番正答率高そう



    • 7 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「じゃあ次・・・」


      「問題」


      「ある家で一家殺害事件が起きた。」


      「若い夫婦とその子供の遺体はダイニングで発見された。」


      「捜査の結果、犯行後、犯人は一日以上この家に滞在していたことが判明した。」


      「犯人はいったい何のためにこの家にとどまっていたのだろうか?」


      「おー・・・」


      「これ難しいね」


      「・・・・・・そう?」


      「日菜ちゃんは何でだと思う?」


      「んーとねー・・・」



    • 8 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「若い夫婦と子供だけしか殺してないんでしょ?」


      「まだ他に家族がいるかもしんないしー・・・」


      「他の家族を殺すために犯人は家に残ってたんじゃない?」


      「あー・・・なるほど!」


      「絶対それサイコパスじゃん!!」


      「えーそうなのかなぁ・・・?」


      「彩ちゃんは何だと思う?」


      「ん?」


      「私はねー・・・」


      「・・・・・・・・・・・・」



    • 9 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「ずーっと見て楽しんでたんだと思う」


      「・・・?」


      「だから一般の答えはー・・・」






      「家 族 み ん な の 死 体 を 眺 め て 楽 し む た め・・・」




      「!」


      「だと思うなぁ〜」


      「え・・・?」


      「まあこれは一般回答だろうね!」


      「・・・」


      「は、早く見てみよ?」


      「うんっ!」


      「えーっとね」


      「一般的な回答はー・・・」


      「残りの家族が帰ってきたら殺すため」


      「(やっぱり・・・)」


      「あれ、日菜ちゃん一般回答なの・・・?」


      「あ、あたしが気になるのはサイコパスの回答なんだよね」


      「ちょっと待ってね、えーっと・・・」


      「サイコパスの回答は」






      「一家団欒の死体を眺め楽しむため・・・」


      「・・・・・・」


      「あ、あれ?」


      「私がサイコパス!?」


      「ふ、普通死体を眺めて楽しむなんて回答思いつかなくない?」


      「そうなのかな・・・」


      「私ぱっと考えて思いついたんだけど・・・」


      「別に変とは思わないのにおかしいな〜・・・」


      「・・・」


      「(なんかあたしが怖くなってきたよ・・・)」



    • 10 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「つ、次もやってみよ?」


      「いいよー!」


      「あっじゃああたしこれがいい!」


      「じゃあそれね」


      「んーっと・・・」


      「問題」


      「サンタクロースが男の子にサッカーボールと自転車をプレゼント。!」


      「可愛いね〜!」


      「そ、そうだね・・・」


      「ところがその男の子は喜ばなかったという。いったいなぜか?」


      「んー・・・」


      「もう自転車とサッカーボールは持ってたのかな?可哀想にねー」


      「・・・・・・」


      「・・・」


      「(やばい、何か彩ちゃんが怖く見えてきた)」



    • 11 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「あ、あのさ?」


      「ん?」


      「彩ちゃんは何だと思う・・・?」


      「え、これ簡単じゃない?」


      「・・・」


      「自転車とサッカーボールだよ?」


      「うん」


      「共通点は何?」


      「え・・・」


      「・・・どっちも足を使う、とか?」


      「うん」


      「・・・!」


      「つまりね」






      「もうこの男の子に足は無いんだよ」


      「きっと」


      「・・・ぅ」


      「よ、よく思いついたね?」


      「あたしそれサイコパスだと思うなー・・・」


      「えっ?」


      「そうなのかなぁ・・・?」


      「うん・・・答えみよ?」


      「えへへ、うん」


      「一般の答えはー」


      「もう持っていたから。欲しくない物だから。 」


      「日菜ちゃんだねー」


      「う、うん」


      「サイコパスの回答はー・・・」


      「男の子に足が無かったから。」


      「・・・えへへ」


      「・・・」



    • 12 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「あれ?何で当たっちゃうんだろ・・・」


      「私思った事答えてるだけなのになぁ〜・・・」


      「・・・・・・」


      「?」


      「日菜ちゃんどうしたの?顔色悪いよ?」


      「な、なんでもない」


      「(いや、これただのゲームだし)」


      「(そんなに考えなくてもいいよね・・・)」


      「(もし彩ちゃんの心の中に色んな感情があるならって考えたけど・・・)」


      「(いや、ないよね・・・)」


      「(そういえば今日彩ちゃんの家族見てないなーなんて・・・考えたり・・・)」
      「日菜ちゃん♪」


      「は、はい!?」


      「もうっ何で敬語なの?」


      「い、いやちょっと考え事してて・・・」


      「・・・もうやめる?」


      「いや、もう1個やってみようよ!」


      「あはは、日菜ちゃん意外とハマってるね?」


      「う、うんまあね・・・」


      「(まあたまたまだよねー)」



    • 13 名前:匿名スタッフさん ID:mNjYxMWI[] 返信

      カニタベルンルンまだかなー



    • 14 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      泣いた






      「んーじゃあ次はこれかな?」


      「うん、それにしよっか」


      問題


      自宅マンションのバルコニーに出たところ、男性が女性をナイフで刺している現場を目撃。男性と目が合ってしまった。その男はあなたの方をゆび指して、一定の動きで手を動かした。これにどのような意味があるのか?


      「うーん・・・」


      「一定の動き・・・」


      「どういう意味なんだろ?わかんないなぁ・・・」


      「・・・ホントに?」


      「 ホントだよ!?」



    • 15 名前:匿名スタッフさん ID:jNGM4MWE[] 返信

      ドミネーター「丸山彩、犯罪係数オーバー100、執行対象です セーフティを解除します。執行モード ノンリーサル·パラライザー 慎重に照準を定め、対象を制圧してください」



    • 16 名前:匿名スタッフさん ID:1NTNkNTZ[] 返信

      つべで面白いなーと思ってサイトやアプリやってみたけどこの診断、問題パターンが少ないんだよね。
      関心が自分にしか無いのがサイコだから彩ちゃんがそうな訳…



    • 17 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      とりあえず1度コメントを返させていただきます!


      >>3
      炭酸入り麦ジュースってなかなか不味そうですね・・・飲んではみたいですけど・・・笑


      >>6
      るいさんは確かに正答率高そうですね!
      なんか別タイプのサイコパスなイメージです


      >>13
      か、カニタベルンルンって何ですか?
      何の事だかさっぱり・・・笑


      >>15
      サイコパス・・・笑


      >>16
      確かにパターン少ないですよね
      診断系は初見がちょろっと楽しめる物だなーって思ってます



    • 18 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「う、うーん・・・」


      「(むしろサイコパスみたいな事考えてみよっかな・・・)」


      「(指をさして一定の動き、かぁ・・・)」


      「あっ!」


      「ん?」


      「ちょっと残酷だけど」


      「お前を○す!お前○す!みたいな・・・」


      「それを指さして言ってるんじゃない?」


      「・・・」


      「ふ、ふふっ・・・」


      「え・・・」


      「あはは、そんなわけないじゃん!」


      「な、何?どゆこと?」


      「1・・・2・・・3・・・4・・・って」


      「相手がいる階段の数を数えてるんだよ」


      「・・・?」


      「・・・」


      「ひっ・・・」



    • 19 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「あ、彩ちゃんごめん」


      「あたしちょっと彩ちゃんから離れていい?」


      「な、何で?」


      「彩ちゃんが怖くなってきちゃって・・・」


      「ちょっと隙間あけるだけだから・・・」


      ガシッ


      「!?」


      「何いってるの?」


      「私から離れないでよ」


      「怖い怖い!怖いから!!」



    • 20 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「ちょ、ちょっとさ・・・」


      「パスパレみんなでやってみない?」


      「えっ?」


      「み、みんなでやった方が楽しいじゃん・・・」


      「ね・・・?」


      「う、うん」


      「いいけど・・・?」




      ーーーーーーーーーーーーーー
      日菜はみんなを彩の部屋に集めた






      「ヒナさんハグハグ〜!」


      「・・・なんかイヴちゃんめっちゃ落ち着く・・・」


      「?」


      「サイコパス診断ってのをやるのよね?」


      「うん・・・」


      「何か日菜さんテンション低いですね」


      「そ、そう?」


      「(怖くなったからみんな呼んだなんて言えないしなぁ・・・)」


      「日菜ちゃん♪」


      ぎゅっ


      「ひっ」


      「もう、2人きりの時はあんなに私にくっついてたのに・・・」


      「日菜ちゃんだしみんなとだと恥ずかしいとかじゃないよね・・・?」


      「おお、熱々ですね!ここに私をひとつまみ、です!」


      「ハグハグ〜!」


      「・・・」


      「あ、あはは・・・」


      「・・・?」


      「千聖さん、何か日菜さんおかしくないですか?」


      「そうね・・・何かあったのかしら?」



    • 21 名前:匿名スタッフさん ID:yMmZlZmI[] 返信

      彩ちゃん怖いよぉぉ…っ
      イヴちゃん抱きついたときに無言にならないでぇ…



    • 22 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「せっかくみんな集まったんだし、早速やってみよう」


      「面白そうです!」


      「イヴちゃん大丈夫かしら・・・結構グロい表現もあるのよ」


      「た・・・耐えます!」


      「サイコパス診断・・・失礼ですがなんとなく日菜さんが正答率高そうですね」


      「そうね」


      「ちょ、みんな酷くない?」


      「いいえ!」


      「ヒナさんはすごくいい人ですよ!」


      「ハグハグ〜!」


      「えへへ、イヴちゃん・・・」


      「・・・」


      「いつまで抱きついてるの」


      「?」


      「あ、ご、ごめん!」


      「じゃあやろっか!うん」


      「・・・?」


      「(何故怯えているのかしら・・・?)」




      「んー・・・やっぱ問題変えよっと」


      「これにする」




      問題
      あなたはある人を恨んでいる。家に忍び込んでその人を殺害した。それだけでなく、無関係な子供とペットをも殺した。いったいなぜか?




      「ひっ・・・どうしてそんなひどい事を」


      「い、イヴさんこれは問題ですよ?」


      「ふふっ」


      「なぜか・・・と聞かれたら難しいわよね」


      「・・・」



    • 23 名前:匿名スタッフさん ID:hYWRhZDE[] 返信

      >>9
      うわ日菜ちゃんサイコパスかよ怖いわーとか彩ちゃんと同じ意見で思ってしまった……



    • 24 名前:匿名スタッフさん ID:mN2Q1ZmZ[] 返信

      これは犯行現場を見られたからやろなぁ…!!



    • 25 名前:匿名スタッフさん ID:1NTNkNTZ[] 返信

      答えを知ると納得できてしまうのがこの診断の面白いところ



    • 26 名前:匿名スタッフさん ID:wZmI3NTl[] 返信

      手向けとも思ったけど恨んでたっぽいしパンチも弱いか



    • 27 名前:匿名スタッフさん ID:yYmQwODA[] 返信

      子供が大人になって復讐しに来るのを防ぐ為。ペットは誰か知り合いの手に渡った事でその人が復讐者になる可能性……かな?可能性は根絶やしにしないとと思ったがどうだろう?



    • 28 名前:匿名スタッフさん ID:hYWRhZDE[] 返信

      その人の生きた証をできる限り抹消するため。子供については血統を根絶やしにする目的も。……と思ったがどうだろ?
      というかまず恨みのある人の家族も対象にするのは普通だと思うんだが



    • 29 名前:匿名スタッフさん ID:1NjYzMmM[] 返信

      >>25
      サイコパス診断は論理クイズ的な一面もありますからね。
      サイコパスは冷酷で自分さえ良ければOKだと思っているから、普通なら可哀想だと考えてしまうことでも平気で言えるしできたりする。



    • 30 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「どうしてペットまで○したんですか・・・?」


      「そうね・・・」


      「ペットや子供に殺害現場を見られたから、かもしれないわね・・・」


      「な、なるほど・・・」


      「それか・・・うるさいから○した、とか・・・」


      「なるほどねー・・・」


      「ひどい話です!!」


      「あはは・・・ジブンもうるさいから○した、と考えますね・・・」


      「彩さんはどうです?」


      「・・・」




      「別に○した事に理由なんてないんじゃないの・・・?」


      「そこにいたから○した、とか?」


      「こ、怖いですよ〜!」


      「・・・」


      「ん・・・?」


      「私も考えましたが・・・」


      「可能性があるものは・・・消さなければという考えを持っていたのでは・・・?」


      「その可能性もありますね、ちょっとサイコパスかもですが・・・恨みを持っていたなら普通でしょうか」


      「・・・答えが気になるわ」


      「うん、見てみよっか!」


      「えーっと、まず」


      「一般人の回答は」


      「顔を見られた、現場を見られた、ペットが騒ぐと面倒だから、だって!」


      「あー・・・」


      「まあそう考えるわよね」


      「サイコパスさんは?」


      「サイコパスの回答は・・・」






      「あ の 世 で 再 開 さ せ て あ げ よ う と し た」


      「ひぃぃ・・・・・・」


      「怖いわね・・・」


      「こんなの普通考えないわよ」


      「おー・・・」


      「あの世でならご主人様に会えるよ、という考えですか・・・」


      「やっぱり怖いねー・・・」


      「・・・」


      「(○すのに理由なんてないって考えた彩ちゃんの方がサイコパスだと思うよ、あたしは・・・)」



    • 31 名前:匿名スタッフさん ID:hOWVhZWM[] 返信

      俺も物書きの端くれだからわかる、この誤字はめちゃくちゃ恥ずかしいやつだ…



    • 32 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      誤字・・・?どこだろ・・・






      「サイコパスなんてパスパレにいるのかしら・・・?」


      「とりあえずもう一個いってみる?」


      「うん、えへへ・・・♪」


      ぎゅっ


      「ちょ、彩ちゃん近いよー」


      「近くないと見えないって言ったのは日菜ちゃんでしょ・・・?」


      「そ、そうだけど・・・」


      「(なんか彩ちゃん今日2人でいた時と雰囲気が全然違う・・・)」


      「2人とも今日はいつもよりくっついてますね〜」


      「みんなでくっつきましょう!」


      「ふふ、そうね」


      「えへへ」


      「・・・じゃあこれとかいいかも」


      問題
      あなたは恨んでいる人をナイフで殺します


      3000円のナイフ、300円のナイフ
      どちらを選びますか?




      「どちらを、ですか」


      「恨んでいても○してはいけません!」


      「ま、まあその通りだけれど・・・」


      「これって理由もなきゃダメ?」


      「うん」


      「まあでも普通に考えたら・・・」



    • 33 名前:匿名スタッフさん ID:mNjYxMWI[] 返信

      さ い か い



    • 34 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      >>33
      あー!!
      全然気づかなかった
      スッキリしました



    • 35 名前:匿名スタッフさん ID:yYmQwODA[] 返信

      同じ買うなら300円のを10本買って死ぬまで一本ずつ刺していく…かな?



    • 36 名前:匿名スタッフさん ID:lYzcyYjV[] 返信

      安いほうが切れ味が悪いからじっくり苦しめれるからかな…



    • 37 名前:匿名スタッフさん ID:0NzhiZTQ[] 返信

      もったいないし300円でいいやろ(適当)



    • 38 名前:匿名スタッフさん ID:iNGUzMDY[] 返信

      今までの傾向だと「300円のを買って残り2700円で祝杯する」とかじゃないの



    • 39 名前:匿名スタッフさん ID:hYWRhZDE[] 返信

      >>36
      なんなら300円のをさらに刃こぼれさせて時間をかけて痛め付けながらやったほうが



    • 40 名前:匿名スタッフさん ID:hYWZjMzA[] 返信

      まんまるお山(肉塊)に彩りを
      (白(脂肪やら)と赤(その他諸々))



    • 41 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      シンプルに皆さんの方がサイコパスですね・・・(褒め言葉)








      「もし普通なら3000円のナイフですが・・・」


      「サイコパスだとしたら違う考えがあるのかもしれないわね・・・」


      「・・・まあもちろん買わずに刀ですかね」


      「斬り捨て御免!」


      「それ一周まわってサイコパスだよ」


      「うーん・・・まあでも普通3000円じゃない?」


      「・・・ホントに?」


      「・・・日菜ちゃん何を疑ってるの?」


      「い、いや疑ってるって言うか・・・」


      「私は300円のナイフなんて買った事ないよ」


      「・・・まあ300円なのは何故かも考えて見ましょう」


      「そうですね、多分サイコパスの答えは300円でしょうし・・・」


      「お金が無かったのでは・・・?」


      「あはは、それはないんじゃない?」


      「恨んでるなら3000円以外ありえないのにおかしいよねー・・・わかんないなぁ・・・」


      「・・・」


      「・・・300円なら安くて切れ味も悪いから・・・何度も刺せる、とかかしら」


      「!」


      「そ、それですねきっと」


      「恨んでいても痛めつけるなんてよくないです!」


      「うーん・・・あっでもサイコパスで考えるならさ」




      「予算3000円と考えて・・・」




      「10本買って死ぬまでたくさん刺しちゃう、とか・・・?」


      「ちょ・・・」


      「なるほど・・・」


      「いやめちゃくちゃ怖いですよ」


      「普通10本も使わずに死んじゃいますよ!?」


      「やはり刀では・・・?」



    • 42 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「じゃあ答え、見てみよっか」


      「うん」


      「(まあでも彩ちゃんはいつも通りなのかなぁ・・・?)」


      「(もう彩ちゃんが怖いか怖くないかわかんなくなってきた)」


      「えっと答えは・・・」


      「まず一般人の回答」


      「一般人で3000円を選ぶ場合は、3000円だと切れ味がいいから相手をすぐ○せるという理由らしいよ」


      「まあ・・・でしょうね」


      「一般人で300円を選んだ場合の理由は」


      「お金がなかった、300円の刃物で十分、安価だったから、だって」


      「十分サイコパスだと思うわ」


      「安いからってなかなかの理由ですよね」


      「確かにねー」


      「サイコパスの回答はー・・・」


      「300円を選ぶ、理由は」


      「安い刃物の方が痛めつけられるから」


      「やっぱりね・・・」


      「まあさっきの問題よりかサイコパスの考えは簡単でしたね」


      「そ、そうですね」


      「じゃあ難しそうなのいってみよっか」


      「うん」


      「んーと・・・」


      「これ難しそう・・・」


      問題


      「葬式」
      夫婦と子供の三人家族がいて、夫が亡くなってしまいます。
      その夫の葬儀に参列していた男に、未亡人となった妻が一目惚れしてしまいます。
      数日後、妻は自分の子供を殺してしまうのですが、一体何故でしょう?




      「・・・これどういう事ですか?」


      「○して何かあるんでしょうか・・・?」


      「難しいねー」


      「そうね・・・」


      「うーん・・・」



    • 43 名前:匿名スタッフさん ID:iOGEzMTV[] 返信

      サイコパステスト面白いですね!
      メンバーがどのような回答をするか…続くがすごく気になってしまう…
      パスパレちゃん達のサイコパステストこれからも楽しく読ませて頂きます〜



    • 44 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      >>43
      ありがとうございます!
      ゆっくりかもですが楽しんで頂ける限り
      書いていきたいと思います



    • 45 名前:匿名スタッフさん ID:yYzNmNTI[] 返信

      ひなあやの緊張走るやり取りすこすこ
      ちさは普段から現実的だから逆に安心感ある



    • 46 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「・・・彩ちゃんだったらどう考える?」


      「・・・考えるっていうか・・・まだ思いついてないよ?」


      「そっか・・・」


      「(・・・ホントかなぁ)」


      「(あたしはまだ彩ちゃんがサイコパスなんじゃないかって疑ってるけどね)」


      「(みんなでやるってなってから急に態度変わったし・・・)」


      「(隠そうとしてるなら余計怪しいよ)」


      「うーん・・・あっ例えてみようよ」


      「例える・・・?」


      「うん」


      「面白そうですね!」


      「例えば・・・私とイヴちゃんが結婚して・・・麻弥ちゃんが産まれた」


      「すごいですねそれ・・・笑」


      「3人家族で仲良しだったけど・・・」


      「何年か経って夫のイヴちゃんが死んじゃって・・・」


      「!?」




      「そしてイヴちゃんの葬儀に参列していた日菜ちゃんに私が一目惚れするって言う展開・・・♡」


      「すごいドロドロに感じるよそれ・・・」


      「ジブンその後彩さんに○されるんですか!?」


      「あはは、例えだよー?」


      「わ、私はその話に出て来ないのね・・・」


      「チサトさんは・・・ペットですかね!可愛いです!」


      「イヴちゃん・・・??」


      「(あたしを一目惚れした男の役にするのもちょっと怖いなぁ・・・)」


      「(さっきからあたしにだけ距離近いし・・・)」


      「(よくこんな例え平気で言えるわね・・・)」


      「・・・それで?そうだとしたら彩ちゃんはどうして数日後に麻弥ちゃんを○すのかしら?」


      「うーん・・・」


      「あの・・・例え怖すぎません?」



    • 47 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「でも私麻弥ちゃんが大好きだからそんな事出来ない・・・!」


      「大事だもん・・・!」


      「そ、それは例えに感情移入しすぎです・・・//」


      「・・・」


      「でも日菜ちゃんが好きで好きで仕方なかったら・・・多分・・・」


      「子供が再婚に邪魔だからってなるよね・・・」


      「そうね、そうなるかしら」


      「怖いですね・・・そんな事で○してしまうなんて・・・」


      「ふーん・・・」


      「・・・って思ったけどね」


      「私が考えるにはー・・・」


      「自分の子供を○せばまたその葬儀でその人に会えるから、かな・・・」


      「!」


      「・・・!」


      「?」


      「え?」


      「・・・ひっ・・・なるほど」


      「自分の子どもの葬儀でまたその一目惚れした人に会うって事ですか・・・」


      「えへへ、思いついただけだけどね」




      「・・・答え、見よ?」


      「うん♪」


      「答えはー・・・」


      一般的な回答例「再婚するのに子供がいると邪魔だから」




      サイコパスの回答例「その子供の葬儀で、またその人に会えるから」




      「・・・彩さんの考えと同じですね」


      「すごいです!」


      「そうだねー・・・」


      「あはは、私サイコパスじゃないのにね・・・」


      「彩ちゃん」


      「?」


      「彩ちゃんは・・・もしこの診断の問題と同じような事が起きて」


      「あなたの例えのように日菜ちゃんに一目惚れをしたら」


      「あなたは自分の子どもを○したりする?」


      「(千聖ちゃん・・・?)」


      「・・・・・・・・・」



    • 48 名前:匿名スタッフさん ID:1OTdiZWV[] 返信

      ??「惜しいなー……
      このssは、かなりいい線いってるよ。
      けど、有名じゃない問題を多く扱ってもうちょっとだけ工夫したら、
      さらにいいssになると思うんだ」



    • 49 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「もう、○すわけないでしょ?」


      「・・・」


      「(まあ彩ちゃんが例えサイコパスでも・・・人を○してないならいいよ)」


      「(怖いけど・・・・・・)」


      「変な質問してしまったわね、次いきましょう?」


      「うん!じゃあー・・・これかな?」






      過保護


      ある親子はとても仲が良かった。


      どこに行くにも親子一緒。
      周りからは仲が良くて羨ましいと言われ、
      親子そろってそれが自慢だった。


      しかし、子供が小学生に上がってから、
      仲が良すぎて気持ち悪い
      いまだに親が送り迎えするなんて
      と子供が学校でいじめられ始めた。


      親は数ヶ月ごとに生徒を一人づつ殺した。


      なぜでしょう?






      「・・・これでサイコパスかどうかってわかるの?」


      「難しいですね」


      「そもそも○す時点でサイコパスでは・・・?」


      「そうね、普通は○さないわね」


      「うーん・・・・・・」



    • 50 名前:匿名スタッフさん ID:wZmI3NTl[] 返信

      姉との仲が余り良くなかった日菜ちゃんとか、妹がいる千聖さんなら気が付きそう



    • 51 名前:匿名スタッフさん ID:mMmQzZjc[] 返信

      ○人事件を起こすことで、その学区の子供はしばらく保護者と登校することになるから、数ヶ月の間は自分の子供がいじめられないと思ったのかな。



    • 52 名前:匿名スタッフさん ID:mZjZiODQ[] 返信

      「見てご覧、君がこんな目に合ってるのに親は助けに来てくれない。君は親から嫌われているんだよ…」と一人ずつ精神的に追いやり自分の子供を羨ましく思わせる為



    • 53 名前:匿名スタッフさん ID:4OTZlZGY[] 返信

      すごく面白いです
      続き気になる



    • 54 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      >>53
      ありがとうございます!
      嬉しいです








      「・・・彩ちゃんは何だと思う?」


      「・・・?」


      「もう、さっきから何で私から聞くの?」


      「・・・なんとなくだよー?」


      「そもそも何故〇したんでしょうか?」


      「そうですねー・・・」


      「自分の子どもがいじめられてるから生徒を〇した・・・と考えましたが不自然でしょうか?」


      「まあそうなるよね・・・」


      「わざわざ〇す人の気持ちがわかんないからなー・・・」




      「・・・私だったら」


      「?」




      「私だったら・・・自分の子供と一緒にいるために〇す、と考えるわ」


      「!」


      「・・・・・それサイコパスじゃない?」


      「ん・・・?」


      「どういう事ですか?さっぱりわかりません!」



    • 55 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「あー・・・・・・」


      「なるほど」


      「???」


      「・・・なんとなく親子一緒、っていうのでふと考えたのよ」


      「色んな子供を〇せばずっと送り迎えが出来る」


      「子供を狙う殺人が起きたら、親と一緒にいないと子供が危なくなるでしょう?」


      「すると親と子供が一緒に行動するのは普通になる」


      「だから〇したのよ、きっと」


      「へー・・・」


      「怖い・・・というより難しいです!」


      「怖すぎます・・・」


      「はー・・・すごい事考えるね」




      「ふふ、こんな事思いつくなんて千聖ちゃんサイコパスなんじゃない?」


      「ふふっあなた程ではないわ」


      「ちょ・・・」


      「(なんだか今日2人とも仲が悪い・・・?いえ、喧嘩するほど仲がいいってやつでしょうか)」


      「答え、見てみませんか?」


      「そうだね、えーっと・・・」






      一般人の回答
      自分の子をいじめたから






      サイコパスの回答
      子供と一緒に行動する理由作りのため
      (子供を狙う殺人が起きている町で、親が子供と行動するのは当然だから)






      「やはり千聖さんがサイコパスの回答でしたか・・・」


      「ふふ、たまたまよ」


      「たまたまではないと思うなー・・・」


      「サイコパスでもチサトさんはチサトさんです!」


      「ハグハグ〜!」


      「ふふっイヴちゃん」


      「なんか疲れちゃったね、飲み物とお菓子持ってくるね」


      「私も手伝います!」


      「あっジブンも」


      「ふふっありがとう、じゃあ行こっか」


      「日菜ちゃんと千聖ちゃんは待っててね?」


      「あ、うん・・・」


      「ええ」


      ガチャ


      「・・・」


      「・・・」



    • 56 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「・・・彩ちゃんの事、どう思う?」


      「・・・怖い、というより不気味ね」


      「あの子があんな考えを持っているなんて・・・考えられないわ」


      「そうだよね・・・」


      「もしかして心の中では、私達が知らない色んな黒い考えがたくさんつまっているのかしら・・・?」


      「あたしもそう思ったけど・・・」


      「彩ちゃんがサイコパスかどうかなんて、もういいかなって」


      「・・・どうして?」


      「だって、例えサイコパスだったとしてもホントにその行動をしてないならいいよ」


      「殺人をしたり、罪を犯してるわけじゃないんだし・・・彩ちゃんにもサイコパスのような考えがあってもいいかなって・・・」


      「大事なパスパレのリーダーだし、あたしも彩ちゃんが大好きだから」


      「もう気にしない」


      「・・・」


      「もし彩ちゃんがいままでの人生で、人を殺していたら・・・日菜ちゃんはどうする?」


      「えっ・・・?」



    • 57 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「・・・ふふっ」


      「冗談よ」


      「び、びっくりした・・・」


      「彩ちゃんが過去に人殺ししてたのかと思っちゃった・・・」


      「・・・」


      「少なくとも私は知らないし、彩ちゃんは普通の可愛い高校生だと思うわ」


      「だよね、考えが歪んでるなんて誰にでもある事だよ」


      「彩ちゃんは彩ちゃんだもん」


      「・・・ふふっ日菜ちゃんは彩ちゃんが大好きなのね?」


      「・・・千聖ちゃんもでしょ?」


      「・・・お互い様ね」


      「ふふっ♪」


      ガチャ


      「持って来ましたよー」


      「ご馳走です!」


      「お菓子と・・・オレンジジュースだよー」


      「ふふ、ありがとう」


      「美味しそうなお菓子だね〜」


      「えへへ、日菜ちゃんありがと♪」






      「そのお菓子、私の手作りなんだよ?」



    • 58 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「へー彩ちゃんすごいね」


      「お菓子なんて作れるのね」


      「もう、作れるの知ってるでしょ?料理出来ないと不便だし・・・」


      「冷蔵庫の中身は見ていませんが、たくさん作っていたそうです」


      「1つ食べましたがとても美味しかったです!」


      「おー、じゃあ食べよっか」


      「そうね」


      「ふふ」


      「たくさん食べてね?」


      「うん、もぐもぐ・・・」


      「休憩がてらに、何か楽な診断はないでしょうか?」


      「ふふ、別に診断じゃなくていいのよ?」


      「うーん・・・あっ!何だか面白そうなのがありました!」


      「ん?なんだろ」


      「このサイトを見てください!」


      「んーと・・・「絶対サイコパスになれるサイコパス診断」・・・・・・?」


      「な、何これ・・・?」


      「?」


      「あはは、変なサイト見つけましたねイヴさん」


      「まあ、せっかくだしやってみる?」


      「はい!」



    • 59 名前:匿名スタッフさん ID:yYmQwODA[] 返信

      冷蔵庫の中の事情出してくるのが凄いフラグに感じる…



    • 60 名前:匿名スタッフさん ID:4MmExZmU[] 返信

      “あっちの世界”と微妙にリンクしてるのか…?



    • 61 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「ドリンクバーで選ぶものによって結果がわかるそうです!」


      「へー」


      「全く本当のサイコパスとは当てはまらなさそうだけれど、やってみましょう」


      「いいね、可愛い」


      「どんな飲み物があるんですか?」




      ドリンクバーで選ぶのはどれ?
      コーラ
      お茶
      メロンソーダ
      烏龍茶
      アイスティー
      オレンジジュース
      野菜ジュース
      アイスコーヒー
      ホットコーヒー





      「あはは、どれ選んでもサイコパスになるの?すごいね」


      「選ぶものによってサイコパスの種類が違うそうです!」


      「誰が考えたのよこれ・・・ふふ」


      「でも面白いですね、選ぶ飲み物によって変わるなんて」


      「んーじゃあ私はコーラがいいかな」



    • 62 名前:匿名スタッフさん ID:wZmI3NTl[] 返信

      まさかのタベルンルン……?



    • 63 名前:匿名スタッフさん ID:5OWM1OWM[] 返信

      ??「毎度注ぎに行くのは効率が悪いわ。」
      (作者違うけど)



    • 64 名前:匿名スタッフさん ID:yYmQwODA[] 返信

      流石にドリンクバーにあんかけラーメンのスープは無いか



    • 65 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「じゃあメロンソーダにします」


      「私はお茶にしますね!」


      「じゃあ・・・ホットコーヒーかしら?」


      「適当にアイスティーかな!」




      「(日菜ちゃんはメロンソーダのイメージがあるけれどアイスティーなのね)」


      「じゃあ結果を見ますね!」


      「コーラを選んだアヤさんは・・・」


      「感情のない殺戮マシーンタイプのサイコパスらしいです!!」


      「いや怖いですよ」


      「・・・」


      「あはは、彩ちゃんはそんな事しないのにねー」


      「えへへ、日菜ちゃんっ♪」


      「?」


      「そもそも理由はないんですか・・・?笑」


      「無いみたいですね!」


      「どういう診断なのよ・・・ふふ」



    • 66 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「そしてメロンソーダを選んだ麻弥さんは・・・」


      「人を傷つけて興奮するタイプのサイコパスだそうです!」


      「そんな事はないです!!」


      「あはは・・・」


      「逆にそうだったら隙間が好きなんて趣味を持ってませんよ」


      「ま、まあ関係があるかは知らないけれど・・・」


      「それにドリンクバーでメロンソーダってかなりの人が選びそうですけどね・・・」


      「おもしろ診断だからそんな真に受けなくていいんだよ〜」




      「お茶を選んだ私は・・・」


      「殺しに美学を持っているタイプのサイコパスだそうです!」


      「へー・・・」


      「あっでももしイヴちゃんがサイコパスだったらそんなイメージかも」


      「あはは、そうかもね」


      「えっ!?そうなんですか!?」


      「意外と当たってるのかしら?」


      「当たってはないと思いますよ・・・?」


      「ホットコーヒーを選んだチサトさんは・・・」


      「殺さないと禁断症状が出るタイプのサイコパスらしいです!!」


      「き、禁断症状?」


      「そこまで来たらかなりのサイコパスね」


      「確かに」


      「でもホントにそうだったり・・・?」


      「しないわよ・・・」


      「あはは・・・(だったら怖すぎますよ)」


      「最後に!アイスティーを選んだヒナさん!」


      「お、なんだろ」


      「ヒナさんは」






      「お肉を食べちゃうタイプのサイコパスらしいです!」


      「・・・・・・お肉って・・・何?」


      「人の肉ね、きっと」


      「カニバリズムじゃないですか!」






      「・・・へぇ、人の肉って食べれるんだね」


      「ふふっ彩ちゃんを食べちゃうぞー!」ぎゅっ


      「きゃっ・・・日菜ちゃん・・・//」


      「そんな感じで食べてたら尚更狂気ね」


      「・・・・・・」


      「彩ちゃん怪我したの?」


      「・・・?」


      「ここ、服に血がついてるよ」


      「・・・あぁ、これはさっき包丁使った時に指をきっちゃって・・・その時に付いたんだよ」


      「ふーん・・・」


      「(包丁・・・・・・?)」



    • 67 名前:匿名スタッフさん ID:hZmEyODc[] 返信

      「・・・?」


      「よし、じゃあ面白いのもやったし、お菓子でも食べながら診断の続きしようよ」




      「いいわね」


      「意外と面白いですよね!怖いですが・・・」


      「・・・」


      「ん、麻弥ちゃんどうかした?」


      「い、いえ・・・大丈夫です」


      「(彩さんは包丁なんて使っていませんでしたが・・・?)」


      「んーとねー・・・」


      「もぐもぐ・・・」


      「あっこれがいいかな」




      問題


      あなたの母親はとてもうるさい女性だった。


      毎日わめき、怒鳴り、
      あなたも何度も叱られた。
      その五月蝿さは、近所でも有名になるほど。


      大人になったあなたは、
      その不満から母を殺してしまう。


      駆けつけた警察は驚いた。
      母親の口がひどく傷つけられていたからだ。


      あなたはなぜ母の口を傷つけたのか?




      「うぅ・・・」


      「結構グロいですね」


      「口かぁ・・・」


      「わかりそうだけれど・・・どうなのかしら」


      「やっぱ○す時もうるさかったからとかじゃないの?」



    • 68 名前:匿名スタッフさん ID:2NmQ3NGM[] 返信

      マヤさんは疑い始めたけどイヴちゃんは気づくイメージができないw



67件の返信スレッドを表示中
返信先: 【SS】彩「日菜ちゃん!サイコパス診断しようよ!」


※投稿前に必ずご確認ください

※投稿前に「 利用規約」を必ずご確認ください

※大きく行間をあける際には、ボタンから[br](改行コード)を挿入してください

※誹謗中傷、自演、荒らし行為、煽り発言、キャラdis発言などはお控えてください

※画像を投稿される前に、「 画像のアップロードに関しての注意事項」を必ずご確認ください

※2つ以上のリンク含む投稿は、スパム判定されてしまうため、アドレス先頭のhを抜いて(https://~ → ttps://~)投稿してください


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width=""> <div class="" title="">

添付ファイル:

許可された最大のファイルサイズは、8 MB です。

他のファイルを追加する