【SS】【紗夜】愛と正義のおきつね仮面

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】【紗夜】愛と正義のおきつね仮面

40件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      エイプリルフール時空だと思って下さい。
      キャラについては自分でももはやオリキャラじゃね疑惑が生じています。

    • 2 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      ―商店街

      「りみ~、早く選べよなー」

      「うう、ちょっとまって有咲ちゃん…カスタード…チョコ…うう…選ばれへん…」

      ??「お困りのようですね!」

      「!?」

    • 3 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      ??「ひとつ、日菜がお世話になっています!」

      ??「ふたつ、風紀の乱れは許しません!!」

      ??「みっつ、湊さんがそういうのなら!!!」

      ??「花咲川の規律を守る、愛と正義のおきつね仮面!参上!」

      添付ファイル:
    • 4 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「め…」

      「めっちゃかっこひぃ~~💕💕」

      「マジか!?い、いやそれより何やってんですか紗y…

      「おきつね仮面!参上!」🦊」

      「あのもしもし紗夜先p…

      「おきつね仮面!参上!🦊🦊」

      「さy

      「おきつね仮面!参上!🦊🦊🦊」

      「…ああもう、分かりましたから。えーとおきつね仮面?さんが何の用ですか?」

      「そちらのお嬢さんがお困りのようでしたから、助けになれればと馳せ参じました。いかがなさいました?」

    • 5 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「あうう、実はたい焼きがチョコかカスタードか選べなくて…さっきチョココロネも食べちゃったから両方は流石に…」

      「なるほど、理由は分かりました。ではこうしましょう、牛込さんがチョコを、私がカスタードを買い、半分こにして食べる。これで1個分の量で2つの味が両方楽しめます。」

      「めっちゃやさしいぃ~~、お姉ちゃんみたい💕💕」

      「ゆり先輩こんなんじゃねーだろ!ゆり先輩に失礼だろ!」

      「さっそく買って分けますね!おばちゃん!チョコとカスタードひとつづつ!これを半分に…」

      「待ってください、それだとそちらの方がちょっと大きいですね。私が定規を使って正確に等分しますので」

      「めっちゃ公正~~♡♡」

      (めっちゃこまけぇ…)

    • 6 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「できました。それでは一緒に食べましょう。市ヶ谷さんは先ほどご自分で買った分でよろしいですか?」

      「…え!?あ、はい、お気になさらず…」

      「それでは、

      「「いただきます」」

      「…いただきます。」

      モグモグモグモグ

      「なるほど、チョコのどっしりとした甘みと、香ばしくサクサクとした食感の皮が合いますね…」

      「カスタードもおいひぃ~~」

      モグモグモグ

    • 7 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「「「ごちそうさまでした」」」

      「さて、風紀は無事整ったようですね。それでは私は失礼します。またお困りの際には現れますので」

      「あぁ…もう行っちゃうの??」

      「私には使命が待っているのです」

      「そう、ですよね…」

      「……さらば」

      「……」

      「…行ったか、なんだったんだマジで…」

      「…いい人、だったね。」

      「うんまぁ…りみが良いならそれで良いけどな…」

    • 8 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      ひとまずここで区切りとします。
      おきつね仮面に助けて欲しいキャラが居れば困っている内容と一緒にレスして貰えると助けに現れる仕組みにしたいです。
      フライドポテトやブドウ飴の画像などを添付して頂けると嬉しいです。

    • 9 名前:名無しのスタッフさん ID:iMDc2NTJ[] 返信

      りみのめっちゃ公正〜に吹いたのは俺だけじゃないはず

    • 10 名前:名無しのスタッフさん ID:1NWFlNzU[] 返信

      名乗り口上で正体バレバレなのに本名出されるのはイヤなんだね紗y…おきつね仮面さんw

      サラダバーやビュッフェで、全部食べたいが体型を気にして全部は食べられない、けど損はしたくないという取り分けに葛藤してるひまりちゃんを助けてあげてください

    • 11 名前:名無しのスタッフさん ID:3NWZlZDc[] 返信

      定規わろた

    • 12 名前:名無しのスタッフさん ID:yMmE1ZDM[] 返信

      きつね増えてるの草

    • 13 名前:名無しのスタッフさん ID:zMTU4ZGJ[] 返信

      湊さんがそういうのならで無理だったw

    • 14 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      >>8

      「食欲の秋~!」

      「秋…」

      「ひーちゃんなんだか元気ないね~ここまで来ちゃったんだからもう諦めて食べちゃいなよ~」

      「うう、でもでも、体型が…」

      ??「お困りのようですね!」

      「!!?」

      (BGM:Determination Symphony)

      ??「ひとつ、日菜がお世話になっています!」

      ??「ふたつ、フライドポテトの匂いにつられ!!」

      ??「みっつ、湊さんがそういうのなら!!!」

      ??「花咲川の規律を守る、愛と正義のおきつね仮面!参上!」

      添付ファイル:
    • 15 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「草」

      「www」

      「お困りのようですね。どうなさいましたか?」

      「wwwえ?あ、ちょっと待ってくださいww」

      「あーwwふぅ…すいません。落ち着きました。SNSに写真撮って上げていいですか?」

      「写真は困ります。それで、どうなさいましたか?」

      「じつはこのひーちゃんがビュッフェに乗り気ではないのです~たすけておきつね仮面~。」

      「おいしそうだし全部食べたいんですけど、そうすると…太っちゃいますよね!」

      「1500円も払って少ししか食べないのは勿体ないってー」

      「なるほど。よく分かります…」

      「ですよね!」

      「ええ、分かります。」

      「……」

      「……」

    • 16 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「……え?あの…解決策…とかは?」

      「私が聞きたいですそんなの。」

      「草」

      「」

      「食べた分運動するしかないのでは無いでしょうか」

      「むじひ」

      「…さらばだ」

      「帰ろうとしないで下さい!」

      「はい!…ごめんなさい」

      「決めました!今日はもう思いっきり食べちゃいます!そのあと運動!」

      「おきつね仮面さんにも付き合って貰います!」

      「は、はい…」

      「そうと決まればいっぱい食べるぞ!えい!えい!」

      「お、おー…!」

      「めでたしめでたし~」

    • 17 名前:名無しのスタッフさん ID:0YmQ1YjZ[] 返信

      まさか第2回にしておきつね仮面さんが解決放棄とはw
      レス拾い感謝です、この後のダイエット編でもおきつね仮面さんは活躍するのか気になりました

    • 18 名前:名無しのスタッフさん ID:zMTU4ZGJ[] 返信

      ソフトボールの試合で急に欠員が出てしまったはぐみを助けてあげてください
      お礼はコロッケでします

      添付ファイル:
    • 19 名前:名無しのスタッフさん ID:4NTVjZjg[] 返信

      あれこれいろんな人の手伝いを始めててんてこ舞いになってしまったリサ姉を、もうあいつ一人でいいんじゃないかなレベルでおきつね仮面に助太刀してほしいです

    • 20 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      >>19
      「…はぁ」

      ??「お困りのようですね!」

      「!!??」

      ??「ひとつ、日菜がお世話になっています!」

      ??「ふたつ、ファールボールにご注意下さい!!」

      ??「みっつ、湊さんがそういうのなら!!!」

      ??「花咲川の規律を守る、愛と正義のおきつね仮面!参上!」

      添付ファイル:
    • 21 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「おきつね仮面だー!握手握手ー!」

      「ふふ、仕方ないですね…」

      「わーい!はぐはぐー!」

      「あの、ちょ…」

      「もっふもふー!」

      「あの、やめっ…ふわぁ…」

      モフモフモフモフ

      「ありがとう!おきつね仮面!」

      「ど、どういたしまして…」

      「それじゃーまたねー!」

    • 22 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「ええ、それでは…ん?」

      「ちょ、ちょっと待ってください」

      「なあに?」

      「先ほど困っていた様子だったでは無いですか、その訳を聞かせて下さい」

      「あっ。うん。そういえば!はぐみのソフトボールチームのレギュラーに欠員が出ちゃって、次の試合どうしようか悩んでたんだ」

      「それですよ!そういった事に力になるのがこの私の使命!」

      「なんで?」

      「え、欠員が出て困っているのではないのですか?私が穴埋めとして出場すれば…」

      「ダメだよ!」

      「えっ」

      「確かに、おきつね仮面さんが入ってくれれば頼もしいよ…」

      「ならば私が…」

      「でも控えの子にとってこれはチャンスなんだよ」

      「……」

      「戦力的には確かに困ってるけど、はぐみは控えの子に出て貰うべきだと思う」

      「……」

      「あの…すいませんでした…」

      「ううん。おきつね仮面さんが来てくれて、はぐみ、うれしかったよ!」

      「…そうだ!試合に出て貰うのははぐみ反対だけど、代わりに出場する子の特訓に付き合ってあげてよ!」

      「!」

      「はい!」

      「ほら、あの子だよ、あの、隅っこで素振りしてる子!」

      「おーい!」

      ―――試合はその子のおきつね打法によるヒットが決勝点となり見事に勝利した

    • 23 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      意外とお題が難問でした。
      普通に出て貰っても圧勝するだけであんまおもんねーよなぁとか欠員を審判にするかとか考えたんですけどね。
      そもそもソフトボールの試合の描写がめんどくさすぎるとかいう課題に勝てませんでしたはい。

      コロッケは美味しく頂きました。

    • 24 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      そしていつも安価ミスを起こします。
      >>18です。

    • 25 名前:名無しのスタッフさん ID:0NTFjNWF[] 返信

      めちゃくちゃいい…
      ただ口上はもっとバリエーションが欲しかった
      ひとつ→ヒット打たせりゃ世界一!
      ふたつはそのまま
      みっつ→見逃し三振はご法度です!
      とか…上から目線ごめんなさい!!

    • 26 名前:名無しのスタッフさん ID:jZjNiMjM[] 返信

      大きな駅で乗り換えミス&迷子で困ってるかのちさを助けてあげてください

    • 27 名前:名無しのスタッフさん ID:zMTU4ZGJ[] 返信

      私は口上はそのままでいいと思います。結構好きなのでw
      良い展開でした。はぐみは可愛い。

    • 28 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      >>19
      申し訳ないです。
      どうしてもリサがキャパ溢れる程安請け合いしちゃう所も、リサがてんてこまう事を紗夜が処理できる所も想像できませんでした。

      「リサさんってほんっと隙が無いよねー」
      「うんうん。理想の女性!って感じだよー」
      「ごほんっ!んごほんっ!」
      「大人になれば自然にあんな風になれると思ってたんだけどね…」
      「そうでもないみたいだねどうやら…」
      「なによもー!」

    • 29 名前:名無しのスタッフさん ID:2YzJlNjU[] 返信

      >>28
      なんでや! まりなさんは包容力のある立派な大人やろ!
      掲示板のまりなさんはまあうん…

    • 30 名前:名無しのスタッフさん ID:lNzQ0Mjl[] 返信

      おきつね仮面コラ好きです

    • 31 名前:名無しのスタッフさん ID:2MWYzYzM[] 返信

      道に迷ってふぇぇ…ってなってる花音さんを助けてあげて欲しいです

    • 32 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      >>26
      「…ここどこだろうね千聖ちゃん」

      「さぁ、でもどこでも良いんじゃないかしら。時間は有るんだもの、たまには2人で迷うのも良いんじゃないかしら。」

      「ふふ、そうだね、千聖ちゃん。千聖ちゃんなんだか変わったね。余裕があるっていうか」

      「あら、花音も随分変わったわ、」

      「ふふふ」

      「えへへ」

      ??「お困りのようですね!」

      「!?」

      ??「ひとつ、日菜がお世話になっています!」

      ??「ふたつ、風紀の乱れは許しません!!」

      ??「みっつ、道案内もお任せ下さい!!!」

      ??「花咲川の規律を守る、愛と正義のおきつね仮面!参上!」

    • 33 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「prrr…prrr…もしもし日菜ちゃん?大変なの今――

      「ストッーーープ!!🦊🦊🦊🦊🦊」

      「警察と家族だけは堪忍して下さい本当に…」

      「冗談よ。それより紗夜ちゃん、今日はどうしたのかしら?」

      「お2人が道に迷われていたようでしたので案内をと…あの、あとできればこの姿の時はおきつね仮面と呼んでいただけると…」

      「あまり困ってたわけでは無いのだけれど、そうね、でもせっかくだから案内してもらいましょうか、花音。あら?」

      「花音??」

      (♪着信音)

      『ふぇぇ、千聖ちゃん?ごめん、人混みに飲まれてはぐれちゃったよう、迎えに来てー><』

      「分かったわ。近くに何が見える?噴水?直ぐ迎えに行くから動かないでね」(ッピ)

      「さっきまでそこにいたのに…」

      「よくある事よ、それよりきつねさん(?)花音は噴水の近くに居るらしいのだけれど場所が分かるかしら?」

      「おきつね仮面です。おそらくそこの階段を上がった先の広場かと。私が案内します」

      「助かるわ、ありがとう」

      テクテクテク…

    • 34 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      「あ!千聖ちゃーん!こっちだよー!」

      「花音!良かったわ!」

      「ごめんね、お話の途中だったのに。…えっと…?」

      「おきつね仮面です。道案内をさせて頂きたく参上しました。」

      「よく分からないけど、…えがおパトロールみたいなものかな?」

      「よく分かりませんが多分そのようなものです。🦊」

      「それで、今日はどちらに?」

      「隣町にパフェが美味しい喫茶店が有るみたいなの、これなんだけれど…」

      「了解しました。場所は案内できるかと思います。」

      「ですが、先ほどのようにはぐれるのに気を付けなければなりませんね。松原さん、」

      「はい?」

      「普段ハロハピではどのように団体行動を?」

      「ハロハピの時ははぐみちゃんや美咲ちゃんが手を繋いでくれるよ」

      「手、ですか。なるほど」スッ

      (―昔ならば、手を差し伸べるのにも躊躇していたかもしれませんね。花園さんに感謝しなくては。)

      「………」

      「それでは、行きましょうか…おや、白鷺さん、どうなさいましたか?」

      「あっ、ごめんね、千聖ちゃんも手、つなご?」

      「ああ、なるほど、失礼しました。白鷺さんも」スッ

      (繋ぎたかったのはあなたとじゃないわよ…)

      「さて、それではおきつね仮面にお任せ下さい!いざ出発です!」

      「ふふ、なんだか楽しくなってきたね、千聖ちゃん」

      (何か納得いかないわ…)

    • 35 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      うーんオチ弱いかなぁ…あまり自信ないです。
      千聖ちゃんと紗夜ちゃんの絡みも本編で少なくてよく分かんなかったり。
      あと画像貼り忘れました。

      添付ファイル:
    • 36 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      ところで勝手ながらちょっとガラㇽ地方に旅に出るのでしばらく忙しいです。
      1がおきつねSSを作る形はしばらく取れないかと思いますので、
      どなたかが遺志を継いでくださるもよし、スレ落とすもよしな感じでよろしくお願いします。

    • 37 名前:名無しのスタッフさん ID:lYTJlNWI[] 返信

      しゃーしたー
      ちょこちょこ語尾に狐つけるおきつね仮面さん可愛い

    • 38 名前:名無しのスタッフさん ID:lNTZjOGU[] 返信

      >>37
      あれ実は語尾に🦊付けてる時きつねのハンドサイン作ってるんですよ彼女

    • 39 名前:名無しのスタッフさん ID:xNTRlNjl[] 返信

      狐のハンドサインって親指と中指薬指を合わせるやつか

    • 40 名前:名無しのスタッフさん ID:zZGMyMDd[] 返信

      >>38
      じゃあ「ストーーーップ!」のとこは両手のハンドサインで千聖さんを突っついて電話の邪魔してる訳ですね?
      最高かよ

    • 41 名前:名無しのスタッフさん ID:zMTU4ZGJ[] 返信

      最初の方も「おきつね仮面です!」って言いながら決めポーズしてるのか?可愛いな



40件の返信スレッドを表示中

トピック「【SS】【紗夜】愛と正義のおきつね仮面」には新しい返信をつけることはできません。