【SS】りみ「毎日が?」ひまり「記念日!!」

TOP スレッド一覧 SS掲示板 【SS】りみ「毎日が?」ひまり「記念日!!」

83件の返信スレッドを表示中
    • 1 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      1レスで終わるひまりみをできるだけ毎日書きたいと思っています
      もしも途中で更新が途切れてしまったら…その時は察してください…



    • 2 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月4日:幸せの日】

      「ねえねえりみ!今日って何の日か知ってる?」

      「えっ…なんだろう…?」

      「幸せの日なんだって!4と4が合わさるからとかって」

      「わぁ…!素敵だね!」

      「それでさ、せっかく今日が幸せの日な訳だからさ…」

      「これからいっぱいお菓子食べて幸せにならない?」

      「もちろんいいよ!」

      「よ〜っし!そうと決まれば早速お菓子買いに行こっか!!」



    • 3 名前:匿名スタッフさん ID:4MGU0Mjk[] 返信

      ひまりみ期待です!
      もっと流行れ〜



    • 4 名前:匿名スタッフさん ID:4MmExZmU[] 返信

      ひーちゃん…モカがカロリー送るまでもなく、自ら…
      この二人の周りは甘くて良い匂いしそうだなぁ、和む



    • 5 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>3
      ひまりみ好きなのでもっともっと増えてほしいです!

      >>4
      絶対甘い匂いがすると思います!



    • 6 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月5日:ヘアカットの日】

      「ううぅ〜」

      「どうしたの?頭痛いの…?」

      「頭抑えてるのは痛いからじゃなくて…実は…」

      「前髪、短くしすぎちゃって…」

      「!」

      「変じゃないよ!むしろ前髪が短いのも似合ってると思う!」

      「えっ!そ、そうかな〜」

      「うん!かわいいよ!」

      「えへへぇ〜それならよかったよ!」

      「この後Afterglowの方で練習があったからどうしようかなって思ってたところなんだよね〜」

      「りみの太鼓判もあるしこれなら安心していけるよ!」

      数時間後…

      「おっはよ〜!」

      「ひーちゃんデコ丸出しー」

      「ぷっ」

      「もぉ〜!!」



    • 7 名前:匿名スタッフさん ID:xNDU4YTU[] 返信

      ひまりみはいいぞ(ひまりみはいいぞ)



    • 8 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>7
      👍



    • 9 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月6日:新聞をヨム日】

      「ひまりちゃん…?もしかして新聞読んでるの?」

      「んー、新聞っていうかテレビ欄かな?」

      「いつもはテレビの番組表でチェックするんだけど…今日は…あっ!」

      「えっ!」

      「ほらっ!みてみて!」

      00 [字][デ]パスレコ!
      おまたせ!世界の丸山
      めずらしい料理みんな
      でいただきます!▽木
      と竹のお手軽DIY講座
      うたいながら麻弥実践
      ▽イヴの歌謡曲今回は
      千の風になって▽聴け
      聖徳太子!日菜絶好調

      「わぁ…!素敵だね!」

      「たまにこういう縦読みがあったりするんだよね!」

      「それじゃあ…そろそろ私たちもプレゼント持っていこっか!」

      「うん!最高の誕生日にしてあげたいね!」



    • 10 名前:匿名スタッフさん ID:4ZmE3NzE[] 返信

      ひまりみいいですねぇ。(縦読み最高です)



    • 11 名前:匿名スタッフさん ID:0YzdmZTM[] 返信

      新聞までもがこんな粋なことを…!!
      千聖さんすげぇ…!wおめでとうございます!
      ひまりみ、あ”ぁ”ー癒される~…



    • 12 名前:匿名スタッフさん ID:wZDA4ZmI[] 返信

      このサイトのおかげでひまりみが好きになりました



    • 13 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>10
      仄々とした雰囲気なのがいいですよね!このSSもそういう感じにしていきたいです
      >>11
      癒しになるから、もっともっと公式の方でも絡みがほしいですね
      >>12
      もっといろんな人にも好きになってもらえるようなSSを書きたいですね



    • 14 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月7日:世界保健デー】

      「……」

      「……」

      「さっき巴から……」

      『あんまり甘いもの食べすぎると糖尿病になっちゃうぞー?』

      「って言われました……」

      「うん……」

      「控えた方がいいのかな……」

      「確かに食べすぎるのはよくないかもだけど……」

      「頭を使ったりして、疲れた後とかならいいんじゃないかな?」

      「確かに!勉強した後ってなんか甘いもの欲しくなるもんね!」


      「はぁ〜なんか悩んでたら頭使ったみたいだよ〜!糖分補給しよっかな?」

      「……」



    • 15 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月8日:参考書の日】

      ひまりみ勉強会中…

      「あっ…参考書持ってくるの忘れちゃった」

      「げっ」

      「ひまりちゃんごめんね、参考書貸してもらえ…ってどうしたの?」

      「いや〜ちょっと思い出しちゃってね…」

      「…?どんなこと?」

      「よっ、よしとくっ!こういう話すると寄ってくるって聞くし!」

      「!」

      「もしかして怖い話?」

      「だ、だめ!絶対しないよ!ほら、勉強しないとっ!」

      「そっか…残念だなぁ…」

      「ちらっ」

      「そんな顔してもしないってば〜!!」



    • 16 名前:匿名スタッフさん ID:0YzdmZTM[] 返信

      6番目か…



    • 17 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>16
      あのイベントをポピパがやってたらどうなってたのか気になりますね



    • 18 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月9日:美術展の日】

      「いや〜ハロハピ展覧会面白かったね!」

      「うん!素敵な展示物ばっかりだったよ!」

      (ここ最近美咲ちゃんがすっごく忙しそうにしてたのはこの準備の為だったんだね…)

      「飾られてた衣装もとても素敵だったし参考にしたいなぁ」

      「すっごくかわいかったよね!あれ誰が作ってるんだろう…」

      「さぁ…?」

      「でもやっぱり一番良かった展示品は…」

      「薫さん(先輩)のノート!!」

      「薫先輩のいろんな言葉が直筆で書かれたね!」

      「意味はよくわかんなかったけどきっといい意味なんだろうな〜」

      「薫さんだけでも展覧会開けそうだよね!」

      「いいね!今度やってもらえるか頼んでみようかな…?」



    • 19 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月10日:教科書の日】

      「どうだった…?うまくいった?」

      「もちろん!蘭、すっごく喜んでくれたよ!」

      「よかった!ひまりちゃんすごく頑張ってたもんね」

      「えへへーいつもより張り切っちゃったよ〜」

      「そういえばりみは、あれ作れた?」

      「うん!ひまりちゃんのおかげで作れたよ!」

      「私の「裁縫初心者のための手作り教科書」が役立ってよかった!」

      「これから渡しに行くの?」

      「うん。それじゃあ行ってくるね」

      「いってらっしゃーい!」


      「蘭ちゃん!お誕生日おめでとう!」

      「これ作ってきたんだ!」

      「えっ、ありがとう」

      「これは…ポーチ?」

      「うん、ひまりちゃんにも手伝ってもらったんだ」

      「ひまりってば本当に色々頑張ってたんだね…」

      「えっと…りみ、ありがとう」

      「もしよかったら使ってね」

      「うん、ありがたく使わせてもらうよ」

      「ふふっ。それじゃあまたね」

      「またね」


      (このポーチ、側面に花が刺繍してある…この花は…)

      「ゼラニウム…か」

      「ふふっ、なんか照れるね」



    • 20 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      教科書要素ほとんどない…
      4月10日の記念日と蘭ちゃんの誕生日を組み合わせるの難しすぎる…



    • 21 名前:匿名スタッフさん ID:0YzdmZTM[] 返信

      蘭ちゃん色んな所で祝われててなんか、羨ましい…



    • 22 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>21
      SSだったりイラストだったり色々な方法で祝われてましたね!



    • 23 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月11日:ガッツポーズの日】

      「マドレーヌ!」

      「ヌガー!」

      「ガトーショコラ!」

      「ラスク!」

      「く、クレープ!」

      「プリンアラモード!」

      「どらやき!」

      「キャンディ!」

      「い?でぃ?」

      「どっちでもいいよ!」

      「じゃあ…苺大福!」

      「クラッカー!」

      「カステラ!」

      「ラング・ド・シャ!」

      「シャーベット!」

      「トルテ!」

      「ティラミス!」

      「スフレ!」

      「レーズン!あっ!」

      「やったぁ!!私の勝ち!!」

      「うぅ…負けちゃった…」

      「どんまいどんまい〜ってことで…」

      「今日はりみがおごりだね!」

      「明日こそ勝つからね…!」



    • 24 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月12日:パンの記念日】

      やまぶきベーカリー

      「うわぁ〜!!」

      『今日はパンの日!全品10%OFF!!』

      「今日は買い時ですなー」

      「二人とも食べ過ぎはダメだよ〜!」

      「え〜」

      「うちとしてはたくさん買ってもらった方が嬉しいけど…」

      「でも、それで太っちゃったりしても大変だからね」

      「だいじょーぶだいじょーぶ。食べたカロリーは全部ひーちゃんに…」

      「ちょっと!冗談じゃないんだけど!!」



    • 25 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月13日:喫茶店の日】

      羽沢珈琲店

      「うーん!つぐんちのケーキはいつ食べても美味しいね~♪」

      「ちょうどいい甘さですっごく美味しいよ!」

      「えへへ!ありがとうございます!」

      「あっ、そういえば私たちに相談って話だったよね」

      「何か困ってるの?」

      「えっとね、もっとこのお店のお客さんを増やしたいって思ってるんだけど、何かいいアイデアないかなーって」

      「二人ともよくうちに来てくれるから意見が聞きたくて」

      「そういうことなら任せてよ!」

      「新メニューを追加するとかはどうかな?」

      「あとは何かマスコットとか置いてみるとか…あっ!」

      「つぐ!頭にうさぎとか乗せてみたら?」

      「ええっ!うさぎ!?」

      「もしかして…?」

      「うん!この間りみが頭に乗っけてたじゃん?」

      「頭にうさぎ乗せてる喫茶店とか絶対話題になるって!」

      「それにしても頭に乗せてるのに暴れないなんて、お行儀のいいうさぎさんだったんだね~」

      「えっ、あれぬいぐるみだよ?」

      「ええっ!いや、生きてたでしょ!まばたきしてるの見たもん!」

      「ぬいぐるみ!」

      「生きてる!」

      「ふ、二人とも喧嘩するのやめてよー!」

      添付ファイル:


    • 26 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      4月15日の記念日が遺言の日とか、ヘリコプターの日とかなどの非常に誕生日に絡めにくい記念日ばかりだったのでちょっとだけずるい手を使います!

      もしも、この後の内容が何かしらに引っかかってしまった場合はこのスレの削除申請を出します。長くなると思いますが読んでいただけると嬉しいです…!



    • 27 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月15日:東京ディズニーランド開園記念日】

      ディズニーランド

      「来ちゃったね〜」

      「ついにだね!」

      「うわぁ〜!人がいっぱい!!」

      「人がいっぱいで迷子になっちゃいそうだよ…」

      「つぐみ絶対あたしたちから離れちゃダメだよ」

      「なんかペットみたいだね」

      「この混み具合だとそれも仕方ないかもだけどな」

      「ポピパとAfterglowでディズニーだなんて、すっごい大所帯だよね」

      「でも、割とそういう人たち多いみたいだよー?」

      「本当だ!みんな同じ服着てる…ちょっと異様だな」



    • 28 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「ほら!せっかくの制服ディズニーなんだからみんなで写真撮ろうよ!!」

      「はいはい」

      「10人もいるとどう撮ったらいいかな…」

      「それはキャストさんに頼むからだいじょーぶ!」

      「という訳でお願いします!」

      「かしこまりましたー!」



    • 29 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      追加でなんですけど、一応ディズニーランドについて調べながら書いていますが、間違っていたりしたらごめんなさい…



    • 30 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「ちょっ!香澄くっつきすぎだーっ!」

      「えーっ!だってくっつかないと全員入らないよ?」

      「いやいやいやそんなことは…」

      「えっと、金髪ツインテールのお姉さん!もうちょっと詰めてもらえますかー?」

      「えっ!!」

      「ほらーっ!」

      「相変わらずだね」

      「ほら、私たちも詰めよう?」

      「せ、せまい…」

      「こうしないと入らないみたいだからな」

      「モカちゃんつぶれちゃう…」

      「風が強くてちょっと寒いし、これぐらいがちょうどいいかも…?」

      「それじゃあ撮りますねー!」

      「はい!ポーズ!」

      カシャ

      「ふぅ…終わっ…」

      「もう一枚いきますねー」

      「げっ」



    • 31 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「はぁ、はぁ…なんかもう疲れたぞ…」

      「有咲ちゃん大丈夫…?」

      「おう、なんとかな」

      「心配してくれるなんてりみは優しいな」

      「有咲大丈夫!!!???」

      「有咲平気?」

      「ふふっ、お茶飲む?」

      「ちょっ!お前らなぁ!」



    • 32 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「有咲、無理してない?」

      「そ、そこのベンチで休憩しよっか?」

      「移動するのが大変なら運ぶぞ!!」

      「有咲、おつかれ〜」

      「有咲、そんなこと言ったらみんな心配しちゃうよ?もちろん私も含めてね!」

      「ああぁ〜!!はいはい!みんな優しいな!!」



    • 33 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「ありさが落ち着いたところで…ねえ、せっかくだからさ」

      「みんなであれ被らない?」

      「あれ?」

      「うん!あれ!」

      「いや、どれだよ!」

      「よくある被り物ですなー」

      「あたしはこれがいいな」

      「みんなで同じのを被るのもいいけど、バラバラに被るのもありかもね」

      「あ〜!これ買って被ってから撮って貰えばよかったじゃん!!」

      「それならまた後で取って貰えばいいだろ?まだ時間はいくらでもあるんだからさ」

      「それはそうなんだけど〜」



    • 34 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「ふふっ、蘭ちゃん似合ってるよ」

      「えっ、そうかな…」

      「うん!似合ってる!かわいい!」

      「そうだね〜いいんじゃないかな」

      「///」

      「すっごくかわいいぞぉ〜!」

      「ちょっと!さっきの仕返し?」

      「さて、どうでしょう?」



    • 35 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「とりあえず、みんな被ったみたいだし次はどうしよっか?」

      (一番最初はあそこだって…)

      (あっ!そうだったね!来れた楽しみでちょっと忘れてたよ…)

      「?コソコソしてどうしたんだ…?」

      「なんでもないよ!なんでも!」

      (いや、それは…)

      (流石に怪しいんじゃないかな…)

      「というわけで、私たちについてきてよ!!」

      「れっつごーっ!」



    • 36 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      クイーン・オブ・ハートのバンケットホール

      「内装凝ってるな…」

      「物語の中に入り込んだ気分になるね!」

      「ってかもうご飯食べるのか?朝ご飯食べてからそんなに経ってないから、そこまでお腹空いてないんだよな…」

      「ここに来たのには理由があってね…」

      「もうそろそろかな?」



    • 37 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「あっ!来た!」

      「うん?ケーキか!?」

      「ハッピーバースデートゥユー」

      「ハッピーバースデートゥユー」

      「ハッピーバースデーディア」

      「「(ち(ゃ)ん)〜!!!」」

      「ハッピーバースデートゥユー!!」

      「おめでとーっ!」

      「おめでとう!!!!」

      「みんな…!」

      「ありがとな!!」



    • 38 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      危なかった…なんとか15日以内に祝えてよかった…



    • 39 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「けど…結構このケーキでかいな」

      「流石に一人で食べるのはきついぞ…?」

      「じゅるり…はっ!」

      「……」

      「せ、せっかくだし、みんなで分けて食べようぜ!」

      「ほっ、ほんとーっ!?」

      (横であんな目で見られちゃそりゃね…)



    • 40 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「うっ、薄い…」

      「そりゃ10人で分ければそうなるよね…」

      「でも、すっごくおいしいぞ!!」

      「ひ、一口で食べちゃった…」

      「もったいない…」



    • 41 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      「ケーキ美味しかったね」

      「あの薄さは果たしてケーキと呼べるのか…?」

      「まあまあいーじゃん細かいことはさー」

      「そうだよ!祝ってもらえてすっごく嬉しかったからな!」

      「今日は良い日だよ!」

      「ふふっ、巴!」

      「どうした?」

      「まだ今日は始まったばっかりだよ!!」

      「私たちで、さいっこうな1日にしようね!!」

      おしまい…?



    • 42 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      ひまりみを書いていたら、なぜかともひまになってしまった…?
      この夢の国のことをどこまで書いて良いのかわからないので、一旦ここで終わりにします

      また、1日1つ書くってのがなかなか難しく、キリがいいのでここでおしまいにします
      毎日かける人の凄さが分かった気がします

      読んでくださった方、ありがとうございました!



    • 43 名前:匿名スタッフさん ID:hYWZjMzA[] 返信

      >>42
      お疲れ様です。日々の楽しみでした。
      気になって4月15日が何の日か調べてみたら
      確かに誕生日にあまり絡めにくそうなものばかり笑
      (北の太陽節とか)🇰🇵
      また是非気が向いたらでも書いて欲しいです。



    • 44 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>43
      コメントありがとうございます!
      楽しみにしていただけたなんてとても嬉しいです!



    • 45 名前:匿名スタッフさん ID:0YzdmZTM[] 返信

      過ぎちゃったけど巴さん誕生日おめでとう!

      そして、お疲れ様でした!
      平和なひまりみが見れてとても癒しでした…この二人良い…
      この二人のやり取りが見れなくなってしまうのは、ものすごく惜しいです…!
      無理にとは言いませんが、不定期でも全然構わないので続けていって欲しいです…



    • 46 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>45
      コメントありがとうございます!
      自分でテーマを考えればまだ書きやすいんですけど、決まっているテーマの中から選んで書くってことがすごく難しくて…
      他のSS作者さんに安価でお題を頂いて書いてる方とかいらっしゃいますけど、ほんとすごいなって思います。

      1週間分の中から、好きな記念日を選んで書くとかなら続けられそうかもです!



    • 47 名前:匿名スタッフさん ID:zZDcxYzh[] 返信

      お疲れさまでした。
      良いスレだったので引き継ぎたいくらいです…
      でも記念日って難しいですよねぇ…
      無理だけはしないでくださいね。



    • 48 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>47
      交通事故死0を目指す日とか来た日はどうしようかと思いました…記念日ってやっぱり難しいですね

      とりあえず、書けそうな日だけ選んでまとめて書くことにしました!もしそれでもダメそうだったら…お願いします!!



    • 49 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月16日:女子マラソンの日】

      「よーっし!やるぞー!!」

      「眠い…ふわぁ…」

      「りみ!起きてってば!」

      「ふぇっ?お、起きてるよ!」

      「体力つけるためにこんな朝早くから起きたんでしょ?」

      「だから頑張って走ろう!」

      (そしてあわよくば…)

      「そうだよね!頑張らないと…ふわぁ…」

      「……」

      「そんなに眠い?」

      「うん……」

      「なんか食べれば…目覚めるかな」

      「…そう…かも…すぅ…」

      「コンビニでお菓子でも買おっか」



    • 50 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月17日:恐竜の日】

      「がおーっ!!」

      「ひゃあ!!」

      「び、びっくりしたぁ…」

      「ごめーん!そんなに驚くとは思ってなくて…」

      「でも、なんで急にそんなことしたの?」

      (えっ、結構怒ってる感じ!?)

      「えーっと…なんとなく…かな?」

      「ふぅん」

      「えっと…ご、ごめ」

      「ぎゃおーっ!!!!」

      「きゃあああああっっ!!!」

      「ふふっ。仕返しだよ♪」



    • 51 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月18日:よいお肌の日】

      「……」

      「えいっ」グイッ

      「ひふぁふぃふぁん…?」

      (もちもちしてるなぁ…)ムニムニ

      「……?」

      「……」ムニムニ

      「……????」

      「……」ムニムニ

      (ど、どういう状況なんだろ…?)



    • 52 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月19日:地図の日】

      「これで…15件目っと!」カキカキ

      「何してるの?」

      「スイーツマップを書いてるんだ!」

      「さっき書いたのは、この間行ったパフェが美味しかったお店♪」

      「うわぁ〜!たくさん書いてある!」

      「そうだ!りみも手伝ってよ!」

      「二人で書いたらもっとたくさん書けるよ!!」

      「もちろん手伝うよ!」

      「絶対完成させようね♪」



    • 53 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月20日:女子大の日】

      「ねぇ、ひまりちゃん?」

      「大学生になったら何したい?」

      「大学生か……それなら」

      「Afterglowでの活動をもっと増やして〜たくさんバイトも入れて〜」

      「もっとりみとスイーツ食べにいくってのもいいね!」

      「ふふっ、今とあんまり変わらないね♪」

      「確かに〜」



    • 54 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月21日:民放の日】

      「りみ!準備できてる!?」

      「う、うん!録画もバッチリだよ!」

      「時間帯の確認は?」

      「6時半ごろであってるはず!」

      「そろそろだね…!」

      「あっ!来たみたい!!」


      『この辺りでおすすめのスイーツ店ってありますか?』

      『はっ、はい!!2つ先の角にあるパンケーキ屋さんがすっごく美味しいですよ!』

      『わたしたちもこれからいくところなんです!』

      『という訳で今回はこちらのパンケーキ屋さんに向かいました!』


      「一瞬…だったね」

      「でも、私たちテレビに出れたね!!地上波だよ地上波!!」

      ピコンピコン

      「わわっ、すごい連絡来てる…」

      「わ、私も…」



    • 55 名前:匿名スタッフさん ID:0YzdmZTM[] 返信

      スゴい!二人ともテレビ出てたね!(ノってみる)

      ああ~~…いいなぁ…(語彙力喪失)



    • 56 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>55
      絶対Afterglow内でしばらくネタにされてますねw



    • 57 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月22日:よい夫婦の日】

      「りみさんや、あれを取ってくれますかな」

      「あれかい?今取りに行くから待ってくださいな、ひまりさん」

      「……ふふっ」

      「あははははは!!!」

      「縁側に座る夫婦ごっこ、やっぱり難しいね」

      「ほんとだね〜!」

      「でも、夫婦かぁ…どんな感じなのかな?」

      「実際になってみないとわからないもんね」

      「もし、私たちが夫婦だったら…?」

      「だったら?」

      「毎週開いてるお菓子パーティが…」

      「うんうん」

      「毎日開催になりまーす!!」

      「やったね!!」



    • 58 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月23日:子供読書の日】

      「〜♪」

      「何読んでるの?」

      「ちょこっとホラーな短編集だよ!ひまりちゃんも読む?」

      「えーっと…遠慮しておこうかな」

      「そう…残念…」

      「ホラー初心者でも読みやすいんだけどなぁ」

      「そうなの?」

      「うん!心温まるお話もあるんだよ!」

      「へえ!どんなの?」

      「みんなでなくなった手首を探してあげ…」

      「ストップストップ!!暖まらないよ!寒気しかしないよ!!」



    • 59 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月24日:植物学の日】

      「あっ!これって…」

      「うん?どうしたの?」

      「いや、確かこの草食べられるやつだったなーって」

      「た、食べちゃダメだよ!どんなバイキンついてるかわからないよ!?」

      「流石に食べないよ!!」

      「そんな食いしん坊に見えるのかなぁ…」



    • 60 名前:匿名スタッフさん ID:kYzdjYzU[] 返信

      今日24日だっけって勘違いしちゃったw
      いい夫婦の日は有名だけど、よい夫婦の日ってあるのかw



    • 61 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>60
      忙しかったり、思いつかなかったりで書けない日とかもあるので、思いついた時にまとめて書いて出すことにしたから、こんな感じになっちゃってる感じですねw
      なので日付はあんまり気にしないでください!

      後で気づいたんですけど毎日22日がそもそも夫婦の日らしいですね



    • 62 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月25日:歩道橋の日】

      「あそこにいるのは…ひまりちゃん…?」

      「ひまりちゃーん!!」


      「〜♪」


      「聞こえてないのかな…?」

      「ここの歩道橋を渡れば向かい側に行けるかも!」

      「よいしょっ!はぁ…はぁ…」

      「ひ、ひまりちゃーん…!」

      「あっ!りみ!?」

      「どうしたの!?大丈夫?」

      「うん…ちょっと疲れちゃっただけだよ」

      「そう…?それでどうしたの?」

      「えっと…なんだっけ…?」

      「ふふっ、りみったら!」



    • 63 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月26日:よい風呂の日】

      「あ”あ”あ”〜」

      「なんかおばあちゃんみたい…」

      「お風呂に入るの気持ちいいからね〜」

      「そうだね…」

      「うん…」

      「……」

      「……」

      「…zzz」

      「……」

      ボチャン

      「ぶくぶく……きゃあ!!」

      「な、なになに!?」

      「げほっ…うぅ…」

      「は”な”に”み”ず”は”い”っ”ち”ゃ”っ”た”よ”〜」

      「おふろで寝ちゃうからだよ〜!」



    • 64 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月27日:悪妻の日】

      「おかえり!あなた♪」

      「ただいまー!いやー今日も疲れたよ」

      「ご飯できてますよ!」


      「いただきまーす!!わぁ!美味しそうな卵焼き!!」

      (…仕掛けられてるとも知らないで…)

      「いただきます!!もぐもぐ……うっ!」

      「ううっ…うぅ…ま、まさか!?」

      「うふふっ」

      「中に…中に仕込んだの!?」

      「チーズを!!」

      「すっごく美味しい!!」

      「よかったぁ〜!」

      ーーーーーーーーーー

      「……」

      「悪妻ごっこ…になってたかな?」

      「多分なってないと思う」



    • 65 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月28日:缶ジュース発売記念日】

      「かんぱ〜い!」

      「かんぱい!!」

      「ぷはぁ〜宿題の後のジュースは美味しいな〜!」

      「ひまりちゃん、おじさんみたい」

      「もう!失礼しちゃうなぁ」



    • 66 名前:ダンスに関して何も知らなかったので一応知らべはしたのですが…まちがっていたらごめんなさい ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月29日:国際ダンスデー】

      「それにしても、二人がダンスを習いたいだなんてな」

      「最近家にいることも多いし、体を動かしたいな〜って」

      「今日はよろしくね!」

      「おう!任せとけって!」


      「とりあえず、最初はアップとかダウンみたいな簡単な動きからだな」

      パンパンパンパン

      「この拍に合わせて、膝を曲げたり伸ばしたりするんだ」

      「リズムを取るだけなら二人とも大丈夫だろ?」

      「まあ、私たち…」

      「ベースだもんね」

      「それじゃいくぞ!1.2.3.4…」

      「んしょ…よいしょ…」

      「あれ…意外と…」

      「はい!ストップ!」

      「ふいー…なんか楽器弾くのとはまた違うね」

      「途中ずれちゃったかも…」

      「下がる時のスピードと上がる時のスピードが同じじゃなかったからかもな」

      「本当は鏡とかがあれば自分でチェックしながらできるんだろうけど…」

      「それはまた今度だな」

      「今回は体を動かす楽しみを知ってもらえればいいからさ」

      「オッケー!今日は楽しもっか!りみ!」

      「うん!」



    • 67 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【4月30日:図書館記念日】

      図書館

      「あっ!このレシピ集いいかも〜!借りよっかな〜?」

      「ひまりちゃんは借りる本決まった?」

      「うん!このお手軽スイーツレシピ集とヨガの本借りよっかなって」

      「ヨガ?」

      「うん!これなら家でもできる簡単な運動だからね〜」

      「そういうりみは何借りたの?」

      「ホラー小説♪」

      「あぁ…そうだよね…」

      「この間手首をみんなで探してあげるってお話があったって言ったでしょ?」

      「う、うん」

      「そのお話の続きが出てたみたいなんだ!」

      「そうなんだ…もしかしてまた手首無くしちゃったの?」

      「ううん、今度は足首」

      「無くし過ぎじゃない!?」

      「もう身体中に名前書き込んでおいたらいいんじゃないかな…」

      「それで耳だけ書き忘れちゃうんだね♪」

      「も〜!怖いからやめてよね!!」



    • 68 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月1日:語彙の日】

      「今日の薫先輩の公演すっごいよかったね〜!!」

      「うん!すごく引き込まれちゃったよ〜」

      「SNSに早速感想書き込んじゃお〜!」



      「うーん…」

      「どうしたの?」

      「薫先輩の凄さを表現したいんだけど、うまく言い表せなくて…」

      「ぴったりな言葉が出てこないんだよね〜」

      「そうなんだ…」

      「……」

      「でも薫さんなら…」

      『何でもかんでも言葉で言い表せればいいというものでもないよ』

      『言葉で言い表せない美しさというものもあると思うんだ』

      「って言うんじゃないかな」

      「な、なるほど!!」



    • 69 名前:ラバーペンシル・イリュージョンっていうみたいですね ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月2日:エンピツの日】

      文房具屋

      「このボールペンおしゃれ〜!」

      「ここの文房具屋さんいっぱい種類あるもんね」

      「鉛筆もいろんな種類のがあるね〜」

      「鉛筆も最近はマークシートぐらいにしか使ってないかも…」

      「確かに!シャーペン使う機会のが多いもんね」

      「……!」

      「えいっ!」

      プルプルプルプル

      「出た!鉛筆を振って曲がってるように見えるやつ!」

      「鉛筆持つとやりたくなっちゃうよね」

      「なんでだろうね?」

      「わたしもやろーっと!」

      プルプルプルプル



      「あの二人何やってるんだろ…」

      「分かんないけど、面白そうだから写真撮っておこうかな」

      パシャ



    • 70 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月3日:世界報道自由デー】

      「上原さ〜ん、牛込さ〜ん」

      「えっ!い、いきなりどうしたの?」

      「この写真のことなんですけどー本当ですか?」

      「これって昨日の鉛筆ぶるぶる…!」

      「高校二年生ともなった二人がまさかこんなことで遊んでるだなんてスクープじゃん?」

      「って!これ誰が撮ったの!?」

      「それは言えませんな〜うちの大事な記者なので」

      「蘭か巴だな〜?もぉ!」

      「とにかくこれをAfterglow新聞に載せたいと思ってるんだけど…」

      「載せません!しかも、そんな新聞ないでしょ!?」

      「取材にも応じないんだから!守秘義務ですー!」

      「ふっふっふ〜こっちにも報道の自由があるんだよー?」

      「む〜っ!」

      「まあまあひまりちゃん落ち着いて」

      「だって〜!」

      「モカちゃん…?」

      「なにか反論があったり?」

      「ううん、そうじゃなくてね」

      「私たちこれから食べ放題のお店に行くんだけど…」

      「そのお店パンも食べ放題なんだよね」

      「!」

      「モカちゃんはどうする…?」

      「くっ…これが社会の闇だとでもいうのか…」

      (圧倒的賄賂…!)



    • 71 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月4日:名刺の日】

      「そういえばさ」

      「なあに?」

      「私たちもガールズバンドとして結構有名になった来たと思うんだよね」

      「えへへ…照れちゃうね」

      「そこでなんだけど…私たちも「あれ」持ってたほうがいいんじゃないかな!」

      「あれって?」

      「名刺だよ名刺!チュチュちゃんみたいなやつ!」

      「あの名刺可愛いよね〜」

      「ああいうの作りたいじゃん?」

      「そこで今日はスペシャルゲストをお呼びしました!!」

      「どーもー!今日はよろしくお願いしますね!」

      「透子ちゃんが作り方教えてくれるの?」

      「んーっていうか紹介…みたくなるんですかね」

      「実は最近来てるのがあってですね…」

      「それがこれ!名刺型入浴剤!!」

      「名刺型…」

      「入浴剤?」

      「名刺って何のために渡すと思います?」

      「えっと…自分のことを紹介したり覚えてもらうため…だよね?」

      「そう!そして入浴剤っていろいろな香りするじゃないですか?」

      「匂いと合わせることでより覚えやすくするってわけ!」

      「な、なるほど…」

      「匂いとデザインは組み合わせで色々選べるしー、自分だけのオリジナルのが作れるんだ!」

      「これは今年絶対来ますよ!」



    • 72 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月5日:おもちゃの日】

      「ふふ、懐かしいなぁ…」

      「何持ってるの?」

      「変身ペンダントだよ!小さい頃お姉ちゃんと一緒によく遊んだんだ!」

      「わぁ〜!私もそれ持ってた!」

      「ねねっ!こんどそのアニメ借りて来て一緒に見ない?」

      「うん!私も話してたら見たくなって来たよ!」



    • 73 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月6日:コロッケの日】

      商店街

      「今日はコロッケの日だよ〜!!コロッケの値段がいつもの半額!お買い得だよ〜!!」



      グゥゥゥゥゥ

      「うぐぐっ…」

      「この匂い嗅いだらお腹空いて来ちゃうよね…」

      「せっかくだし、買おっか!」



      「あっ!ひーちゃんにりみりん!」

      「やっほー、はぐ!コロッケ買いに来たよ〜!」

      「こんにちは、はぐみちゃん!」

      「今日はコロッケ半額だよ!!どーぞどーぞ!!」

      「それじゃあ、一個ずつ買おっかな?」

      「私も!」

      「お買い上げありがとー!」



      「う〜ん!揚げたてサクサクで美味しい〜!」

      「はぐみちゃんちのコロッケはいつ食べても美味しいね!!」

      「まぁ…毎日食べるのは…さすがに難しいけどね」



    • 74 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月7日:コナモンの日】

      りみの部屋

      「じゃじゃん!たこ焼き器!」

      「お〜!やっぱり関西の人は持ってるもんなの?」

      「ううん、これは買ってきたの」

      「あ、そうなんだ…」



      「それで今回はたこパってことでいいの?」

      「えっとね…今回はこれを使うんだよ!」

      「ホットケーキミックス…?」

      「これで、ベビーカステラを作って…」

      「作って?」

      「次はこれ!」

      ファウンテェ〜ン

      「でかっ!」

      「チョコレートファウンテン!!これにつけて食べるんだ〜」

      「うわぁ〜!!美味しそう〜!!」

      「早速作って食べよう?」



    • 75 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月8日:声の日】

      「りみの声ってかわいいよね〜!」

      「い、いきなりどうしたの!?ひまりちゃん!」

      「いや?ふとかわいいな〜って思って」

      「ひまりちゃんの声も聞いてると元気が出て、私好きだよ!」

      「えへへ〜そうかな〜?」

      「そうだよ!Afterglowのみんなも元気をもらってると思うよ?」

      「もう〜!おだてても何も出ないよ〜?」



    • 76 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月9日:告白の日】

      「ひまりちゃん!」

      「うん?どうしたの?」

      「私と…付き合ってもらえませんか!!」

      「えぇっ!なになに!?いきなりそんなこと言われても心の準備が…」

      「えっと、まだ私たちそういうのは早いっていうか…え〜っと」

      「もちろん私もりみのことは好きだよ?でも、まだ私たち学生だし…」

      「ふふっ、ひまりちゃん?これみて」

      「えっ?えっと…」

      「ゾン・ビゼラブル…?」

      「最近話題のミュージカル映画なんだ!ひまりちゃんと一緒に観にいきたくてこの前売り券を買ったんだよ」

      「あれ?ってことは…」

      「ごめんね、ちょっといたずらしたくなっちゃって」

      「映画館に観に行くのを”付き合って”って」

      「えっ!?はぁ〜!?」

      「もう!もう!!りみってばきらい!!」

      「ふふっ、私はひまりちゃんのこと好きだよ」

      「な”っ!!」

      「そういう風にちゃんと言ってくれるところもきらい!!」



    • 77 名前:匿名スタッフさん ID:hYWZjMzA[] 返信

      声の日なんてのもあるのか。(驚)
      癒やされる……。
      自分の誕生日が待ち遠しいです。
      (同じ誕生日のキャラが居るので。笑)



    • 78 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      >>77
      誕生日が一緒っていいですね!うらやましいです



    • 79 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【5月10日:コットンの日 × 母の日】

      「ひまりちゃん、作り方教えてくれてありがとう!」

      「ううん!別にこんなことどうってことないよ!」

      「ひまりちゃんはいつもこうやってぬいぐるみを作ってたんだね」

      「そうだね、あのお守りもこんな感じで作ったけなぁ…」

      「それじゃあ、渡してくるね!」

      「うん!私も!わたし終わったらまた連絡するね!」



    • 80 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      【*5月11日:ご当地キャラの日】

      「りみちゃんとひまりちゃんにここに来てって呼び出されたけど何だろう…?」

      パァン!

      「きゃあ!」

      「花音先輩!」

      「花音さん!」

      「お誕生日おめでとうございます!!」

      「それじゃあ〜?」

      「スイッチオン!」

      ブオォォォォォ

      「ふえぇぇっっっっ!!!すごい風ぇぇぇぇぇぇ!!!」

      「このクラゲ型扇風機結構探すの苦労したんですよ〜」

      「頑張って探してたら、地方のご当地キャラとコラボしてる扇風機を見つけることができたんです!」

      「最近暑いですし、是非使ってくださいね!!」

      「わかったから止めてぇぇぇぇぇぇっっっ!!!」ブオォォォォォ



    • 81 名前:匿名スタッフさん ID:xZGM2NTc[] 返信

      こんな感じのイメージです

      添付ファイル:


    • 82 名前:匿名スタッフさん ID:0YzdmZTM[] 返信

      かわいい…
      かのちゃん先輩おめでとう!



    • 83 名前:RASアイコン早いところほしい… ID:xZGM2NTc[] 返信

      【*5月12日:看護の日】

      「お誕生日おめでとう!!」

      「これが…誕生日プレゼントか?」

      「うん!マッスーにすごく似合うと思うんだ!」

      「私も一緒に選んだんだよ!」

      「せっかくプレゼントしてくれた訳だしな、着てくるから待ってろよ」

      〜5分後〜

      「結構いいじゃんかこれ!」

      「でっしょー?すごくかわいいよねそれ!」

      「可愛いだけじゃなくて、ちょっとセクシーだね///」

      「ふっ、そうか?これがいわゆる大人の色気ってやつだな」

      「せっかくだし、あいつらにもみせてやるか…」

      「二人ともプレゼント、ありがとな!」

      「えっ!?ちょっと待っ…」

      ブロロロロロロロ

      「ナース服のまま行っちゃった…」



    • 84 名前:匿名スタッフさん ID:iYTUzY2Y[] 返信

      まさかのナース…っ
      マッスーおめでと!



83件の返信スレッドを表示中
返信先: 【SS】りみ「毎日が?」ひまり「記念日!!」


※投稿前に必ずご確認ください

※投稿前に「 利用規約」を必ずご確認ください

※大きく行間をあける際には、ボタンから[br](改行コード)を挿入してください

※誹謗中傷、自演、荒らし行為、煽り発言、キャラdis発言などはお控えてください

※画像を投稿される前に、「 画像のアップロードに関しての注意事項」を必ずご確認ください

※2つ以上のリンク含む投稿は、スパム判定されてしまうため、アドレス先頭のhを抜いて(https://~ → ttps://~)投稿してください


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width=""> <div class="" title="">

添付ファイル:

許可された最大のファイルサイズは、8 MB です。

他のファイルを追加する